- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

復帰のビーナス、全英4強の実力者に阻まれる<ロジャーズ・カップ女子>

女子テニスツアーのロジャーズ・カップ女子(アメリカ/トロント、ハード)は6日、シングルス1回戦が行われ、元世界ランク1位のV・ウィリアムズ(アメリカ)は第13シードのK・フリッペンス(ベルギー)に6-0, 4-6, 2-6の逆転で、初戦で姿を消した。

今年のウィンブルドンでは、腰の怪我を理由に欠場していたビーナスは、今大会は復帰初戦となったが、勝利を飾る事が出来なかった。

この試合、第1セットでヴィーナスはファーストサーブが入った時に100パーセントの確率でポイントを獲得しフリッペンスを圧倒、ゲームカウント6−0で先取する。

しかし、第2セットでフリッペンスに2度のブレークを許したヴィーナスは失速し、第3セットでは3度ブレークされ、1時間50分で敗れた。

現在、世界ランク13位のフリッペンスは、今年のウィンブルドン準々決勝で2011年の優勝者であるP・クヴィトバ(チェコ共和国)を逆転で下す活躍で自身初のベスト4まで勝ち進む活躍をみせていた。

フリッペンスは2回戦で、予選から勝ち上がりのK・ベルテンス(オランダ)と対戦する。ベルテンスはA・リスケ(アメリカ)に6-4, 1-6, 6-3のフルセットで勝利しての勝ち上がりとなっている。

この日行われた試合結果は以下の通り。

【2回戦】
A・ケルバー(ドイツ)(8) vs. ○D・チブルコワ(スロバキア), 7-6, 2-6, 5-7
A・ラドワンスカ(ポーランド)(3) vs. ●Y・ウィックマイヤー(ベルギー), 6-2, 6-3

【1回戦】
A・イバノビッチ(セルビア)(16) vs. ●シェ・シュウェイ(台湾), 6-1, 6-2
L・デイビス(アメリカ) vs. ●S・クズネツォワ(ロシア), 3-6, 7-5, 7-5
M・キリレンコ(ロシア)(11) vs. ●P・マルティッチ(クロアチア), 6-2, 6-1
A・コルネ(フランス) vs. ●E・ヴェスニナ(ロシア), 6-3, 6-3
An・ロディオノワ(オーストラリア) vs. ○E・マカロバ(ロシア), 1-6, 5-7
J・ヤンコビッチ(セルビア)(15) vs. ●A・タチシュビリ(グルジア), 7-6, 4-6, 6-3
M・リバリコワ(スロバキア) vs. ●A・ドゥルゲル(ルーマニア), 6-4, 6-3
S・フィッチマン(カナダ) vs. ●S・デュボワ(カナダ), 5-7, 6-2, 6-2
○K・フリッペンス(13) vs. ●V・ウィリアムズ, 0-6, 6-4, 6-2
C・シーパース(南アフリカ) vs. ○F・スキアボーネ(イタリア), 6-2, 3-6, 3-6
C・スアレス・ナバロ(スペイン) vs. ●J・ハンプトン(アメリカ), 6-4, 6-4
S・ストザー(オーストラリア)(12) vs. ●J・グラスコ(イスラエル), 5-7, 6-2, 6-3
○E・ブシャール vs. ●A・クレイバノワ(ロシア), 6-3, 6-1


■関連記事■

《ヴィーナス「本当に残念」、元世界2位も欠場<ウィンブルドン>》

《起死回生のフリッペンス、元女王下し4強「言葉がないわ」<ウィンブルドン>》

《フリッペンス、バルトリに敗れ決勝逃すも「本当に最高」<ウィンブルドン>》

《悲願のツアー初優勝フリッペンス「証明できたと思う」◇ベル・チャレンジ》

(2013年8月7日12時12分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!