- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

34歳 ツアー初の決勝進出

男子テニスツアーのエクアドル・オープン・キト(エクアドル/キト、レッドクレー、賞金総額494,310ドル/優勝賞金8万ドル)は7日、シングルス準決勝が行われ、第8シードのV・エストレージャ=ブルゴス(ドミニカ共和国)が第6シードのT・ベルッチ(ブラジル)を7-6 (7-5), 7-5のストレートで下し、ATPツアー初の決勝進出を決めた。

この試合、エストレージャ=ブルゴスはベルッチに15度のサービスエースを決められるも、8度のダブルフォルトから3度のブレークに成功し、1時間57分で勝利した。

両者は下部大会で1度対戦しており、エストレージャ=ブルゴスはベルッチに2勝0敗とした。

勝利したエストレージャ=ブルゴスは決勝で第3シードのF・ベルダスコ(スペイン)を7-6 (7-5), 7-6 (7-1)のストレートで下した第1シードのF・ロペス(スペイン)と対戦する。

エストレージャ=ブルゴスは現在34歳、世界ランキングでは2014年10月に記録した65位が最高位としている。

これまでツアー優勝経験はなく、今回が初の決勝進出となる。

昨年の7月に行われたクラロ・オープン準々決勝では、R・ガスケ(フランス)をストレートで下す活躍を見せた。

《エストレージャ=ブルゴスがガスケを撃破》

決勝で対戦するロペスとは昨年のシティ・オープン2回戦で1度対戦し、その時はエストレージャ=ブルゴスがストレートで勝利している。

この日行われた対戦は以下の通り。

○F・ロペス(1) vs
●F・ベルダスコ(3) 7-6 (7-5), 7-6 (7-1)

○V・エストレージャ=ブルゴス(8) vs
●T・ベルッチ(6) 7-6 (7-5), 7-5


■関連選手■ 
・ビクター・エストレージャ=ブルゴス
・トマス・ベルッチ
・フェリシアーノ・ロペス


■最新ニュース■ 
・元7位が8強 大会初優勝狙う
・モンフィス 大会2連覇逃す
・世界4位マレー 6年ぶりVなるか
・メンフィス・オープン ドロー表
・錦織は第1シード 3連覇なるか


■最新動画■ 
・錦織 圭vsジョコビッチ【ツアー最終戦】
・ジョコビッチvsワウリンカ【ツアー最終戦】
(2015年2月8日14時06分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!