- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

土居 複で8強、わずか45分

女子テニスツアーのモンテレイ・オープン(メキシコ/モンテレイ、ハード)は1日、ダブルス1回戦が行われ、土居美咲(日本)/ C・チュアン(台湾)組が主催者推薦で出場のA・ドゥルゲル(ルーマニア)/ AS・サンチェス(メキシコ)組を6-2, 6-1のストレートで下し、ベスト8進出を決めた。

この試合、土居/ チュアン組はドゥルゲル/ サンチェス組に1度もブレークチャンスを与えず4度のブレークに成功し、わずか45分で勝利を手にした。

準々決勝では、第1シードのA・メディーナ=ガリゲス(スペイン)/ A・パーラ=サントンハ(スペイン)組とM・イラコビッチ(ニュージーランド)/ S・ソレル=エスピノーサ(スペイン)組の勝者と対戦する。

土居は今大会のシングルスにも出場していたが、世界ランク84位のH・ワトソン(英国)に4-6, 7-6 (7-0), 3-6のフルセットで敗れて初戦敗退となった。

今季は、1月の全豪オープンでA・ケルバー(ドイツ)からマッチポイントを握るも、逆転を許す悔しい敗戦を喫した。その後は初戦敗退が続くも、2月中旬に行われた台湾オープンで準優勝を飾り、2月22日付の世界ランキングでは自己最高位となる51位を記録した。

また、今大会のダブルスには青山修子(日本)/ 二宮真琴(日本)組も出場していたが、1回戦でE・ボグダン(ルーマニア)/ V・ゴルビック(スイス)組に6-4, 1-6, 6-10の逆転で敗れて8強入りとはならなかった。






■関連ニュース■ 

・前大会準V土居、初戦敗退
・初Vケルバー 土居戦が鍵だった
・土居美咲 元世界1位破る金星
(2016年3月2日13時32分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!