- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ツアー初優勝の奈良くるみ「とても嬉しい」<リオ・オープン女子>

女子テニスツアーのリオ・オープン女子(ブラジル/リオデジャネイロ、クレー)は23日、シングルス決勝が行われ、第5シードで22歳の奈良くるみ(日本)が第1シードのK・ザコパロバ(チェコ共和国)を6-1, 4-6, 6-1のフルセットで下し、WTAツアー初優勝を飾った。

決勝戦、奈良くるみは5度のブレークを許すも、ザコパロバのサービスゲームでは23度のブレークチャンスから9度のブレークに成功し、2時間3分で勝利した。

初優勝の奈良くるみは「初めてのタイトル獲得。とても嬉しい。」と、喜びのコメント。

今大会で奈良くるみは1回戦でシェ・シュイェン(台湾)、2回戦でA・フリードサム(ドイツ)、準々決勝でL・ドミンゲス=リノ(スペイン)、準決勝でN・ボルネット(イタリア)、そして決勝でザコパロバに勝利して初優勝。

《奈良くるみが初のツアー決勝進出、フルセットマッチ制す<リオ・オープン女子>》

《初の決勝なるか、奈良くるみが2度目のベスト4進出<リオ・オープン女子>》

奈良くるみは、昨年の全米オープンでグランドスラム初の3回戦進出。そして、今年は全豪オープンでも3回戦へ駒を進めた。

また、昨年のHPジャパン女子オープンでツアー初のベスト4へ進出していた。

一方、奈良くるみに敗れたザコパロバは、1セットも落とさずに決勝へ駒を進めていた。これまで2度のツアー優勝を飾っているが、最後にタイトルを獲得したのは2004年。以降は決勝進出果たすも、今回で12連続の準優勝となった。


■関連記事■

《元女王に善戦の奈良くるみ「悔しいけど充実した全豪」<全豪オープン>》

《「失うものがなかった」奈良くるみが初の3回戦へ「すごくビックリ」<全豪オープン>》

《最新ラケット発売が決定、奈良くるみ「縦への回転がかけやすい」》

《奈良くるみがスリクソン初のJTAランキング1位に》
(2014年2月24日5時32分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!