- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

王者 国枝慎吾が2連覇

テニスのグランドスラムである全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード)は13日、車いすテニスの男子シングルス決勝が行われ、第1シードの国枝慎吾(日本)がS・ウデ(フランス)に6-7 (4-7), 6-3, 6-2の逆転で勝利して優勝、2連覇を成し遂げた。

>>全米オープン対戦表<<

今年は全豪オープン単複、全仏オープン単複と出場したグランドスラムで負けなしの国枝は、ダブルスのみのウィンブルドンで今季初の敗戦を喫した。

さらに今大会のダブルスには、シングルス準決勝で対戦したJ・ジェラール(ベルギー)とペアを組むも初戦で敗退。

王者として、今季最後のグランドスラムである今大会で何としてでもタイトルを獲得したい国枝だった。

迎えた決勝戦、第1セットを接戦の末に62分で落とすも、第2セットでは5度のブレークチャンスから4度のブレークに成功し、セットカウント1−1とする。

ファイナルセットではウデに1度もブレークを許さないサービスゲームを展開した国枝は、このセットだけで17本のウィナーを決めて2時間27分で2年連続の優勝を果たした。

また、今大会の女子シングルスでは上地結衣(日本)が決勝へ駒を進めている。

アディダス

アディダス


■関連ニュース■ 

・王者 国枝「完敗だった」
・国枝慎吾 2連覇へ前進
・2連覇に王手 国枝が決勝へ
(2015年9月14日5時26分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!