- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ナダル撃破した優勝のジョコビッチ「これしかない」◇モンテカルロ・マスターズ

男子テニスツアーのマスターズ大会であるモンテカルロ・マスターズ(モナコ/モンテカルロ、賞金総額264万6,495ユーロ、クレー)は、21日にシングルス決勝が行われ、第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)が第3シードのR・ナダル(スペイン)を6-2, 7-6 (7-1)のストレートで下し、今大会で初優勝を飾った。ナダルは大会で史上初の9連覇を狙ったが、連勝記録は8でストップした。

試合後、ジョコビッチは「勝利が決まった時の僕の様子を見ていれば、この地の住人としてとても嬉しい勝利だった事はわかっただろうし、ここ2週間で僕がどんなに苦労していたかわかってもらえたと思う。勝った瞬間は、とても嬉しかったよ。」と、コメント。

加えて「人生で、この大会のトロフィーがどうしても欲しかったんだ。特にこの地には6・7年住んでいて、大会がある度に戻って生活をしているからね。これからのクレーシーズンに向けて、大きな励みになった。」と、ジョコビッチ。

さらに、ジョコビッチは「ベストの力を出せば、ラファ(ナダル)に勝てるチャンスは大きいと感じたんだ。最初の6・7・8ゲームは信じられないプレーが出来た。クレーの試合の中では、最高のテニスが出来たと思う。ラファに勝つには、これしかない。」と、興奮冷めやらぬ様子で述べた。

決勝戦、ジョコビッチは第1セットで5ゲーム連取し、ゲームカウント5−0と大きくリードした。その後、2ゲームをナダルに取られるも、ジョコビッチが第1セットを先取。

第2セットに入りジョコビッチは1ブレークするも、調子を上げたナダルに2度のブレークを許し、第12ゲームでナダルのサービング・フォー・ザ・セットのゲームを迎える。このゲームでジョコビッチはブレークバックに成功し、タイブレークヘ。そして、マッチポイントを手にしたジョコビッチは、逆クロスへのフォアハンドウィナーを決め、1時間52分でゲームセットとなった。

ジョコビッチは「ラファが1ポイント目から力強いプレーをしてくる事はわかっていた。コート上では、激しさと集中力のバランスをとれた。最初の5ゲームは、本当に完璧なプレーができた。」と、振り返った。

ジョコビッチは、クレー大会の頂点に位置する全仏オープンについて「もちろん、全仏には勝ちたいよ。これは秘密でもなんでもないさ。でも、バランスがとれた積極的な心構えを維持して、これからの大会にも臨みたい。これらの大会は、どれも同じように重要だからね。とりあえず、健康に努めるよ。」と、語った。

また「自信の面でも、ゲームの面でも、今は望んでいた形を手にしている。これまでやってきた事をやるだけさ。一生懸命練習し、よく休息をとり、準備を入念にする事。次のチャレンジまでに2週間あるから、これからしっかりこなしていくつもりさ。」と、ジョコビッチ。

《モンテカルロ・マスターズ シングルス対戦表》


■関連記事■

《王者ジョコビッチが初の栄冠、ナダルは9連覇の夢絶たれる◇モンテカルロ・マスターズ》

《錦織は第6シード、ナダルとの可能性も◇バルセロナ・オープン・サバデル》

《王者ジョコビッチ、ナダルの9連覇阻止に向け「勝ちにいく」◇モンテカルロ・マスターズ》

《王者ジョコビッチ「良いお知らせがある」◇モンテカルロ・マスターズ》

《ジョコビッチが史上初の3連覇達成、4度目の優勝◇全豪オープン》

《フェデラーに2位明け渡し決定のマレー「多くの努力が必要」◇モンテカルロ・マスターズ》

《ナダルがディミトロフを絶賛「全て持っている」◇モンテカルロ・マスターズ》

《誤解についてフェデラー「これ以上、話はしたくない」◇スイス・インドア》


■関連動画■

《ナダルがハードコートで完全復活!ATP男子ツアーマガジン Vol.163》

《ジョコビッチとコービーが共演!ATP男子ツアーマガジン Vol.162》

《ナダルが圧巻のプレーで2週連続優勝を狙う!ATP男子ツアーマガジン Vol.161》

《ジョコビッチに密着取材!ATP男子ツアーマガジン Vol.157》

(2013年4月22日10時17分)

その他のニュース

9月17日

ベルダスコ 快勝で初戦突破 (16時25分)

プリスコバ 最終戦出場権を獲得 (16時06分)

日比野菜緒 東レ初戦敗退 (14時34分)

【告知】土居vsムラデノビッチ (12時18分)

錦織8位 内山は自己最高位に (11時31分)

錦織8位 9/16最終戦ランク (10時38分)

9月16日

錦織8位 16日付世界ランク (19時34分)

プロ6名が大阪でイベント開催 (19時15分)

加藤未唯 複で初戦突破ならず (18時34分)

ジョルジら 東レ初戦突破 (18時02分)

大坂4位 今週は東レPPO出場 (17時03分)

大坂 初戦は世界181位 (15時57分)

完勝でツアー初タイトル獲得 (14時29分)

メドヴェデフ 地元初V狙い出場 (12時21分)

ATPカップ 組み合わせ発表 (11時22分)

プリスコバ 快勝で今季4勝目 (10時15分)

9月15日

内山がチャレンジャー4勝目 (19時58分)

大坂 ジュニア選手とラリー (18時11分)

奈良 熱戦の末に本戦逃す (17時27分)

大坂「優勝したい気持ち強い」 (16時56分)

土居/日比野組がツアー初優勝 (15時43分)

輿石亜佑美が一日警察署長に (13時16分)

日比野が日本人対決制し優勝 (12時54分)

【1ポイント速報】土居vs日比野 (12時49分)

内山が今季2度目の決勝進出 (7時26分)

9月14日

錦織らトップ10が勢揃い (20時45分)

東レ予選1回戦、日本勢結果 (19時02分)

22年ぶり 決勝で日本人対決 (18時23分)

大坂「チャンス与えたい」 (17時42分)

大坂ら 東レ組み合わせ発表 (16時35分)

ダニエル太郎 4強入りならず (13時37分)

大坂 東レ会場で練習 (12時38分)

杉田、内山が4強入り (11時43分)

ヒューイットが寄付呼びかけ (10時14分)

土居、日比野が準決勝に登場 (8時59分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!