- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ジョコビッチが史上初の3連覇達成、4度目の優勝◇全豪オープン

テニスのグランドスラムである全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード)は大会14日目の27日、第1シードで世界ランク1位のN・ジョコビッチ(セルビア)が第3シードのA・マレー(英国)に6-7 (2-7), 7-6 (7-3), 6-3, 6-2の逆転で勝利、今大会オープン化以降初となる大会3連覇を達成すると同時に、大会4度目の優勝を果たした。ジョコビッチは、今大会2008年・2011年・2012年と過去3度の優勝を飾っていた。

ジョコビッチとマレーの対戦成績は、10勝7敗とジョコビッチが勝ち越していた。また、両者は昨年の今大会準決勝でも対戦し、ジョコビッチが4時間50分のフルセットの末に勝利していた。さらに、同年の全米オープン決勝ではマレーが勝利し、グランドスラム初のタイトルを獲得していた。

この試合、両者1セットずつ奪い合い、ブレークを許さない緊張感のあるサービスゲームが続く。そして、第3セットの第8ゲームで遂に試合が動く。

マレーのサービスゲームである第8ゲーム、1ポイント目を36回のラリーの末に獲得したジョコビッチが勢いに乗り、この試合初めてのブレークに成功する。続く第9ゲームをサービスキープしたジョコビッチが第3セットを奪い、セットカウント2−1とリードする。

第4セットに入ると、勢いを失ったマレーの隙をついたジョコビッチが第3・第5ゲームでブレークし、ゲームカウント4−1となる。最後はマレーのバックハンドがネットにかかり、ゲームセットとなった。

今大会でジョコビッチは、4回戦で第15シードのS・ワウリンカ(スイス)に5時間2分にも及ぶ大激闘を制し8強入り、その後第5シードのT・ベルディフ(チェコ共和国)と第4シードのD・フェレール(スペイン)に勝利し、決勝進出を決めていた。

昨年ジョコビッチは、今大会決勝でR・ナダル(スペイン)に5-7, 6-4, 6-2, 6-7 (5-7), 7-5のフルセットで勝利、史上最長となる5時間53分という死闘の末に自身3度目の全豪オープン優勝を成し遂げていた。

敗れたマレーは、今大会で過去2度の決勝進出をしていたが、2010年はR・フェデラー(スイス)、2011年はジョコビッチにそれぞれ敗れ、準優勝に終わっていた。


【全豪オープン スコア速報】

■関連記事■

《国枝が6度目の優勝、単複V達成◇全豪オープン》

《女王アザレンカが激闘制し、2連覇達成◇全豪オープン》

《マレーがフェデラー撃破、3度目の決勝へ◇全豪オープン》

《3連覇目指すジョコビッチがフェレールに完勝、4度目の決勝へ◇全豪オープン》

(2013年1月27日21時27分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

9月22日

ナダル 炎症でレーバー杯棄権 (19時26分)

大坂V「何か運命のよう」 (16時37分)

大坂 大阪の思い出は「肉まん」 (15時57分)

メドヴェデフ 熱戦制し決勝へ (15時27分)

大坂に完敗「素晴らしい」 (15時05分)

大坂なおみ「大阪Vは格別」 (14時04分)

大坂なおみ 東レPPO初優勝 (13時21分)

【1ポイント速報】大坂vsパブリュチェンコワ (12時02分)

フェデラーとナダルが勝利 (8時48分)

9月21日

フェデラー/ズベレフが勝利 (20時56分)

大坂「錦織が日本テニス牽引」 (19時02分)

土居/ 日比野組 決勝進出逃す (19時01分)

大坂「落ち着いて試合できた」 (17時19分)

大坂なおみ 3度目の決勝進出 (16時57分)

土居美咲 完敗で4強ならず (15時32分)

プイユ ツォンガとの同胞対決へ (15時08分)

【1ポイント速報】大坂vsメルテンス (14時20分)

【1ポイント速報】土居vsパブリュチェンコワ (14時09分)

大坂なおみ4強 天敵に初勝利 (13時58分)

【1ポイント速報】大坂vsプチンセワ (12時03分)

錦織 楽天OPなど欠場を発表 (7時45分)

9月20日

大坂 準々決勝は翌日へ順延 (20時12分)

イズナーらレーバー杯意気込み (17時42分)

快勝ツォンガ 4年ぶりの8強へ (16時57分)

ハチャノフ破り8強「幸せ」 (14時13分)

メドヴェデフ 快勝で8強入り (12時18分)

第1シードのゴファン 初戦敗退 (11時19分)

錦織 MLBカブス戦で始球式 (11時00分)

9月19日

【告知】大坂vsプチンセワ (19時11分)

スイトリナ 膝の痛みで途中棄権 (18時30分)

スカルGAMEコレクション (17時54分)

土居美咲 ヴェキッチ破り8強 (16時48分)

大坂 次戦は苦手プチンセワ (14時56分)

昨年Vシモン 快勝で2回戦へ (13時32分)

フェデラー、ナダルを称賛 (12時05分)

【1ポイント速報】土居美咲vsヴェキッチ (11時00分)

ペール 同胞ガスケ破り8強へ (10時44分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!