- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

【速報】鉄壁守備フェレール、2年連続4強なるか<全仏オープン>

テニスのグランドスラムである全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー)は2日、男子シングルス4回戦が行われ、第4シードのD・フェレール(スペイン)が第23シードのK・アンダーソン(南アフリカ)を6-3, 6-1, 6-1のストレートで下し、順当にベスト8進出を決めた。

この試合、フェレールは凡ミスの数を11に抑える安定したプレーを披露した。さらに、28本のウィナーを決めたフェレールは、17度のブレークチャンスから6度のブレークに成功し、1時間45分で勝利した。

敗れたアンダーソンは、フェレールのサービスゲームを1度もブレーク出来ず、41本もの凡ミスを犯した。

両者の過去の対戦成績は1勝1敗としていた。昨年の全米オープン1回戦ではフェレール、今年のBNPパリバ・オープン男子2回戦ではアンダーソンがそれぞれ勝利した。

4強入りをかけてフェレールは準々決勝で、第11シードのN・アルマグロ(スペイン)と第32シードのT・ロブレド(スペイン)の勝者と対戦する。

今年フェレールは、ハイネケン・オープンで大会3連覇、クラロ杯では2連覇を達成した。さらに、全豪オープンでは4回戦で錦織圭(日本)の2年連続のベスト8進出を阻み、N・ジョコビッチ(セルビア)との準決勝まで勝ち進んだ。

その後、ソニー・オープン男子でフェレールは、決勝でA・マレー(英国)に対しマッチポイントを握るも準優勝に終わった。

また、昨年の全仏オープンでフェレールはマレーらを破り、大会初となるベスト4へ進出した。

《全仏オープン2013 男女対戦表》

《全仏オープン2012 男女対戦表》

《全仏オープン2011 男女対戦表》


■関連記事■

《フェレール内容明らかにされず、フェデラーはトレーニング◇モンテカルロ・マスターズ》

《錦織「自分のプレーを心掛けた」75年ぶりの4回戦、ナダルとの激突に期待<全仏オープン>》

《万全ではないナダル、錦織戦へ向けて「本当に素晴らしい選手」<全仏オープン>》

《錦織、やっと手にしたナダルへの挑戦権「世界1強い相手」<全仏オープン>》

《フェデラー、ナダル撃破について「ジョコビッチなら」<全仏オープン>》


■関連動画■

《ワウリンカとフェレールの決勝ハイライト!テレビ中継の裏側を公開!ATP男子ツアーマガジン Vol.170》

《錦織がナダル、フェレールらと豪華ミニラリー!ATP男子ツアーマガジン Vol.169》

《マレーとフェレールが激突!ATP男子ツアーマガジン Vol.165》

(2013年6月2日20時03分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!