- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織枠のペール ベスト16進出

男子テニスのバルセロナ・オープン・バンコ・サバデル(スペイン/バルセロナ、レッドクレー、ATP500)は25日、シングルス2回戦が行われ、第17シードのB・ペール(フランス)は世界ランク65位のM・グラノジェルス(スペイン)を6-3, 7-6 (8-6)のストレートで破り、3年連続4度目のベスト16進出を果たした。

>>バルセロナ対戦表<<

世界ランク49位のペールはこの日、2度のブレークチャンスから1度のブレークに成功し第1セットを先取。続く第2セットでは、両者譲らず2度のブレークからタイブレークへ突入するも、最後はペールがポイントを連取し、1時間45分で勝利した。

3回戦では、第15シードのJ・ソウサ(ポルトガル)と世界ランク84位のH・セバリョス(アルゼンチン)の勝ち上がりと対戦する。

ペールは今大会、第2シードで出場予定だった錦織圭が右手首の故障でドロー決定後に欠場を発表したことで、錦織のシード枠に第17シードとして出場している。

昨年の同大会では、準決勝で錦織に3-6, 2-6のストレートで敗れた。錦織は決勝でR・ナダル(スペイン)に敗れて大会3連覇を逃している。

また、世界ランク7位の錦織の欠場によりラッキールーザーとして予選から出場している世界ランク91位の杉田祐一は、2回戦で第9シードのR・ガスケ(フランス)を4-6, 6-3, 7-6 (7-3)で破る金星をあげて初のベスト16進出を果たした。3回戦では第7シードのP・カレノ=ブスタ(スペイン)と顔を合わせる。






■関連ニュース■ 

・杉田祐一 ガスケ破る金星
・錦織 バルセロナOP欠場
・織ら 日本勢世界ランキング
(2017年4月26日15時07分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!