- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

上位シードが相次ぎ姿消す<亜細亜大学国際女子オープン>

女子テニスツアーの下部大会である亜細亜大学国際女子オープン(日本/西多摩、賞金総額1万ドル、ハード)は22日にシングルス予選1回戦が行われ、第2シードの渡邉廣乃(日本)、第3シードの細沼千紗、第4シードの辻佳奈美(日本)らが初戦で姿を消した。

ただ1人、2回戦から登場する第1シードの布目千尋(日本)を含む計32名が23日に行われる2回戦へ臨む。

予選から本戦へ出場できるのは8名で、2回戦・予選決勝を勝ち抜いた選手が本戦出場権を得られる。


【予選1回戦の試合結果は以下の通り(ドロー順)】

〇小林夏実 vs, ●江代純菜, 6-1, 6-3

加藤茉弥(日本) vs, ●山浦はる香, 0-6, 2-6

久次米夏海(日本) vs, ●橘梨子, 6-1, 7-5

〇吉富愛子 vs, ●渡邉廣乃, 6-4, 6-4

○田中文彩 vs, ●横田那津美(日本), 6-4, 6-2

〇秋山みなみ vs, ●佐野春佳, 6-2, 6-4

〇日比沙織 vs, ●西本恵(日本), 6-3, 6-4

〇寺見かりん vs, ●細沼千紗, 6-3, 3-6, 6-3

〇藤岡莉子 vs, ●古川鈴夏, 6-2, 6-4

〇石井小夏 vs, ●園田彩乃, 6-1, 6-1

〇西改由衣 vs, ●菅梨花子, 3-6, 6-2, 6-3

喜島瑞乃(日本) vs, ●辻佳奈美, 6-2, 6-2

〇村瀬早香 vs, ●藤谷里美, 6-3, 6-2

○足立菊華 vs, ●宇佐川沙耶, 1-6, 0-6

〇イ・セジン(韓国) vs, ●川崎光美(日本), 6-3, 6-3

○千村夏実 vs, ●平田智子, 1-6, 0-6

〇藤原悠里 vs, ●平田智子, 6-2, 6-2

宮地真知香(日本) vs, ●水沼茉子(日本), 6-1, 7-5

久松志保(日本) vs, ●宮原未穂希, 6-2, 6-1

長谷川茉美(日本) vs, ●山本ひかり, 6-1, 7-6(7-4)

○首藤みさき vs, ●八島ちひろ, 1-6, 0-6

岡村恭香(日本) vs, ●富田由衣, 6-1, 6-0

○辻本有佳里 vs, ●飯島久美子(日本), 6-7(4-7), 6-1, 6-2

森友香(日本) vs, ●馬場早莉(日本), 6-2, 6-0

山本みどり(日本) vs, ●鈴木玲子, 6-0, 6, 0

〇安形玲耶 vs, ●伊藤絵美子(日本), 6-1, 6-4

守屋友里加(日本) vs, ●酒井優理子(日本), 6-1, 6-1

牛島里咲(日本) vs, ●涌井真耶, 6-2, 0-6, 6-1

山崎千鶴(日本) vs, ●林恵里奈, 6-3, 4-6, 7-6(9-7)

〇本郷美生 vs, ●緒方葉台子(日本), 6-4, 6-7(3-7), 6-3

〇華谷和生 vs, ●上吉原あい(日本), 3-6, 6-2, 6-3


今大会は16日まで開催されていたITF男子フューチャーズの亜細亜大学国際オープンと同様に亜細亜大学を舞台に、学生主体で運営がされている。
予選が24日まで行われ、25日から30日にかけて本戦が行われる予定。


■関連記事

《トップシードに波乱の幕開け◇亜細亜大学国際女子オープン》

《仁木は3年ぶり優勝ならず<亜細亜大学国際オープン>》

《ITFフューチャーズ国内戦が3月に開催<亜細亜大学国際オープン>》
(2014年3月23日16時16分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

8月13日

オジェ「重要なのは前進」 (12時40分)

セリーナ 初戦は昨年の全米女王 (11時37分)

ダニエル、マレーと今季4戦目 (10時49分)

ルード 初の4強、オジェ撃破 (10時17分)

ナダルは第2シードで出場 (9時40分)

大坂なおみ 初戦は世界45位 (8時44分)

キリオス破り初4強「満足」 (8時01分)

ナダルがシンシナティ到着 (7時11分)

8月12日

8強キリオス「つらかった」 (21時34分)

負傷モンフィス「良くない」 (18時31分)

22歳オジェ「誇りに思う」 (17時20分)

モントリオール8強出揃う (15時00分)

2013年準Vモンフィス WC獲得 (13時38分)

プロも参加 失われた「テニスを楽しむ機会」を提供するイベント (11時55分)

モンフィス 右足負傷で途中棄権 (11時22分)

ブラジル人女性初の快挙「特別」 (10時28分)

止まらないキリオスが8強入り (8時45分)

快勝オジェ 前週リベンジで8強 (8時15分)

過去2度Vのハレプ 3年ぶり8強 (7時45分)

ガウフ8強 3時間超え激闘制す (7時15分)

ルード 激闘制し2年連続の8強 (6時01分)

8月11日

2019年女王、激闘制し16強 (23時35分)

西岡良仁、敗退も「相当いい」 (22時38分)

アルカラス「世界4位の重圧」 (21時41分)

波乱 一夜でトップ3シード敗退 (16時02分)

昨年大会Vのジョルジ 16強 (15時40分)

セリーナ「さよならトロント」 (15時01分)

シフィオンテク 完勝で初戦突破 (14時23分)

キリオス「方向性明確」メド撃破 (13時57分)

ナダルらウクライナ支援マッチへ (13時14分)

錦織 サンディエゴOP出場を発表 (11時39分)

西岡良仁 オジェに屈し16強逃す (11時17分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsオジェ アリアシム (7時11分)

ナダル出場「明日現地へ」 (6時57分)

アルカラス 激闘の末に初戦敗退 (6時35分)

キリオス、メド撃破で16強 (5時58分)

チチパスとルード ビッグ4と共演 (0時21分)

8月10日

WB優勝ペア撃破で初戦突破 (23時04分)

モンフィス 3カ月ぶり白星 (20時35分)

フリッツ、マレー撃破「光栄」 (18時15分)

女子国別対抗戦が有明で開催 (17時30分)

西岡「めっちゃアウェイ」 (14時31分)

ジョルジ 全米女王破り2回戦へ (12時52分)

キリオス 2回戦でメドと対戦 (11時40分)

「セリーナを見て育った」 (10時42分)

セリーナ「さよならが苦手」 (9時58分)

前週準Vの西岡、初戦突破 (9時05分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsペール (7時45分)

大坂「開始直後に痛めた」 (7時42分)

18歳ガウフ 完勝で初戦突破 (7時22分)

ベレッティーニ 完敗で初戦敗退 (6時47分)

大坂なおみ 腰負傷で途中棄権 (6時13分)

【1ポイント速報】大坂vsカネピ (4時55分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!