- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

女子第1・第2シードは昨年ファイナリスト<全米オープン>

今年最後のグランドスラムとなる全米オープンの女子シングルスシード順が発表され、世界ランク1位のS・ウィリアムズ(アメリカ)が第1シードで出場する事が決まった。

セリーナは昨年第4シードで全米オープンに臨み、決勝で当時世界1位だったV・アザレンカ(ベラルーシ)を下して優勝を飾っている。ディフェンディング・チャンピオンで迎えるセリーナ、今年の全米オープンでは大会5度目、グランドスラムでは17度目のタイトル獲得を狙う。

昨年セリーナに全米オープン初優勝の夢を打ち砕かれた世界ランク2位のアザレンカは、今年第2シードでセリーナへのリベンジに挑む。

第3シードには世界ランク3位のM・シャラポワ(ロシア)となっているが、全仏オープンで準優勝を飾ってからは、ウィンブルドン2回戦敗退、W&Sオープン女子1回戦敗退とわずか3試合しか公式戦に出場していない。

コーチの解任やお菓子事業のプロモーションなど話題のシャラポワだが、全米オープンでの再起に期待がかかる。

第4シード以下選手は以下の通り。(数字がシード順)

4.A・ラドワンスカ(ポーランド)
5.S・エラーニ(イタリア)
6.N・リー(中国)
7.C・ウォズニアキ(デンマーク)
8.P・クヴィトバ(チェコ共和国)
9.A・ケルバー(ドイツ)
10.J・ヤンコビッチ(セルビア)
11.R・ビンチ(イタリア)
12.S・ストザー(オーストラリア)
13.K・フリッペンス(ベルギー)
14.A・イバノビッチ(セルビア)
15.M・キリレンコ(ロシア)
16.S・スティーブンス(アメリカ)
17.S・リシキ(ドイツ)
18.D・チブルコワ(スロバキア)
19.C・スアレス・ナバロ(スペイン)
20.S・キルスチャ(ルーマニア)
21.N・ペトロワ(ロシア)
22.S・ハレプ(ルーマニア)
23.E・ヴェスニナ(ロシア)
24.J・ハンプトン(アメリカ)
25.E・マカロバ(ロシア)
26.K・カネピ(エストニア)
27.A・コルネ(フランス)
28.S・クズネツォワ(ロシア)
29.M・バーテル(ドイツ)
30.M・リバリコワ(スロバキア)
31.L・ロブソン(英国)
32.K・ザコパロバ(チェコ共和国)


■関連記事■

《セリーナ「信じられない」を連呼、女王アザレンカは涙◇全米オープン》

《シャラポワが元世界1位コナーズをスピード解任「最高の経験だった」》

《31歳セリーナ、11年ぶりの優勝「信じられない、もう1度優勝したいわ」<全仏オープン>》

《世界3位シャラポワ、特別な大会で波乱「とても失望」<ウィンブルドン>》


■関連動画■

《ロジャーズ・カップ女子【準決勝】S・ウィリアムズ vs A・ラドワンスカ》

《サザン・カリフォルニアオープン【準決勝】V・アザレンカ vs A・イバノビッチ》

《スター選手が参加した暗黒のエキシビションとは!?WTA女子ツアーマガジン Vol.6》

(2013年8月22日9時22分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

9月16日

錦織8位 16日付世界ランク (19時34分)

プロ6名が大阪でイベント開催 (19時15分)

加藤未唯 複で初戦突破ならず (18時34分)

ジョルジら 東レ初戦突破 (18時02分)

大坂4位 今週は東レPPO出場 (17時03分)

【告知】日比野、土居 (16時45分)

大坂 初戦は世界181位 (15時57分)

完勝でツアー初タイトル獲得 (14時29分)

メドヴェデフ 地元初V狙い出場 (12時21分)

ATPカップ 組み合わせ発表 (11時22分)

プリスコバ 快勝で今季4勝目 (10時15分)

9月15日

内山がチャレンジャー4勝目 (19時58分)

大坂 ジュニア選手とラリー (18時11分)

奈良 熱戦の末に本戦逃す (17時27分)

大坂「優勝したい気持ち強い」 (16時56分)

土居/日比野組がツアー初優勝 (15時43分)

輿石亜佑美が一日警察署長に (13時16分)

日比野が日本人対決制し優勝 (12時54分)

【1ポイント速報】土居vs日比野 (12時49分)

内山が今季2度目の決勝進出 (7時26分)

9月14日

錦織らトップ10が勢揃い (20時45分)

東レ予選1回戦、日本勢結果 (19時02分)

22年ぶり 決勝で日本人対決 (18時23分)

大坂「チャンス与えたい」 (17時42分)

大坂ら 東レ組み合わせ発表 (16時35分)

ダニエル太郎 4強入りならず (13時37分)

大坂 東レ会場で練習 (12時38分)

杉田、内山が4強入り (11時43分)

ヒューイットが寄付呼びかけ (10時14分)

土居、日比野が準決勝に登場 (8時59分)

9月13日

香港OP デモ影響で延期に (17時42分)

ハレプ 来季コーチが復帰へ (15時54分)

日比野菜緒、昨年覇者破り4強へ (14時58分)

快勝ダニエル太郎 CH8強へ (13時53分)

大坂 コーチへ「感謝している」 (11時33分)

元1位クレイステルス 復帰へ (10時35分)

マレー 上海にWCで出場決定 (9時00分)

大坂 コーチ関係解消を発表 (6時59分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!