- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

第1シードのスキアボーネが初戦敗退◇バルセロナ女子オープン

女子テニスツアーのバルセロナ女子オープン(スペイン/バルセロナ、賞金総額22万ドル、クレー)は10日、シングルス1回戦10試合が行われ、O・ゴヴォルツォバ(ベラルーシ)が第1シードのF・スキアボーネ(イタリア)に6-4, 6-3のストレートで勝利、2回戦に進出する波乱が起きた。

この日は両者ともにサーブが安定せず、試合を通してスキアボーネは8本、ゴヴォルツォバは9本のダブルフォルトを犯すなどしていたが、5度のブレークに成功したゴヴォルツォバが一歩抜け出し、1時間25分で勝利を収めた。

世界ランク83位のゴヴォルツォバは「私たちは、これまでに4度の対戦をしているので、彼女のプレーについて理解していました。彼女はミスを犯しません。彼女に対してはアグレッシブにプレーする必要があると分かっていましたし、今日は良い仕事ができました。」と、試合を振り返った。

一方で世界ランク12位のスキアボーネは、年初のブリスベン大会でベスト4に進出してからは4勝8敗と不振に陥っている。

第2シードのJ・ジョルジュ(ドイツ)は、A・レザイ(フランス)に6-4, 6-0のストレートで快勝、順当に2回戦に進出している。この日の試合でジョルジュは、第1セット4−4から6ゲームを連取、一気に試合を決めている。

元世界ランク15位のレザイについてジョルジュは「アラバンはタフな相手、彼女はトップ20でした。全てのボールに対して準備をしておかなくてはなりませんし、それが自分のしたことでした。全てが効果的だったわけではありませんが、次の試合に備えるために修正していきます。今日は良い部分もありました。勝てて満足しています。」と、コメントを残した。

またジョルジュはこの日、オリジナルのシューズを履いて試合に臨んでいた。「これはベルリンのナイキタウンからのものです。私だけのデザインになります。自分だけのシューズをデザインできて、色も選べます。もしかしたら誰も好きではないかも知れませんが、私は気に入っています。」と、シューズについて語っている。

この他の試合の結果は以下の通り。

D・チブルコワ(スロバキア) (3) ○-× I・ブレモン(フランス), 6-0, 6-3
F・ペネッタ(イタリア) (5) ○-× L・アルアバレッラ=ベシーノ, 6-0, 6-4
K・ザコパロバ(チェコ共和国) ○-× L・ソープ(フランス), 6-3, 6-4
Y・ベイゲルジマー(ウクライナ) ○-× A・カダントゥ(ルーマニア), 6-3, 7-6 (7-4)
C・スアレス・ナバロ(スペイン) ○-× A・ボナ, 6-3, 6-1
E・カベザ=カンデラ ○-× N・ブラチコワ(ロシア), 6-2, 7-5
L・ポウス・ティオ(スペイン) ○-× B・ザーロバ・ストリツォバ(チェコ共和国), 6-1, 6-2
L・ドミンゲス=リノ(スペイン) ○-× S・ソレル=エスピノーサ(スペイン), 6-1, 6-2

今大会の優勝賞金は3万7000ドル。

(2012年4月11日13時23分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!