- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

期待の若手、内田・尾崎がHEADと使用契約

スポーツメーカーの「HEAD Japan」は5日、若手期待の内田海智(日本)尾崎里紗(日本)と2013年1月1日よりテニスラケットおよびバッグの使用契約を締結したことを、都内で発表した。

内田海智は今週からアメリカのフロリダ州に拠点を移し、IMGアカデミーで活動予定であることを明かした。

今後の抱負について聞かれた内田海智は「4月1日にプロ転向させていただき、本当に長かったジュニア生活も終えて、僕はこれから一人でアメリカのフロリダに行き、活動していくことが決定しました。これから強くなるために、一日一日を努力し続けていつかビックタイトルをとれるような選手になりたいです。」とコメント。

加えて「これから新しいテニス人生ということで、今まで関わってくださった皆さんや応援してくださった皆さんには感謝しています。苦しいことや、今まで経験したことのない辛いこともこれからどんどん立ち塞がってくるとは思いますが、それも含めてどんどん経験し人間的にも大人になっていければこれからのテニスにプラスになると思います。これからアメリカで人としても生まれ変わっていこうと思います。」と意気込みを述べた。

一方で尾崎里紗は「今年に入ってやっと良い結果が出せて、凄く良いスタートが切れました。これからプロとして活動していくうえで、HEADの方々と契約していただき、HEADのラケットで戦うことが出来るというのが私にとって幸せです。これからどんどん上を目指していこうと思いますので、応援よろしくお願いします。」と、現在の心境について語った。

さらに、今後の目標については「たくさんの方に応援していただき、一つの目標であったプロになることが出来ました。小さな頃からHEADのラケットを使いたくさんの場所で試合をしてきて、HEADのラケットは世界一だと思っています。これからどんどん上の舞台で戦っていくことになりますが、皆さんに楽しんでいただけるようなプレーが出来るようにこれから精一杯頑張っていきます。」と、述べた。

また、HEAD Japan代表取締役の関口千人氏は、「今後も引き続きジュニアの育成、スポーツの健全化にサポートしていくつもりだ。今後も長い目で、期待の選手を見守って頂ければ。」と、語った。

■関連記事■

《18歳の内田海智がプロ転向で世界へ、目標は錦織越えトップ5》

《若手躍進、19歳の尾崎理沙が決勝進出<チャンウォン大会>》

(2013年6月5日22時54分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!