- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

【速報】元世界5位ロブレドが2度目の大逆転、モンフィスは無念<全仏オープン>

テニスのグランドスラムである全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー)は31日、男子シングルス3回戦が行われ、第32シードのT・ロブレド(スペイン)G・モンフィス(フランス)に2-6, 6-7 (5-7), 6-2, 7-6 (7-3), 6-2の大逆転で下し、辛くもベスト16進出を決めた。ロブレドは、2回戦でも2セットダウンからの大逆転勝利を収めていた。

この試合、ロブレドは第4セットでモンフィスにマッチポイントを握られるも、それをしのぎ第5セットへ持ち込む。そして、勝敗がかかる第5セットでロブレドは、モンフィスのサービスゲームを2度ブレークし、3時間46分で勝利した。

2006年に自己最高ランクとなる5位を記録したロブレドは、怪我により長期間に渡って休養していた。そして、昨年の7月に復帰を果たし、今年のハッサン2世グランプリでは2011年1月以来となる約2年ぶりの優勝を飾った。

勝利したロブレドは4回戦で、第11シードのN・アルマグロ(スペイン)と第20シードのA・セッピ(イタリア)の勝者と対戦する。

敗れた地元のモンフィスは、今大会1回戦で第5シードのT・ベルディフ(チェコ共和国)を下し勢いに乗ると、2回戦では今季好調のE・ガルビス(ラトビア)を破り、3回戦進出を果たしていた。

また、元世界ランク7位のモンフィスは、以前から痛めていた右膝の怪我のため、昨年はわずか10大会にしか出場出来なかった。そして、今年モンフィスは下部大会であるボルドー・チャレンジャーで優勝、さらに先週行われたニース・オープンでは準優勝を飾った。

《全仏オープン2013 男女対戦表》

《全仏オープン2012 男女対戦表》

《全仏オープン2011 男女対戦表》


■関連記事■

《勢い止まらない地元モンフィス「優勝したい」<全仏オープン>》

《【映像付】激闘制したモンフィス「勝てると信じていた」<全仏オープン>》

《錦織「より一層集中」、3回戦は第1試合に登場<全仏オープン>》

《錦織の3回戦は「やりたくない」第24シードに決まる<全仏オープン>》

《ナダルがまたも苦戦、錦織戦なるか<全仏オープン>》

《フェデラー、ナダル撃破について「ジョコビッチなら」<全仏オープン>》

(2013年6月1日2時48分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!