- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

期待のダニエル太郎、本戦出場を決める<ポルトガル・オープン男子>

男子テニスツアーのポルトガル・オープン男子(ポルトガル/オエイラス、レッドクレー)は28日、本戦出場をかけたシングルス予選3回戦が行われ、予選第4シードのダニエル太郎(日本)が予選第7シードのJ・サンペル=モンタナ(スペイン)を6-4, 6-2のストレートで下し、危なげなく本戦出場を決めた。

この試合、ダニエル太郎はファーストサービスが入ったときに71パーセントの確率でポイントを獲得した。また、サンペル=モンタナのサービスゲームを4度のブレークチャンスすべて活かし、1時間30分で本戦入りを決めた。

ダニエル太郎は、先日のサラソタ・チャレンジャー準々決勝でG・メルツァー(オーストリア)に敗れてベスト4入りを逃すも、準々決勝進出を決めていた。

《ダニエル太郎、1時間9分で8強入り<サラソタ・チャレンジャー>》

本戦出場を決めたダニエル太郎は、1回戦で世界ランク62位のC・ベルロク(アルゼンチン)と対戦する。両者の対戦は、第1試合に組まれており、現地時間29日の11時(時差は日本の−9時間)に開始する予定。

両者は過去に対戦したことがなく、今回が初めての顔合わせとなる。

また、今大会本戦のシード勢には、第1シードにT・ベルディフ(チェコ共和国)、第2シードにM・ラオニチ(カナダ)、第3シードにM・グラノジェルス(スペイン)、第4シードにG・ガルシア=ロペス(スペイン)らが登場する。


■関連記事■

《21歳ダニエル太郎「錦織さんからは何も言われていないです」<デビスカップ>》

《錦織の代打ダニエル太郎、世界40位と対戦<デビスカップ>》

《ダニエル太郎が初選出「出来るだけのことすべてやる」<デビスカップ>》

《21歳ダニエル太郎が第8シード下す金星、初のベスト8進出<ロイヤル・ガード・オープン・チリ>》


■関連動画■

《観客の度肝を抜くスーパーショットの数々を大公開!》

《ゴルフ界の巨匠がフェデラーに惚れ込む理由とは?》

(2014年4月29日10時28分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!