- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

女王セリーナ、優勝へ死角なし<コレクター・スウェーデン・オープン>

女子テニスツアーのコレクター・スウェーデン・オープン(スウェーデン/バスタード、レッドクレー)は18日、シングルス2回戦が行われ、第1シードのS・ウィリアムズ(アメリカ)A・タチシュビリ(グルジア)を6-2, 6-3のストレートで下し、準々決勝へ駒を進めた。

セリーナはこの試合で7本のサービスエースを決めた。さらに、9本のダブルフォルトを犯すタチシュビリの隙をつき、6度のブレークに成功したセリーナは1時間1分で勝利した。

準々決勝でセリーナは、第5シードL・ドミンゲス=リノ(スペイン)と対戦する。

世界ランク54位のドミンゲス=リノは、今大会1回戦でA・メディーナ=ガリゲス(スペイン)を6-1, 6-2で、2回戦ではT・ぺレイラ(ブラジル)を 3-6, 6-4, 6-3の逆転で下しての勝ち上がり。

今年セリーナは、全豪オープンで準々決勝敗退に終わるも、全仏オープンでは2002年以来11年ぶり2度目の優勝を飾ると同時にグランドスラムでは通算16度目のタイトルを獲得した。しかし、2連覇がかかっていたウィンブルドンでは、準優勝となったS・リシキ(ドイツ)にフルセットで敗れ、4回戦で姿を消した。

この日行われた試合は以下の通り。

L・ツレンコ(ウクライナ)(6) vs. ○R・ホゲンカプ, 1-6, 6-2, 3-6
S・ハレプ(ルーマニア)(2) vs. ○F・ペネッタ(イタリア), 6-4, 5-7, 0-2 (途中棄権)
○S・ウィリアムズ(1) vs. ●A・タチシュビリ, 6-2, 6-3
M・ヨハンソン(フランス) vs. ●A・ゲミス, 7-5, 6-2


■関連記事■

《第1シードのセリーナは世界131位を圧倒<コレクター・スウェーデン・オープン>》

《世界1位セリーナ連覇逃す、連勝は34でストップ<ウィンブルドン>》

《31歳セリーナ、11年ぶりの優勝「信じられない、もう1度優勝したいわ」<全仏オープン>》

《元女王グラフ以来の快挙逃したリシキが涙のスピーチ「圧倒されてしまった」<ウィンブルドン>》

(2013年7月19日14時53分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!