- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

セレスが国際テニス殿堂入りを果たす

四大大会で9度優勝している元世界女王のM・セレス(アメリカ)。そのセレスが土曜日、見事に国際テニス殿堂入りを果たした。

今回、他の3人とともに殿堂入りをしたセレスは「大変名誉なことです。ここに立ってとても緊張しています。」と話した。

「小さい頃は自分がテニスの殿堂入りを果たせるとは夢にも思わなかった。今でも信じられないくらい。」

セレスは合計178週にわたって世界1位の座を占め、全豪では4度(1991−93年、1996年)、全仏では3度(1990−92年)、全米では2度(1991−92年)優勝している。

「私はWTAツアーの中で大きくなりました。私の家のようなものでした。でも常にメディアのスポットライトが当たった状態にいました。それは時々、つらいものでした。」

WTAツアーで15年を過ごしたセレスは、1993年のハンブルグの大会でS・グラフ(ドイツ)の熱狂的なファンに背後からナイフで刺され、重傷を負った。その結果、ツアー復帰まで27カ月もの月日が必要となった。

しかし復帰直後のカナディアン・オープンで優勝、その後の全米では決勝まで進み、1996年の全豪では見事、優勝を飾った。それがセレスの最後の四大大会優勝となった。

ユーゴスラビア出身でアメリカに帰化したセレスは、ツアーで53勝し、総額1400万ドル(約14億円)の賞金を稼いでいる。セレスは多くのトロフィーをテニスの殿堂に寄付している。

「それで若い子どもたちが刺激を受けてラケットを握り、ボールを打って、テニスを好きになってくれれば、と願っています。まるで私がそうだったようにね。またこれからもテニスを観るのを楽しみにしています。どれくらいスピードが速くなるのか確かめるためにね。」

セレスは試合中のグランティング(うなり声)でも有名だった。それについてセレスは実際にグランティングをしてみせた後、「そうする必要があったの。」とおどけてみせた。

2000年のシドニー五輪で銅メダルを獲得しているセレスは、全仏オープンで16歳のときに優勝し、史上最年少記録を打ち立てている。

「16歳のときに全仏で優勝した際、母は天狗になるな、って言い続けてくれました。夕食時にはきちんと食卓についているように、ってね。」

(2009年7月12日15時57分)
その他のニュース

2月27日

ナダルが称賛「危険な選手」 (18時10分)

錦織 シャラポワへコメント (17時30分)

ナダル戦へ、韓国クォン8強 (17時06分)

【告知】アカプルコ準々決勝 (16時44分)

MP2本しのぎ逆転で8強へ (16時04分)

ナダル 3年ぶりの8強に進出 (15時48分)

【1ポイント速報】ナダルvsキツマノビッチ (13時53分)

世界3位撃破で8強入り (12時49分)

22歳ポール ズベレフ破り8強 (12時36分)

引退シャラポワ「準備できた」 (11時48分)

日比野菜緒 完敗で8強ならず (11時39分)

ジョコ 8強で今季15連勝 (10時47分)

内山 モンフィスに敗れ8強ならず (5時14分)

シャラポワが現役引退へ (0時55分)

2月26日

新SPEED 発売間近 (18時11分)

270位が 第1シード破る金星 (17時58分)

MP7本凌ぎ元世界1位撃破 (15時02分)

昨年Vキリオスが途中棄権 (14時21分)

ナダル 快勝で5度目の初戦突破 (13時16分)

ジョコ BIG3は「仲がいい」 (12時34分)

デ杯 無観客試合で開催へ (11時35分)

【1ポイント速報】ナダル、キリオスら (11時31分)

チリッチ破り2回戦へ MP4本凌ぐ (10時51分)

ダニエル太郎 熱戦の末に敗退 (9時16分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎vsクォン (7時07分)

エース35本決め激闘制す (7時01分)

西岡良仁 ドバイ初戦敗退 (0時04分)

2月25日

【1ポイント速報】内山、西岡 (22時45分)

内山靖崇が勝利 モンフィス戦へ (20時59分)

15歳ガウフ 自己最高49位を記録 (17時29分)

18歳が世界7位を撃破 (17時27分)

初戦突破で今季10連勝 (17時20分)

日本限定モデルが発売へ (14時21分)

ダニエル太郎 LLで本戦入り (12時36分)

錦織31位 西岡は最高位を更新 (12時15分)

日比野 アカプルコ初戦突破 (11時52分)

大坂10位 24日付世界ランク (11時30分)

ジョコビッチ 完勝で初戦突破 (11時08分)

2月24日

西岡良仁「少し見失った」 (17時43分)

ガリン 予選勝者に苦戦もV (17時26分)

チチパス連覇「とても満足」 (17時12分)

錦織 世界ランク31位へ後退 (10時19分)

西岡良仁 自己最高48位へ (10時03分)

西岡 デルレイビーチVならず (7時48分)

【1ポイント速報】西岡vsオペルカ (7時45分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!