- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ガスケが逆転でベスト8進出◇モゼール・オープン

男子テニスツアーのモゼール・オープン(フランス/メッツ、賞金総額45万ユーロ、ハード)は22日、シングルス2回戦3試合が行われ、第4シードのR・ガスケ(フランス)P・H・マチュー(フランス)とのフランス勢対決を4-6, 7-6 (7-5), 7-6 (7-3)の逆転で制し、ベスト8に駒を進めた。

世界ランク30位のガスケは、同96位のマチューから1度もブレークを奪うことは出来なかったものの、17本のサービスエースなどで第2セット以降は全てのサービスゲームをキープ、2時間37分で何とか逆転勝利を収めた。

「序盤は本当に悪いプレーだった。彼の方が僕よりもずっと良いプレーだったよ。」とガスケ。「第2セットでいくつかブレークピンチを切り抜けなくてはいけなかった。今日はサーブにとても助けられたよ。ファーストサーブに助けられたと思うね。」

今シーズンは5月に行われたニース大会でタイトルを獲得しているガスケは、準々決勝で第7シードのT・ロブレド(スペイン)と対戦する。ロブレドはD・イストミン(ウズベキスタン)に6-4, 6-2で快勝、ベスト8入りを決めている。

ロブレドとの対戦を前にガスケは「彼との試合は、とても難しいものになるだろう。おそらく彼は、こちら側のドローで一番タフな選手だろうね。」と、気を引き締めていた。

残る1試合では、第6シードのP・コールシュライバー(ドイツ)M・ベレー(ドイツ)を6-4, 6-2で下し、ベスト8入りを決めている。

この日は残るシングルス1回戦3試合も行われており、I・シスリングがT・アシオンヌ(フランス)を6-4, 6-4で、K・フリーゲン(ベルギー)をF・デル・ボニスを6-2, 4-6, 6-3で、L・ラコ(スロバキア)A・クレマン(フランス)を6-4, 6-2で下し、それぞれ2回戦進出を果たしている。

また今大会のディフェンディング・チャンピオンであり、第2シードのG・モンフィス(フランス)が腹筋痛を理由に1試合も行うことなく今大会からの欠場を表明している。モンフィスの代わりとして、N・マウー(フランス)がラッキールーザーとして本戦ドロー入りしている。

今大会の優勝賞金は7万2150ユーロ。

(2010年9月23日11時52分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!