- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

シャラポワが「とてもタフな1回戦」を突破<ウィンブルドン>

女子テニスのグランドスラムであるウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝)は24日に初日を迎え、2004年の今大会で自身初のグランドスラム優勝を飾った第3シードのM・シャラポワ(ロシア)K・ムラデノヴィック(フランス)を7-6 (7-5), 6-3のストレートで下し、大会2度目の優勝へ向けて1回戦突破を決めた。

180キロを超えるサーブを打ち込んできたムラデノヴィックに、第1セットで苦戦を強いられたシャラポワは「とてもタフな1回戦だった。でも、それは予想していたわ。彼女(ムラデノヴィック)が良いプレーをしてくるだろうと思っていたの。」

「特に芝では彼女のプレーが合っていると思ったし、見ていてわかるように、とても良いファーストサーブを打ってきた。第1セットでは、お互いブレークを奪えなかった。今の女子テニスでは、ちょっとマレな試合ね。」と、接戦を振り返った。

「第1セットのタイブレークを接戦の末に先取、第2セットも序盤でブレークして4-1とリード出来た。もっと早目に試合を終わらせる事が出来たかもしれないけど、それでも初戦としては今日のプレーに満足しているわ。特に芝での初戦は、本当に難しいものだから。」とシャラポワは、苦戦を強いられながらも自身のプレーに満足していた。

ウィンブルドンへの思いを問われたシャラポワは「この大会まで世界中をツアーで回っていて、大きな街を転々としているの。でも、このロンドン郊外では全てを静める事が出来る。今までの数週間みたく、タクシーや車の音の中ではなくて、鳥のさえずりの中で目覚められる何て最高でしょ。」

「家を借りているし、自炊もしているから、外食せずに済む。より自宅にいる気分なの。ホテル生活でレストランでの食事ばかりだから、地元にいるような気持ちになれるの。」と、リラックス出来る事を語った。

シャラポワは2回戦で、M・ウダン(アメリカ)を7-6 (9-7), 1-6, 6-4のフルセットで下した予選を勝ち上がったM・ラルシェル・デ・ブリート(ポルトガル)と対戦する。

《ウィンブルドン 男女対戦表》


■関連記事■

《アザレンカ「かなりショックだった」<ウィンブルドン>》

《第3シードのシャラポワが9年ぶりの優勝へ好発進<ウィンブルドン>》

《31歳セリーナ、11年ぶりの優勝「信じられない、もう1度優勝したいわ」<全仏オープン>》

《シャラポワ3位に転落、1位は不動セリーナ<世界ランキング>》


この日行われた試合結果は以下の通り。

V・レプシェンコ(アメリカ)(26) vs. ○E・ビルネロバ(チェコ共和国), 2-6, 6-4, 4-6
L・サファロバ(チェコ共和国)(27) vs. ●L・デイビス(アメリカ), 6-4, 6-0
S・ソレル=エスピノーサ(スペイン) vs. ●土居美咲(日本), 1-6, 6-4, 6-1
A・コルネ(フランス)(29) vs. ●V・キング(アメリカ), 4-6, 6-3, 6-1
L・フラデカ(チェコ共和国) vs. ○K・ナップ(イタリア), 3-6, 4-6
E・バルタチャ(英国) vs. ○F・ペネッタ(イタリア), 4-6, 1-6
S・エラーニ(イタリア)(5) vs. ○M・プイグ(プエルトリコ), 3-6, 2-6
A・イバノビッチ(セルビア)(12) vs. ●V・ラッツァーノ(フランス), 7-6, 6-0
L・アルアバレナ(スペイン) vs. ○L・ツレンコ(ウクライナ), 1-6, 3-6
E・ブシャール(カナダ) vs. ●G・ウォスコボエワ(カザフスタン), 5-7, 7-6, 6-4
V・アザレンカ(ベラルーシ)(2) vs. ●M・ジョアン・ケーラー(ポルトガル), 6-1, 6-2
Y・ウィックマイヤー(ベルギー) vs. ○V・ドロンチ(セルビア), 6-3, 2-6, 4-6
シェ・シュウェイ(台湾) vs. ●T・マリア(ドイツ), 6-1, 6-0
S・キルスチャ(ルーマニア)(22) vs. ●S・ボーゲル(スイス), 7-5, 7-6
C・スアレス・ナバロ(スペイン)(19) vs. ●L・ドミンゲス=リノ(スペイン), 6-2, 6-2
J・ヤンコビッチ(セルビア)(16) vs. ●J・コンタ(英国), 6-2, 7-5
S・アービッドソン(スウェーデン) vs. ○M・ルチッチ=バーロニ(クロアチア), 1-6, 4-6
C・ジョルジ(イタリア) vs. ●S・マレー, 6-3, 6-4
○M・シャラポワ(3) vs. ●K・ムラデノヴィック, 7-6, 6-3
○M・ラルシェル・デ・ブリート vs. ●M・ウダン, 7-6, 1-6, 6-4
G・ムグルサ(スペイン) vs. ●A・ケタボング(英国), 6-4, 6-0
P・パルメンティエ(フランス) vs. ○A・ペトコビッチ(ドイツ), 3-6, 2-6
E・マカロバ(ロシア)(25) vs. ●J・ラーソン(スウェーデン), 6-3, 6-3
C・ウォズニアキ(デンマーク)(9) vs. ●E・カベサ=カンデラ, 6-0, 6-2
C・マーケイル(アメリカ) vs. ●A・グラッチ(アメリカ), 6-4, 6-4
S・スティーブンス(アメリカ)(17) vs. ●J・ハンプトン(アメリカ), 6-3, 6-3
●A・トムリャノビッチ vs. ○B・ヨバノフスキ(セルビア), 6-3, 1-6, 7-9
K・フリッペンス(ベルギー)(20) vs. ●Y・プチンセワ(カザフスタン), 7-5, 6-4
K・ベルテンス(オランダ) vs. ○Y・シュウェドワ(カザフスタン), 4-6, 3-6
M・バルトリ(フランス)(15) vs. ●E・スイトリナ(ウクライナ), 6-3, 7-5
P・クヴィトバ(チェコ共和国)(8) vs. ●C・バンデウェイ(アメリカ), 6-1, 5-7, 6-4
P・ツェトコフサ(チェコ共和国) vs. ●D・ヴェキッチ(クロアチア), 6-3, 6-1

(2013年6月25日19時02分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

6月17日

17歳の齋藤咲良 ITF大会で優勝 (10時32分)

大坂なおみ 世界ランク113位に浮上 (9時36分)

今季2度目 カップルで同週にツアーV (8時20分)

ダニエル太郎、初戦でフリッツと激突 (7時20分)

6月16日

元世界6位撃破 22歳がツアー初V (23時45分)

デ ミノー 通算9度目V 自己最高7位へ (22時31分)

ダニエル太郎 相手棄権で本戦へ (21時32分)

【中止】ダニエル太郎vsコキナキス (21時20分)

西郷里奈 大東建託OP東京大会でV (19時54分)

シナー明かす フェデラーの助言 (19時02分)

9度目V王手で自己最高8位へ (18時03分)

大坂撃破の元世界4位 5年ぶりV王手 (16時26分)

18歳の本田尚也 ナダルと練習 (15時52分)

【厳選】今週のスーパープレー5選 (15時08分)

幻の焼き芋付き!女子ダブルス大会 (15時07分)

3試合以上できる!混合ダブルス大会 (14時57分)

島袋将 大会側のミスで出場取消しに (11時20分)

元世界6位が復活 3冠に王手 (10時06分)

ダニエル太郎 逆転勝ちで本戦王手 (8時48分)

大坂なおみ 初戦で世界8位と激突 (7時33分)

錦織圭 17日開幕芝大会は欠場 (6時37分)

6月15日

大東建託OP有明 、決勝カードが決定 (18時18分)

ダブルス新ルール 改善し試験導入は継続 (16時44分)

17歳新星にWC 芝ツアー初参戦 (15時53分)

31本エース 逆転勝ちで芝4強へ (14時03分)

デミノー、ラオニッチに快勝で4強 (12時56分)

大坂なおみ 次戦は17日開幕の独大会 (11時42分)

大坂撃破「本当に勝ちたかった」 (10時39分)

世界15位ルーネ、ジャパンOP出場へ (9時34分)

大坂なおみ 元世界4位に屈し4強ならず (2時59分)

6月14日

【1ポイント速報】大坂なおみvsアンドレースク (22時00分)

ナダル 7月クレーに19年ぶり出場 (17時31分)

ウィンブルドン賞金 10年で2倍に (16時24分)

フェデラー 特別上映会に出席 (14時09分)

世界400位が第1シード撃破の金星 (13時03分)

ベレッティーニ8強 シャポ撃破 (12時14分)

ラオニッチ 25本エースで8強 (11時26分)

ナダル ウィンブルドンを欠場 (10時17分)

【画像】本田尚也とナダルの2ショット写真 (0時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!