- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ダニエル敗れ本戦は錦織のみ

男子テニスツアーのブリスベン国際男子(オーストラリア/ブリスベン、ハード、賞金総額494,310ドル/優勝賞金8万ドル)は4日、シングルス予選2回戦が行われ、ダニエル太郎(日本)は予選第6シードのD・クドラ(アメリカ)に6-3, 5-7, 3-6の逆転で敗れ予選決勝進出を逃した。

この試合、ダニエル太郎は2度のブレークに成功するも3度のブレークを許し1時間51分で敗れた。

両者は初対戦となり、勝利したクドラは予選決勝でM・メチージュ(チェコ共和国)を下した予選第2シードのV・トロイキ(セルビア)と対戦する。

また、同日行われた予選2回戦では内山靖崇(日本)L・クボット(ポーランド)に4-6, 7-6 (7-4), 2-6のフルセットで敗れ予選決勝進出を逃している。

クボットは予選決勝で予選第1シードのT・カムケ(ドイツ)を下したF・ダンチェビッチ(カナダ)と対戦する。

女子もクルム伊達公子(日本)が予選2回戦敗退のため、同大会で本戦出場する日本人選手は第2シードの錦織圭(日本)のみとなった。また、錦織はA・ドルゴポロフ(ウクライナ)と組みダブルスにも出場しており、5日に第2シードのR・ボパンナ(インド)/ D・ネスター(カナダ)組と対戦する。

この試合はショーコート2の4試合目に予定され、1試合目は日本時間5日、午前10時(現地時間5日、午前11時)から行われる。


■関連ニュース■ 
・ダニエル太郎 第6シードと対戦
・内山靖崇 第8シードに快勝
・錦織 開幕戦は第2シードで出場


■最新ニュース■ 
・マレー 思わぬ形で優勝
・ブリスベン国際男子 ドロー表
・江口 実沙 本選出場に王手


■最新動画■ 
・【全編無料】錦織 圭vsマレー
・錦織が直面した王者ジョコビッチの壁
(2015年1月4日19時48分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!