- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

起死回生のフリッペンス、元女王下し4強「言葉がないわ」<ウィンブルドン>

女子テニスのグランドスラムであるウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝)は2日、シングルス準々決勝全4試合が行われ、第20シードのK・フリッペンス(ベルギー)が2011年の今大会のチャンピオンで第8シードのP・クヴィトバ(チェコ共和国)を4-6, 6-3, 6-4の逆手で下し、自身初のグランドスラムでの4強入りを果たした。

27歳のフリッペンスは、長い間トップ100入りがやっと出来るくらいの選手だった。そして昨年は怪我で数ヶ月のツアー離脱を余儀なくされ、祖国のテニス協会からも見放され、262位までランキングを下げていた。昨年のこの時期は、予選にすら出場出来ないランキングにいたフリッペンスがこの日も快進撃を見せた。

「協会からのサポートも失って、多くの人からも信じてもらえなくなっていたの。でも全てが好転してからは、みんな友達のような振る舞いをして来たわ。でも誰が本当の友達なのかは辛い時期に学んでいたの。こうして戦い続けて、そんな人達が間違っていた事を証明したいの。」と、苦しい時をバネにしている自分がいる事を明かしたフリッペンス。

去年の夏はツアー下部大会で活躍しランキングを徐々に上昇させた彼女は、昨年終盤のケベック大会で自身初のWTAツアーでの優勝を飾り、ランキングもトップ50入り目前でシーズンを終えた。そして今季最初のグランドスラムである全豪オープンでは自身初となる4回戦進出。全仏オープンの2回戦進出でトップ20入りに成功し、ウィンブルドンの前哨戦で準優勝を飾って今大会へと乗り込んでいた。

「今日も何とか勝利を上げられたって言う実感はまだないの。今日、すごい事を達成したって言う実感がね。去年の今頃は、予選にさえ出れなかった。262位だったからね。でも今日はグランドスラムのベスト4入りをしたのよ。夢ね。いや夢以上が現実になったの。言葉がないわ。」と自分の身に起きた事を受け入れられずにいた。

どん底から這い上がれた要因を聞かれたフリッペンスは「テニスへの愛。これまでのテニス人生で、多くのアップダウンを経験して、多くの怪我も経験したわ。ジュニアチャンピオンになった翌年には腰の怪我に泣かされたの。そんな怪我を負っては、テニス選手としての人生は終わりだってどの医者からも言われたわ。でも私はそれで折れてしまう人間じゃなかった。いつも戦い続けたの。そして、去年も戦い続けようと決心した事は間違いじゃなかったわ。」と、力強く語っていた。

「自分の人生でこんな事が起きるとは思ってもいなかった。今年の全豪オープンで素晴らしいプレーが出来て何とか4回戦進出を果たせていたの。でも今は、シーズンで最高の大会で、グランドスラムで準決勝進出よ。言葉がないわ。こんなに勝ち上がれるなんて全く予想していなかった。」と、フリッペンスは自分の身に起きている事が信じられないようだった。

決勝進出を懸けてフリッペンスは第17シードのS・スティーブンス(アメリカ)を6-4, 7-5で下した第15シードのM・バルトリ(フランス)と準決勝を行う。

《ウィンブルドン 男女対戦表》


■関連記事■

《悲願のツアー初優勝フリッペンス「証明できたと思う」◇ベル・チャレンジ》

《フリッペンスが初のツアー決勝「興奮しています」◇ベル・チャレンジ》

《第8シードのクヴィトバが苦戦「考え過ぎた」<BNLイタリア国際女子>》

《世界13位バルトリが3時間12分の大激闘強いられる<全仏オープン>》

この日行われた試合は以下の通り。

S・リシキ(ドイツ)(23) vs. ●K・カネピ(エストニア), 6-3, 6-3
A・ラドワンスカ(ポーランド)(4) vs. ●N・リー(中国)(6), 7-6, 4-6, 6-2
●P・クヴィトバ(8) vs. ○K・フリッペンス(20), 6-4, 3-6, 4-6
○M・バルトリ(15) vs. ●S・スティーブンス(17), 6-4, 7-5

(2013年7月3日14時38分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

1月22日

バーティも参戦発表「楽しみ」 (15時46分)

YouTube 土居美咲への質問募集 (13時19分)

3度目手術「誕生日に松葉杖」 (13時14分)

豪で隔離中、コロナに感染 (11時41分)

大坂 米企業のアンバサダーに (11時00分)

錦織ら ATP杯組み合わせ発表 (10時38分)

1月21日

YouTube 日比野菜緒バッグの中を全部公開 (20時14分)

元複女王 コロナ陽性「怖い」 (16時41分)

シンガポールで新大会開催へ (15時00分)

クレー大会が2年連続中止へ (14時31分)

ジョコビッチ専用カラーのブラックモデル「SPEED Black」発売 (13時30分)

いよいよNEW RADICALシリーズ発売 (13時29分)

「フェデラーがテニス」と回答 (12時33分)

添田豪 今季初CHで8強入り (12時32分)

ダニエル太郎 隔離現状を報告 (11時29分)

西岡、内山ら コートで練習再開 (9時30分)

ジョコ 全豪OPへ「感謝」 (9時04分)

1月20日

ナダル 12年ぶり出場「楽しみ」 (16時00分)

ヨネックス 新シューズ発売 (14時34分)

ティアフォー コロナ影響語る (13時22分)

大会への不満動画流出を釈明 (11時04分)

メド 昨季序盤の不調理由明かす (9時12分)

大坂 THのアンバサダー就任 (7時26分)

1月19日

アザレンカ 選手に向け声明 (18時17分)

故マラドーナ氏の教え明かす (16時36分)

躍進後の変化「慣れるしか」 (15時05分)

全豪欠場へ「5セットは危険」 (13時55分)

内山「72時間缶詰め」から外出 (11時48分)

父の母国へ支援「基本のこと」 (9時24分)

錦織、隔離措置の現状を報告 (7時52分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!