- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

澤柳 「いつか自分も上にいける」

今年の6月のかしわ国際オープン、10月の浜松三ヶ日国際レディーストーナメントで優勝、先日行われた橋本総業全日本テニス選手権で準優勝を飾る活躍を見せた世界ランク257位の澤柳璃子(日本)(ミキハウス所属)がサポートを受けているメガロス本社にてtennis365.netの独占インタビューに応じた。

【澤柳プロ独占インタビュー】

-Q.今年1番思い出に残る試合は何ですか?
いっぱいあるんですけど、1番印象に残っているのはかしわ国際オープンの決勝戦です。かしわ国際オープンの決勝で波形純理(日本)さんとやったんですけど、マッチポイントがありながらもなかなか勝てず、それで勝てたのが自分の中では1番ですね。

-Q.今までで思い出に残る大会はありますか?
18歳の時に出場した全日本ジュニアの準々決勝で捻挫をしてしまって、全く動けない状況だったんですけど、それでも試合して勝てたっていうのが自分の中で大きな大会だと思っています。

-Q.対戦してみたい日本人選手、外国人選手はいますか?
奈良くるみ(日本)さんとはやってみたいなと思います。どれくらい力の差があるのか気になります。海外選手だと特にいないですけど、L・レイモンド(アメリカ)選手が好きなので、レイモンド選手とダブルス組んでみたいです。

-Q.奈良選手と一緒に練習することはありますか?
奈良選手があまり日本に居ないので、やる機会はほとんどないんですけど、今年の前半で日本に居る時に2〜3度やらさせてもらいました。

-Q.穂積絵莉(日本)尾崎里紗(日本)日比野菜緒(日本)など1994年生まれの同世代が多いが、その中でライバル意識はありますか?
昨年とかは自分の中で(ライバル意識)してたんですけど、今年に入ってからはそんなにないです。自分のテニスがしっかり出来れば、いつかは自分もしっかり上にいけるだろうと思っているので、そこまで今年は意識せずにプレー出来たと思っています。

-Q.憧れの選手とか参考にしている選手はいますか?
好きな選手はレイモンド選手ですけど、M・ヒンギス(スイス)選手も好きですね。

-Q.日本人プレーヤーとしては珍しいスピン系のストロークのプレースタイルですが、いつから身につけましたか?
多分、テニス始めた時から他の子よりはグリップをちょっと厚めに持ってたので、周りの子よりはスピンがかかりやすかったっていうのがきっかけです。そしてどんどん気づいたらスピンで相手を押してっていう感じのプレースタイルになってました。

-Q.特にこういう選手になりたくて身に付けたという訳ではないということですか?
そういうのは全くないですね。

《澤柳璃子 独占インタビュー 1/4》

※取材内容は4本に分けて配信予定。(次回配信は12月6日)

(取材協力:株式会社メガロス)


■関連記事■ 

・準Vの澤柳 「自信になりました」
・20歳の澤柳璃子が今季2勝目
・19歳の澤柳璃子 第1シード撃破
・第7シード澤柳 初の決勝へ
・決勝進出の澤柳 「冷静になれた」


■関連動画■ 

・錦織が絶好調ジョコビッチと再戦!全米準決勝の再現なるか?
・5年連続となる最終戦出場を果たしたベルディヒを特集!
(2014年12月5日14時11分)
  • コメント -

    その他のニュース

    9月23日

    大坂4位 23日付世界ランク (9時04分)

    錦織 世界ランク8位、23日付 (8時37分)

    フェデラーら欧州チームV3 (4時30分)

    9月22日

    ナダル 炎症でレーバー杯棄権 (19時26分)

    大坂V「何か運命のよう」 (16時37分)

    大坂 大阪の思い出は「肉まん」 (15時57分)

    メドヴェデフ 熱戦制し決勝へ (15時27分)

    大坂に完敗「素晴らしい」 (15時05分)

    大坂なおみ「大阪Vは格別」 (14時04分)

    大坂なおみ 東レPPO初優勝 (13時21分)

    【1ポイント速報】大坂vsパブリュチェンコワ (12時02分)

    フェデラーとナダルが勝利 (8時48分)

    9月21日

    フェデラー/ズベレフが勝利 (20時56分)

    大坂「錦織が日本テニス牽引」 (19時02分)

    土居/ 日比野組 決勝進出逃す (19時01分)

    大坂「落ち着いて試合できた」 (17時19分)

    大坂なおみ 3度目の決勝進出 (16時57分)

    土居美咲 完敗で4強ならず (15時32分)

    プイユ ツォンガとの同胞対決へ (15時08分)

    【1ポイント速報】大坂vsメルテンス (14時20分)

    【1ポイント速報】土居vsパブリュチェンコワ (14時09分)

    大坂なおみ4強 天敵に初勝利 (13時58分)

    【1ポイント速報】大坂vsプチンセワ (12時03分)

    錦織 楽天OPなど欠場を発表 (7時45分)

    9月20日

    大坂 準々決勝は翌日へ順延 (20時12分)

    イズナーらレーバー杯意気込み (17時42分)

    快勝ツォンガ 4年ぶりの8強へ (16時57分)

    ハチャノフ破り8強「幸せ」 (14時13分)

    メドヴェデフ 快勝で8強入り (12時18分)

    第1シードのゴファン 初戦敗退 (11時19分)

    錦織 MLBカブス戦で始球式 (11時00分)

    ←ニューストップへ
    ←前のページに戻る



    テニスの総合ポータルサイトテニス365
    テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!