- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ハレプ敗れる 世界43位が4強

女子テニスツアーのAEGONクラシック(イギリス/バーミンガム、芝)は19日、シングルス準々決勝が行われ、シード勢が順当に勝ち上がる中、世界ランク3位の第1シードS・ハレプ(ルーマニア)が同43位のノーシードK・ムラデノヴィック(フランス)に6-2, 0-6, 6-7 (4-7)のフルセットの末に敗れた。

【現地でしか買えない 全英限定タオル】

この試合の第1セットはハレプが主導権を握り、ファーストサービスが入った11本中9本をポイントに繋げ、ムラデノヴィックに1度もブレークチャンスを与えずにこのセットを先取する。

しかし、第2セットに入ってから突然ペースを崩したハレプは、調子を上げてきたムラデノヴィックに攻め込まれ、自身のサービスゲームを1度もキープ出来ずに落としてしまう。

第3セットでは、両者1度のブレークでタイブレークまでもつれ込むも、最後に攻めきれなかったハレプは1時間51分で敗れ、準々決勝で姿を消すこととなった。

世界ランク3位のハレプは今大会、初戦となる2回戦でN・ブローディ(英国)、3回戦でK・クーカロバ(チェコ共和国)をいずれもストレートで下して準々決勝に進出していた。

今季は3大会でタイトルを獲得。昨年のウィンブルドンでは、準々決勝でE・ブシャール(カナダ)に敗れるもベスト4を果たしている。

29日から始まるウィンブルドンへ向けて、その前哨戦である今大会で弾みをつけたいところであったが、ベスト4を前にノーシード選手に敗れることとなった。

一方、勝利した世界ランク43位のムラデノヴィックは、今大会1回戦でA・リスケ(アメリカ)、2回戦で第5シードのブシャール、3回戦で第10シードのB・ストリツォワ(チェコ共和国)、そして準々決勝で第1シードのハレプを撃破する快進撃を見せている。

準決勝でムラデノヴィックは、第6シードのKa・プリスコバ(チェコ共和国)と決勝進出をかけて対決。

今大会のベスト4進出を果たしたのは、第4シードのA・ケルバー(ドイツ)、第6シードのプリスコバ、第8シードのS・リシキ(ドイツ)、ノーシードのムラデノヴィックの4選手となった。

>>AEGONクラシック対戦表<<

ウィンブルドンタオル




■関連ニュース■ 

・アザレンカら 芝初戦は順当
・ノーシード世界77位ハンチュコバが8強
・土居 美咲 快進撃ストップ


■最新ニュース■ 

・錦織 フェデラーら4強決まる
・フェデラー 新記録36歳と激突
・錦織 強打の51位撃破
(2015年6月20日16時52分)

その他のニュース

4月3日

YouTube 守屋の愛用TFラケットとは (18時19分)

ダニエル太郎への質問を募集 (18時18分)

デビスカップ 数試合が延期へ (18時05分)

ナダル「幸せは記録ではない」 (17時06分)

故郷へ食料普及の手助け (15時55分)

【ダイアデム】「本物か偽物か、ダイアデム誕生」 (14時08分)

ナダル「今日から変わる」 (11時51分)

ディミトロフ 故郷病院に寄付 (11時13分)

フェデラー 動画で思い伝える (10時27分)

4月2日

チチパス「成長する機会だ」 (16時59分)

セリーナ「とてもショック」 (13時50分)

元王者がフェデラーへコメント (13時36分)

JTA主催ジュニア大会が中止に (12時37分)

全米OPは「予定通り開催」 (11時10分)

フェデラーWB「待ちきれない」 (11時07分)

男女ツアー 7/13まで延期に (9時40分)

ウィンブルドンが中止を発表 (0時18分)

4月1日

マッケンロー弟 コロナ陽性に (17時55分)

ジョコビッチの活躍振り返る (16時01分)

全米OP会場が臨時病院に (11時54分)

錦織 初V特集をATPが再掲載 (10時49分)

3月31日

サッカー選手設立の基金に賛同 (18時26分)

クヴィトバ、ファンと一問一答 (15時41分)

フェデラー 雪降る中で壁打ち (11時55分)

東京五輪、来年7月23日に開幕へ (10時19分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!