- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

「信じられない」アザレンカ、2年連続セリーナ戦「食らいつく」<全米オープン>

テニスのグランドスラムである全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード)は6日、女子シングルス準決勝が行われ、第2シードのV・アザレンカ(ベラルーシ)がノーシードのF・ペネッタ(イタリア)を6-4, 6-2のストレートで下し、2年連続の決勝進出を決めると同時に、大会初優勝へ王手をかけた。

試合後、アザレンカは「本当に興奮している。決勝までの道のりは本当に長かった。ここまでたどりついて、そして日曜日に再びトロフィーをかけて試合出来るなんて、本当に信じられない。」と、喜びを語った。

アザレンカは、決勝で第1シードのS・ウィリアムズ(アメリカ)と対戦する。両者は昨年の全米オープン決勝でも対戦し、その時はセリーナが接戦の末に優勝した。

決勝戦について、アザレンカは「戦うしかない。走り回って、しがみついて、どんなポイントでもチャンスがあれば食らいつく。セリーナは本当に素晴らしくて、今までの歴史上、最も素晴らしい選手。」と、意気込みを語った。

アザレンカとセリーナは過去15度対戦し、セリーナが12勝3敗と大きくリードしているが、今季の3度の対戦では2勝1敗とアザレンカが勝ち越している。

《全米オープン 対戦表》


■関連記事■

《中国人初の快挙成し遂げたリー「とても誇りに思う」<全米オープン>》

《世界3位アザレンカ、恋愛関係の危機か》

《元世界5位ハンチュコバが11年ぶりにベスト8進出<全米オープン>》

《悔やまれるボレーミスの元女王ヴィーナス<全米オープン>》


■関連動画■

《W&Sオープン【決勝】セリーナ vs アザレンカ》

《歴代のスター選手が集結、WTA女子ツアー設立40周年パーティー(前編)!WTA女子ツアーマガジン Vol.7》

(翻訳・記事/大木茂敬)
(2013年9月7日10時17分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!