- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ウダン、ヴェスニナら8強揃う◇MPSグループ選手権

女子テニスツアーのMPSグループ選手権(アメリカ/マイアミ、賞金総額22万ドル、クレー)は8日にシングルス2回戦残り4試合を行い、地元期待の第8シードのM・ウダン(アメリカ)S・ポン(中国)を2-6, 7-5, 7-5の逆転で下すなど、ベスト8が出揃った。

出だしいきなり10ポイントを連続でポンに奪われたウダンは、そのままあっさり第1セットを失う。続く第2セットは3−0とリードを奪うも、そこからポンが逆襲。ゲームカウント5−5からの第11ゲームでは自身のサーブを0−40の劣勢からキープして勢いに乗ると、続くポンのサービスゲームをブレークしこのセットを奪い返した。

「最初の10ポイントを失うなんて、全く思うようなスタートが切れなかった。そこからは常に接戦になったの。第2セットの第11ゲームが大きかった。あれを取れなかったらポンのサービング・フォー・マッチだったから。」と、ウダンは試合を振り返った。

第3セットも両者譲らない展開で、ウダンは3度のブレークを許すもポンから4度のブレークを奪い、2時間27分に及んだ試合を勝利で飾った。準々決勝では第4シードのE・ヴェスニナ(ロシア)と対戦する。

ヴェスニナはJ・ジョルジュ(ドイツ)を6-3, 6-2のストレートで退けている。ヴェスニナは第1セット2−3から4ゲームを連取すると、その勢いが衰えず第2セットも終始試合をコントロール、強風の吹く中1時間15分でベスト8入りを決めた。

「向かい風の中だと彼女(ジョルジュ)の強打がより一層重かった。思い切って打ち返しても、自分のボールは短くなってしまったわ。」と難しい状況だったことを語るヴェスニナ。

第2セットの第7ゲームでジョルジュはサービスエースを2本決めたところで、観客の一人が突然倒れ、ドクターが呼ばれるハプニングが起きた。10分の中断をはさみ再開された試合は、ベスニナが4ポイントを連取して5−2とリードし、続く自身のサーブをキープして試合に終止符が打たれた。

「ちょっと怖かったけど、中断が助けになったのは事実。2本のサービスエースを取られたところで、女性が倒れたの。彼女には感謝したいくらい。その後、ドクターから彼女が回復したことを聞いたわ。」と、思わぬアクシデントから流れが自分に傾いたとヴェスニナは感じていた。

その他の試合では、O・ゴヴォルツォバ(ベラルーシ)が予選勝者のA・タチシュビリ(グルジア)を6-2, 6-2で、ラッキールーザーのV・レプシェンコ(アメリカ)A・クルベール(ドイツ)を6-1, 6-1で下し、ベスト8が出揃った。ゴヴォルツォバとレプシェンコが準々決勝で対戦する。レプシェンコは第7シードで出場予定だったV・ラッツァーノ(フランス)が右足の怪我で棄権したために、本戦入りを果たした。

この日行われたダブルスの準々決勝に、D・チブルコワ(スロバキア)と組んで登場した森田あゆみ(日本)は、第1シードのB・マテック(アメリカ)/ヤン・ツー(中国)組と対戦したが、2-6, 1-6で破れベスト4進出とは行かなかった。森田ペアは主催者推薦で出場していた。

今大会の優勝賞金は3万7000ドル。

(2010年4月9日15時19分)
その他のニュース

9月18日

【速報中】大坂vsトモワ (17時09分)

土居/ 日比野組が初戦突破 (16時26分)

大坂らトップを支える職人技 (15時15分)

高温多湿に苦戦も初戦を突破 (14時22分)

フェデラー 東京五輪に言及 (12時39分)

好調ルブレフ 苦戦も初戦突破 (11時22分)

ツォンガ 逆転勝ちで初戦突破 (10時33分)

9月17日

穂積/ 二宮組 逆転で初戦突破 (18時54分)

ジョコ1位在位期間 歴代4位 (18時41分)

2010年王者 18歳下し2回戦へ (18時23分)

土居美咲 快勝で初戦突破 (18時06分)

【1ポイント速報】東レPPO1回戦 (16時57分)

ベルダスコ 快勝で初戦突破 (16時25分)

プリスコバ 最終戦出場権を獲得 (16時06分)

日比野菜緒 東レ初戦敗退 (14時34分)

錦織8位 内山は自己最高位に (11時31分)

錦織8位 9/16最終戦ランク (10時38分)

9月16日

錦織8位 16日付世界ランク (19時34分)

プロ6名が大阪でイベント開催 (19時15分)

加藤未唯 複で初戦突破ならず (18時34分)

ジョルジら 東レ初戦突破 (18時02分)

大坂4位 今週は東レPPO出場 (17時03分)

大坂 初戦は世界181位 (15時57分)

完勝でツアー初タイトル獲得 (14時29分)

メドヴェデフ 地元初V狙い出場 (12時21分)

ATPカップ 組み合わせ発表 (11時22分)

プリスコバ 快勝で今季4勝目 (10時15分)

9月15日

内山がチャレンジャー4勝目 (19時58分)

大坂 ジュニア選手とラリー (18時11分)

奈良 熱戦の末に本戦逃す (17時27分)

大坂「優勝したい気持ち強い」 (16時56分)

土居/日比野組がツアー初優勝 (15時43分)

輿石亜佑美が一日警察署長に (13時16分)

日比野が日本人対決制し優勝 (12時54分)

【1ポイント速報】土居vs日比野 (12時49分)

内山が今季2度目の決勝進出 (7時26分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!