国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

シナー GS初V「両親に感謝」

ヤニック・シナー
四大大会初優勝を飾ったシナー
画像提供: ゲッティイメージズ
テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は28日、男子シングルス決勝が行われ、第4シードのJ・シナー(イタリア)が第3シードのD・メドベージェフを3-6, 3-6, 6-4, 6-4, 6-3の大逆転で破り、四大大会初優勝を飾った。さらにイタリア人として1968年のオープン化以降では初となる全豪オープンのシングルスタイトルを手にした。試合後、シナーは「両親には本当に感謝している」と語った。

>>【動画】22歳シナー 四大大会初V、大逆転で全豪OP優勝決めた瞬間<<

>>シナーが優勝、全豪オープン組合せ<<

決勝戦、開始からメドベージェフの強烈なショットに苦しむと第1セットでは2度のブレークを許し先行される。第2セットでも勢いに乗るメドベージェフに主導権を握られ先に2度のブレークを許す。それでも第7ゲームで試合初のブレークに成功。2度目のサービング・フォー・ザ・セットとなった第9ゲームをキープされ、セットカウント0-2と崖っぷちに立たされる。

それでもここからシナーの反撃が始まる。第3セット、終盤までサービスキープを続けると迎えた第10ゲームでブレークに成功し1セットを返す。さらに第4セット、開始からブレークチャンスを握ると第10ゲーム、強烈なフォアハンドショットを決めブレークに成功し、土壇場から2セットオールに追いつく。

迎えたファイナルセット、第6ゲームでブレークチャンスを握ったシナー。最後は強烈なフォアハンドウイナーを決めブレークに成功する。その後はブレークバックを許さず、3時間44分の熱戦を制した。

試合後のオンコートインタビューでシナーは「ダニール(メドベージェフ)、君とチームの素晴らしい試合を祝福する。僕たちは何度も決勝を戦ってきた。試合をするたびに自分の改善点を見つけることができるよ。大会の間、君は素晴らしかった。コートの外で何時間も、そして今日も走り続けた。ここでトロフィーを掲げてほしい。あなたならできると確信している」とコメントした。

「家から見ているみんな、特に僕の家族。両親はいつも僕に好きなものを選ばせてくれた。僕が若かったときには僕にプレッシャーをかけなかった。このような自由がすべての若い子供たちにもあればいいのにと思う。両親には本当に感謝している」

一方、敗れたメドベージェフは2021年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)に次ぐ2度目のグランドスラム制覇とはならなかった。

[PR]1/14(日)~1/28(日) 全豪オープンテニス WOWOWで連日生中継!
WOWOWオンデマンドでは全コート、全試合ライブ配信!


■WOWOWオンデマンドはこちら>




■関連ニュース

・ビッグ3不在の全豪決勝 19年ぶり
・シナー、ジョコ下し決勝へ
・メド 死闘制し大逆転で全豪OP決勝進出

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2024年1月28日22時09分)

その他のニュース

7月15日

四大大会4度目V「勝ち続けたい」 (10時52分)

島袋将 第3シードに惜敗し準優勝 (8時30分)

ジョコ 偉業逃すも「最後ではない」 (7時20分)

BIG3以上の早さで四大大会4勝目 (6時39分)

小田/三木ペア 5大会連続準V (5時47分)

ウィンブルドン混合V「信じられない」 (4時52分)

準Vジョコ「彼が勝者にふさわしい」 (2時23分)

アルカラスV 史上6人目の快挙達成 (1時27分)

アルカラスがウィンブルドン2連覇 (0時39分)

7月14日

【1ポイント速報】ジョコビッチvsアルカラス (23時30分)

上地結衣、四大大会複21度目V (23時23分)

川口孝大 ウィンブルドンU14優勝 (21時48分)

アルカラスのコーチ V候補は「ジョコビッチ」 (12時52分)

「ナダルvsボルグ」がツアー本戦で実現 (11時04分)

四大大会9勝目「毎回うれしい」 (10時37分)

島袋将 熱戦制しチャレンジャー決勝へ (9時26分)

三木/小田ペア、ウィンブルドンV王手 (8時25分)

死闘制し四大大会V「感動的」 (7時19分)

“絶対女王”がV 四大大会通算42勝目 (6時24分)

四大大会で2大会連続の準V (5時15分)

初Vに歓喜「人生で最高の日」 (0時45分)

ウィンブルドン制し四大大会2度目V (0時06分)

【1ポイント速報】パオリーニvsクレチコバ (0時00分)

7月13日

本田尚也 ウィンブルドンJr決勝ならず (20時19分)

ナダルがボルグ息子と練習 (19時59分)

ジョコに敗戦「チャンスあったが」 (18時59分)

2連覇に王手「どの試合も戦争」 (18時05分)

必ず5試合できる!混合ダブルス大会開催 (13時04分)

お酒好き必見!日本酒貰える大会開催 (12時55分)

ジョコ大記録へ「歴史が懸かる」 (11時27分)

島袋将 第6シードに快勝し4強 (9時42分)

メド 暴言であわや準決勝失格 (8時49分)

ジョコ「ここで止まりたくない」 (6時52分)

決勝は2年連続同カード、究極の対戦に (5時37分)

ジョコ 最多タイ8度目Vに王手 (3時54分)

【1ポイント速報】ジョコビッチvsムセッティ (1時01分)

アルカラス、メド破り2連覇王手 (0時38分)

【1ポイント速報】アルカラスvsメドベージェフ (0時30分)

小田凱人 ウィンブルドン準決勝敗退 (0時17分)

【動画】21歳アルカラスがウィンブルドン連覇達成!優勝の瞬間! (0時00分)

7月12日

上地結衣 2年ぶり決勝ならず (22時15分)

本田尚也 ウィンブルドンJrで4強 (20時30分)

参加者全員に賞金付き大会?!テニス365大会情報 (20時02分)

ナダルと練習「特権であり名誉」 (19時02分)

昨年VシェルトンがジャパンOP出場へ (18時09分)

大坂なおみ 東レPPO2024出場表明 (12時00分)

準決勝敗退も「ポジティブな2週間」 (10時56分)

ウィンブルドンで決勝へ「想像していなかった」 (10時21分)

島袋将、快勝でチャレンジャー8強 (9時15分)

セリーナ以来の快挙でウィンブルドンV王手 (7時47分)

上地 逆転勝ちで3年連続4強 (6時47分)

本田尚也 ウィンブルドンJrで8強 (5時34分)

逆転勝ちで四大大会3年ぶりV王手 (3時46分)

【1ポイント速報】ウィンブルドン女子 準決勝 (1時00分)

大躍進 四大大会で2大会連続決勝へ (0時51分)

小田凱人 2年連続ウィンブルドン4強 (0時23分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!