国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織圭 全仏OPへ「1回戦突破目指す」

錦織圭
錦織圭
画像提供: WOWOW
男子テニスで元世界ランク4位の錦織圭は26日に開幕する全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)に3年ぶりに出場する。錦織は24日、同大会を全日程生中継するWOWOWのインタビューに答えた。

>>錦織 圭vsディアロ 1ポイント速報<<

>>錦織 圭、西岡 良仁、ダニエル 太郎ら全仏OP組合せ<<

34歳の錦織は3月のマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、ATP1000)以来約2ヵ月ぶりの公式戦出場。今大会にはプロテクトランキング(負傷などによる長期離脱選手の救済措置)を使用してエントリーしている。

錦織が全仏オープンに出場するのは2021年以来3年ぶり12度目。最高成績は2015年・2017年・2019年に記録したベスト8となっている。

今大会の1回戦で錦織は予選勝者で世界ランク166位のG・ディアロ(カナダ)と対戦する。この試合は大会初日の26日に行われる予定。

【錦織圭選手 インタビュー】

Q.3年ぶりの全仏になりますが、今の心境は?

3年ぶりなんですね(笑)。久しぶりのグランドスラムなので、またここに戻ってこられたことは楽しみですし、嬉しいです。体調も良さそうなので試合に向けて、しっかり準備したいと思います。

Q.出場を決めたのはいつ頃だったのでしょうか?

昨日(5月23日)ですね。

Q.身体の状態はどうですか?

(3月の)マイアミの後、痛みがなかなか引かず、やっとギリギリ戻ってこられました。グランドスラムで復帰戦を迎えるというのは、ハイリスクなところはあるんですけど、タイミングがたまたま重なったというのもあります。ここに戻ってくる事は重要なので。まずは1回戦を突破することと、痛みが出ないようにしたいと思います。

Q.シナー選手と練習していましたが、経緯ふくめて感想をお聞かせください。

コーチがセッティングしてくれたんですけど、先週から何度かトップ10の選手と練習する機会がありました。100位の選手と10位の選手、さらにシナーとなると、またレベルが違うので、自分のテニスも引き上げることができています。しっかりとした強さを感じることができて、あれだけのパワーヒッターで、アングルや高さのあるスピンを混ぜることもできますし、対峙してみてより強さを感じることができました。

Q.シナー選手と打ち合うのは初めてでしたか?

結構前に打ち合ったことはありました。彼が18、19歳ぐらいの頃に練習したことがあり、今回は2回目でしたが、試合をしたことはないですね。

Q.シナー選手との練習後にはどのようなコミュニケーションをとりましたか?

なにかしらは話したと思いますけど、特に覚えているようなことはありません。

Q.5セットマッチに対する不安はありますか?

それは1番不安ですね。5セット耐えられるかというのは、やってみないと自分にもわからないので、なるべくフルセットまでいかないように戦いたいとは思っています。

Q.この全仏を迎えるにあたって、何が1番重要だと思いますか?

緊張したり硬くなったりすると思いますが、この1週間は良い感じで練習はできているので、なるべく平常心を保ってやりたいと思っています。

Q.今季での引退を表明しているナダル選手は最後の全仏になりそうです。どのような印象ですか?

正直もう一度対戦したかった思いはあります。ナダルもフェデラーと同じでケガの影響もあると思います。試合でのあれだけの活動量を見ていたら身体は酷使しているだろうし、辛かったんだろうなと思います。今も痛みはあると思うので、その中であれだけ戦っているというのはすごく尊敬しています。

Q.ナダル選手はどのような存在でしたか?

過去に対戦してみて、自分が自信を得られたこともあったし、何度も壁となり立ちはだかられたときもあります。でも彼のおかげで自分が成長できましたし、やっぱり偉大な選手である事は変わりないと思います。

Q.この全仏にかける意気込みをお聞かせください。

自分にとって最良のテニスができるように、というのをまずは目標に1回戦突破を目指して頑張ります。

Q.日本で応援しているファンの皆さんはメッセージをお願いします。

久しぶりの全仏オープンとなりますが、全力を出して頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします。

[PR]全仏オープンテニス 5/26(日)~6/9(日)
WOWOWで連日生中継!
大会第1日を無料放送&ライブ配信!
WOWOWオンデマンドでは日本人選手の試合を全試合ライブ配信予定!


■WOWOWオンデマンドはこちら>


【ディアドラ】2024最新ウエア・シューズ
■公式ストアで発売中>


■関連ニュース

・強心臓みせ15年ぶり快挙V
・ズベレフ 今世紀3人目の複数回V
・シュワルツマン不満、活躍に見合わず

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2024年5月25日15時41分)

その他のニュース

6月13日

大坂戦へ「似たようなキャリア」 (13時36分)

ナダルとアルカラス 五輪で複出場 (10時34分)

女王 ぶっつけ本番でウィンブルドンへ (9時09分)

大坂なおみ 芝のプレーに「自信」 (8時24分)

大坂なおみ 54分完勝で芝6年ぶり8強 (0時13分)

6月12日

【1ポイント速報】大坂なおみ リベマOP2回戦 (23時11分)

得意の芝で元世界6位が復帰 (16時18分)

元世界3位ラオニッチ 復帰戦の芝で快勝 (14時28分)

ズベレフ 疲労の蓄積で母国大会欠場 (12時39分)

柴原瑛菜 ラドゥカヌに屈し初戦敗退 (12時16分)

マレー 今季芝初戦で黒星 (11時37分)

島袋 ノリーにフルセットで敗れる (10時59分)

6月11日

大坂なおみ「もっと上に行ける」 (21時10分)

大坂なおみ 5年ぶり芝大会で初戦突破 (20時34分)

【1ポイント速報】大坂なおみvsメルテンス (19時15分)

全仏OP準Vでキャリアハイ7位浮上 (15時31分)

フェデラー 大学卒業式でスピーチ (14時31分)

アルカラス「パリ五輪で金を」 (13時33分)

日比野菜緒と柴原瑛菜が出場 (12時29分)

シナー 史上29人目の世界1位 (11時17分)

島袋将が本戦へ 初戦はノリー (10時34分)

【動画】大坂なおみ完勝!芝大会6年ぶり8強入りの瞬間! (0時00分)

6月10日

若手台頭 BIG4時代から転換期 (19時03分)

島袋将 60分完勝で本戦に王手 (14時46分)

シナー初1位 アルカラス2位に (12時31分)

日本のトゥロター 単複2冠達成 (11時44分)

錦織圭 2年ぶりトップ300復帰 (11時00分)

大坂なおみ 世界125位に浮上 (10時43分)

全仏OP3連覇の女王が記念撮影 (10時22分)

重要局面で誤審「審判も人間」 (8時53分)

アルカラス 全仏V「夢見てきた」 (7時58分)

ズベレフ 全仏OP準V「戻ってくる」 (3時49分)

アルカラス、ナダル抜く史上最年少記録 (3時17分)

アルカラス 死闘制し全仏OP初V (2時35分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!