- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

43歳クルム伊達、2年連続の2回戦と大会最年長勝利記録更新逃す<全豪オープン>

テニスのグランドスラムである全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード)は13日、女子シングルス1回戦が行われ、43歳のクルム伊達公子(日本)は予選から勝ち上がった16歳のB・ベンチッチ(スイス)に4-6, 6-4, 3-6のフルセットで敗れ、2年連続の2回戦進出を逃すと同時に、大会最年長勝利記録更新とはならなかった。

この試合、両者互角の打ち合いを続けるも、クルム伊達は自身のサービスゲームでベンチッチに10度のブレークを許してしまい、1時間59分で敗れた。

2013年の全豪オープンでクルム伊達は17年ぶりに初戦突破を果たすと同時に、最年長勝利を更新していた。また、同年のウィンブルドンでは現役復帰後、大会初の3回戦へ進出した。この3回戦進出は、1996年以来17年ぶりの2回戦突破と同時に、1968年のオープン化以降最年長となった。

今大会にクルム伊達はS・チャン(中国)とのダブルスにも出場しており、1回戦で第7シードのA・フラヴァコバ(チェコ共和国)/ L・サファロバ(チェコ共和国)組と対戦する。

クルム伊達は、昨年の全豪オープンにA・パーラ=サントンハ(スペイン)とのダブルスでは、ロンドンオリンピックで銀メダルを獲得した第2シードのA・フラヴァコバ/L・フラデカ(チェコ共和国)組を破る金星をあげた。

一方、その他の日本勢女子シングルスでは森田あゆみ(日本)N・キチェノック(ウクライナ)土居美咲(日本)は第8シードで元世界ランク1位のJ・ヤンコビッチ(セルビア)奈良くるみ(日本)はS・ポンと1回戦で対戦する。

また、日本勢男子では第16シードの錦織圭(日本)M・マトセビッチ(オーストラリア)添田豪(日本)は第4シードのA・マレー(英国)と1回戦で顔を合わせる。

シーズン開幕戦であるブリスベン国際女子でクルム伊達は、初戦突破を果たすも、2回戦では元世界ランク13位のD・チブルコワ(スロバキア)に接戦の末に敗れた。その後のアピア国際女子では予選で敗れ、本戦出場とはならなかった。

全豪オープン2014


■関連記事■

《クルム伊達「当然負けたくない」<WOWOWインタビュー>》

《手応え感じないクルム伊達「いい感触なし」<全豪オープン>》

《クルム伊達「スタミナは半端ない」元世界13位から勝利飾れず<ブリスベン国際女子>》

《最年長勝利のクルム伊達、17年ぶりの3回戦<ウィンブルドン>》

《クルム伊達ペアが銀メダルペアを撃破◇全豪オープン》

《最年長勝利のクルム伊達、17年ぶりの3回戦<ウィンブルドン>》


■関連動画■

《全豪オープンテニス2014みどころ》
(2014年1月13日11時36分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!