- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

日比野 複で全仏OP初戦突破

日比野菜緒、ロソルスカ
日比野菜緒、ロソルスカ
画像提供: tennis365.net
テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は31日、女子ダブルス1回戦が行われ、日比野菜緒/ A・ロソルスカ(ポーランド)組がJ・ヤンコビッチ(セルビア)/ C・バンデウェイ(アメリカ)組を0-6, 7-6 (7-3), 7-6 (12-10)の逆転で下し、2回戦進出を果たした。

>>錦織ら全仏OP対戦表<<

>>全仏OP女子対戦表<<

この日、1ゲームも取れずに第1セットを落とした日比野/ ロソルスカ組は、続く第2セットの第10ゲームでヤンコビッチ/ バンデウェイ組に2度のマッチポイントを与えるも、全てしのいでタイブレークへ。先にリードした日比野/ ロソルスカ組がこのセットを取り、セットカウント1−1に追いついた。

ファイナルセットでは、両組1度のブレークからまたもタイブレークへ突入。ヤンコビッチ/ バンデウェイ組に先にミニブレークを許したが、その後挽回し、最後は4度目のマッチポイントを取りきって勝利を手にした。試合時間は2時間19分。

2回戦では、第17シードのD・ユーラック(クロアチア)/ An・ロディオノワ(オーストラリア)組と対戦する。

日比野/ ロソルスカ組は、1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)にも出場し2回戦へ進出。

4月のアビエルトGNP保険オープン(メキシコ/モンテレイ、ハード、WTAインターナショナル)では、ダブルスでのツアー初優勝を果たしていた。

また、日比野は今大会のシングルスにも出場していたが、1回戦で第28シードのC・ガルシア(フランス)にストレートで敗れてグランドスラム初勝利とはならなかった。

今大会には、第18シードの穂積絵莉/ 加藤未唯組、奈良くるみ/ 尾崎里紗組、土居美咲/ チュアン・チャーユン(台湾)組、大坂なおみ/ M・プイグ(プエルトリコ)組、青山修子/ ヤン・ショウセン組が出場。穂積/ 加藤組は同日の1回戦でA・ムハンマド(アメリカ)/ T・タウンセンド(アメリカ)組をストレートで下して2回戦進出を果たした。






■関連ニュース■ 

・日比野菜緒 複でツアー初優勝
・日比野菜緒 全仏OP初戦敗退
・穂積/加藤組 全仏OP初戦突破
(2017年5月31日23時41分)

その他のニュース

4月3日

YouTube 守屋の愛用TFラケットとは (18時19分)

ダニエル太郎への質問を募集 (18時18分)

デビスカップ 数試合が延期へ (18時05分)

ナダル「幸せは記録ではない」 (17時06分)

故郷へ食料普及の手助け (15時55分)

【ダイアデム】「本物か偽物か、ダイアデム誕生」 (14時08分)

ナダル「今日から変わる」 (11時51分)

ディミトロフ 故郷病院に寄付 (11時13分)

フェデラー 動画で思い伝える (10時27分)

4月2日

チチパス「成長する機会だ」 (16時59分)

セリーナ「とてもショック」 (13時50分)

元王者がフェデラーへコメント (13時36分)

JTA主催ジュニア大会が中止に (12時37分)

全米OPは「予定通り開催」 (11時10分)

フェデラーWB「待ちきれない」 (11時07分)

男女ツアー 7/13まで延期に (9時40分)

ウィンブルドンが中止を発表 (0時18分)

4月1日

マッケンロー弟 コロナ陽性に (17時55分)

ジョコビッチの活躍振り返る (16時01分)

全米OP会場が臨時病院に (11時54分)

錦織 初V特集をATPが再掲載 (10時49分)

3月31日

サッカー選手設立の基金に賛同 (18時26分)

クヴィトバ、ファンと一問一答 (15時41分)

フェデラー 雪降る中で壁打ち (11時55分)

東京五輪、来年7月23日に開幕へ (10時19分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!