- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

フェデラー2位 1年4カ月ぶり

ロジャー・フェデラー
世界ランク2位浮上のフェデラー
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスの9月11日付ATP世界ランキングが発表され、全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)でベスト8へ進出したR・フェデラー(スイス)は、前回から360ポイント加算され1つ上げて2016年5月以来 約1年4カ月ぶりに2位へ浮上した。

36歳のフェデラーは、10日まで行われていた全米オープンで9年ぶり6度目の優勝を狙うも、準々決勝でJ・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)に1−3で敗れて2年ぶりのベスト4進出とはならなかった。

今シーズンは、全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)とウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)でタイトルを獲得し、自身の四大大会最多優勝記録を19勝に更新した。

その他のトップ10ではA・ズベレフ(ドイツ)が4位、M・チリッチ(クロアチア)が5位、P・カレノ=ブスタ(スペイン)が10位となり、それぞれキャリアハイを記録した。

9月11日付の男子ATP世界ランキングは以下の通り。
※[]内は前回のランキングからの変動数、()内は前回のポイント

■1位[ - ]…R・ナダル(スペイン)
9,465ポイント(7,645ポイント)

■2位[ +1 ]…R・フェデラー
7,505ポイント(7,145ポイント)

■3位[ -1 ]…A・マレー(英国)
6,790ポイント(7,150ポイント)

■4位[ +2 ]…A・ズベレフ
4,470ポイント(4,470ポイント)

■5位[ +2 ]…M・チリッチ
4,155ポイント(4,155ポイント)

■6位[ -1 ]…N・ジョコビッチ(セルビア)
4,125ポイント(5,325ポイント)

■7位[ +1 ]…D・ティーム(オーストリア)
4,030ポイント(4,030ポイント)

■8位[ -4 ]…S・ワウリンカ(スイス)
3,690ポイント(5,690ポイント)

■9位[ - ]…G・ディミトロフ(ブルガリア)
3,575ポイント(3,710ポイント)

■10位[ +9 ]…P・カレノ=ブスタ
2,855ポイント(2,225ポイント)






■関連ニュース■ 

・フェデラー「後悔が残る試合」
・フェデラー落胆「辛いこと」
・杉田 フェデラーから祝福受ける
(2017年9月11日19時52分)




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!