- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

GS初の決勝進出ワウリンカ「素晴らしい瞬間」<全豪オープン>

テニスのグランドスラムである全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード)は23日、シングルス準決勝が行われ、第8シードのS・ワウリンカ(スイス)が第7シードのT・ベルディフを6-3, 6-7 (1-7), 7-6 (7-3), 7-6 (7-4)で下し、自身初の四大大会決勝進出を決めた。準々決勝でワウリンカは、オープン化以降初の4連覇を狙っていた第2シードのN・ジョコビッチ(セルビア)を激闘の末に下し、ベルディフとの準決勝へ駒を進めていた。

準決勝、ワウリンカとベルディフは互角の戦いを披露した。両者ファーストサーブが入った時のポイント獲得率は82パーセント、凡ミスの数は49だった。またトータルポイント獲得数はワウリンカの143に対し、ベルディフは142。試合時間は3時間31分。

グランドスラム初の決勝進出を決めたワウリンカは「素晴らしい瞬間。念願の決勝進出。」と、喜びのコメント。

勝利の瞬間、ワウリンカは右手の人差し指を頭にあてて陣営を見た。

「本当に支えてくれている。追い込んで、常に各ポイントをファイトするフィロソフィーを彼らから学んだ。」

今回の対戦でワウリンカはベルディフとの対戦成績を9勝5敗とした。

グランスラム初優勝を狙うワウリンカは決勝で、第1シードで世界ランク1位のR・ナダル(スペイン)と第6シードのR・フェデラー(スイス)の勝者と対戦する。

もしフェデラーがナダルに勝利した場合、スイス人同士の決勝戦となる。

「そうなれば夢のようなカードになる。昨日ロジャー(フェデラー)から、いつも応援している、とメッセージをくれた。今夜はリラックスして、明日はフェデラーとナダルの試合をポップコーンを食べながら、ゆっくりソファで見る。初のグランドスラム決勝に向けて準備をする。」

ワウリンカは、準々決勝で対戦したジョコビッチとは昨年の全豪オープン4回戦で対戦しており、その時は1-6, 7-5, 6-4, 6-7 (5-7), 12-10でジョコビッチが勝利していた。さらにその後の全米オープン準決勝でもワウリンカとジョコビッチは顔を合わせ、その際もワウリンカはフルセットで敗れていた。

28歳のワウリンカは、これまでキャリア通算5度の優勝を飾っている。昨年の全米オープンでグランドスラム初の4強入りを果たしていた。また、同年にATPワールドツアー・ファイナルへ初出場し、ベスト4へ進出した。

一方、敗れたベルディフは、2010年のウィンブルドン以来となるグランドスラム決勝進出とはならなかった。ベルディフはツアー8勝をあげており、自己最高ランクは昨年8月に記録した5位である。

ベルディフ戦を振り返ったワウリンカは「今日は接戦だった。僕のテーマはアグレッシブにプレーをすること。特にベルディフに対してはね。ラリーで主導権を握ること。ベルディフは素晴らしい選手で、ボールが速く、ベースラインから下がらないけど、僕は負けずにアグレッシブにいった。」と、コメント。

(コメントはWOWOWから抜粋)

全豪オープン2014

全豪オープン2014


■関連記事■

《ジョコビッチは4時間の大接戦に敗れ、4連覇阻まれる<全豪オープン>》

《ジョコビッチの4連覇阻んだワウリンカ「本当にハッピー」<全豪オープン>》

《11年連続4強フェデラー、王者ナダル戦「過酷な戦いになる」<全豪オープン>》

《好調フェデラー「もう迷いなどない」<全豪オープン>》

《王者ナダルが錦織を絶賛「トップ10に入る可能性がある1人」<全豪オープン>》

《錦織がみせた世界1位ナダルへの6度目の挑戦<全豪オープン>》


■関連動画■

《全豪オープンテニス2014みどころ》

《ジョコビッチとサンプラスのスペシャル対談が実現!王者に必要な資質とは!?ATP男子ツアーマガジン Vol.200》

《シーズン開幕戦で王者ナダルがスーパープレー連発!ATP男子ツアーマガジン Vol.200》

《2014年シーズン開幕!トップ選手から若手まで注目選手をピックアップ!ATP男子ツアーマガジン Vol.199》
(2014年1月23日21時47分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

6月25日

望月慎太郎 CH初4強ならず (8時54分)

優勝賞金1,000万円、組合せ決定 (7時44分)

モンフィス WB欠場を発表 (7時12分)

錦織圭 7月シティOPに出場 (0時51分)

6月24日

シフィオンテク 初戦はフェット (23時21分)

武尊がSBCドリームテニス激励 (22時17分)

プロアママッチ 優勝者決定 (21時51分)

土居と本玉 WB初戦が決定 (21時25分)

優勝賞金1,000万円 前日にプロアママッチ (21時01分)

西岡、ダニエルが本戦登場 (20時05分)

ジョコビッチ 初戦はクォン (19時19分)

20歳ドレイパー、ツアー初4強 (15時52分)

ティームら7月クレー大会出場へ (13時35分)

コロナ禍での楽曲制作明かす (11時27分)

19歳アルカラス 初出場が決定 (10時15分)

前年覇者メド撃破で4強 (8時11分)

ブブリクに快勝で4強へ (7時33分)

ナダル WBで練習開始 (6時58分)

本玉真唯 初のWB本戦入り (1時34分)

6月23日

【1ポイント速報】本玉真唯 WB予選決勝 (23時04分)

セリーナ組棄権 ジャバー負傷 (21時53分)

全豪ツアー AOトラベル発売 (20時31分)

YouTube 清風高校テニス部を取材 (20時29分)

シュワルツマン撃破で8強 (20時22分)

2度のWB女王 前哨戦で8強 (19時07分)

「最高の選手から学んでいる」 (17時52分)

元1位ハレプ 快勝で8強 (17時19分)

フェデラー 最新Tシャツ公開 (15時31分)

チチパス WB前哨戦で8強 (13時38分)

ATPの決定「同意できない」 (12時15分)

ナダルとジョコ 芝で躍動 (10時54分)

レーバー杯 来年以降の開催地決定 (9時03分)

メド、カラツェフ下し8強 (8時06分)

セリーナ組 青山ペア撃破で4強 (7時18分)

本玉真唯 WB予選決勝に進出 (1時22分)

【1ポイント速報】本玉真唯 WB予選2回戦 (0時20分)

キリオス 腹部の負傷で棄権 (0時16分)

6月22日

守屋宏紀 WB予選で2回戦敗退 (22時57分)

【1ポイント速報】守屋宏紀 WB予選2回戦 (22時15分)

ジョルジ8強 ムグルサ撃破 (22時07分)

望月慎太郎 CH初の8強 (21時11分)

チチパス「もっと楽しみたい」 (19時43分)

セリーナとのペア「楽しい」 (19時32分)

フェレール デ杯TDに就任 (18時17分)

元1位ハレプ 逆転で初戦突破 (17時42分)

穂積/二宮ペア 逆転で初戦突破 (12時47分)

バドサらシード勢 初戦で敗退 (12時13分)

伊達公子 第5回Jrキャンプ開催 (11時49分)

大坂 会社設立 レブロンと提携 (9時28分)

キリオス 逆転で初戦突破 (8時54分)

コート外コーチング 試行が決定 (8時36分)

セリーナ復帰戦 複で初戦突破 (8時00分)

内島萌夏 WB予選で初戦敗退 (0時35分)

【1ポイント速報】WB女子予選、日本勢1回戦 (0時10分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!