国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ルード「ATP最終戦に近い」

キャスパー・ルード
キャスパー・ルード
画像提供: ゲッティイメージズ
テニスの2023年シーズン開幕戦となる新しい国別対抗戦ユナイテッド・カップ(オーストラリア/ブリスベン、パース、シドニー)は1日に大会4日目を迎え、グループEのノルウェーvs.ブラジルも2日目に突入。男子シングルスでは世界ランク3位のC・ルード(ノルウェー)が同71位のT・モンテイロ(ブラジル)を6-3, 6-2のストレートで破り、自身の今季初戦を白星で飾った。試合後には同大会について「ATP最終戦に近い」と明かした。

>>西岡、ジョコビッチらアデレード国際1組み合わせ<<

>>西岡vsルーネ 1ポイント速報<<

2022年まで開催されていた男子国別対抗戦のATPカップに代わって新設されたユナイテッド・カップには、男女のトップ選手が集結。オーストラリアの3都市で11日間にわたって行われる18カ国のイベントとなっている。賞金総額は1,500万ドル(約22億円)で、ATP、WTAのランキングポイント(最大500ポイント)も獲得することができる。

29日から1月3日の6日間は18カ国が3チームずつ6グループに分かれてのラウンドロビン(総当たり戦)が開催。各対戦は2日に分けて行われ、1日目に男子シングルスと女子シングルスが、2日目には男子シングルスと女子シングルス、そして混合ダブルスが行われる。各グループで1位となった国が対戦し、勝利した3カ国と、敗れた3カ国のうちグループステージで最も成績の良かった1カ国が準決勝に進出する。

前日の12月31日に男女シングルスで2連敗を喫していたノルウェー代表。2日目の第1試合には24歳のルードが登場した。試合は8本のサービスエースを決めるなどファーストサービスが入ったときに67パーセントの確率でポイントを獲得。2度のブレークを許したものの、自身はそれを上回る5度のブレークに成功し1時間11分で勝利した。

ルードは試合後の会見でユナイテッド・カップと、次戦のM・ベレッティーニ(イタリア)との対戦について次のように語っている。

「とても楽しい。数少ない大会の1つだよ。トップ20の選手、あるいはトップ10の選手と1回戦で対戦できる数少ない大会。ある意味、ATPファイナルに近いね」

「マッテオ(ベレッティーニ)は昨年は怪我をしたり、ランキングで思うようにいかなかったりと、少し残念なこともあった。だけど、僕にとっては間違いなくトップ10に入る選手だし、そのレベルを知っているからこそ、トップ10プレーヤーとして見ている」

「チャンスを掴むためには自分の力を発揮しなければならない。ATPファイナルでも、ベストを尽くさなければチャンスはないと思っていた。2日後のマッテオ戦でも同じことが言えるだろうね。彼は何週間も休んでいたから、今シーズンの開幕を心待ちにしているんだ。彼が勝利するのを阻止するために僕はベストを尽くす。いい試合になると確信しているし、そうしたいね」

その後の女子シングルスでU・エイケリ(ノルウェー)はL・ピゴシ(ブラジル)に3-6, 4-6のストレート負け。混合ダブルスではエイケリ/ V・ドゥラソヴィッチ(ノルウェー)組はL・ステファニー(ブラジル)/ R・マトス(ブラジル)組に4-6, 5-7のストレートで敗戦。この結果、ノルウェーは1勝4敗でブラジルに敗れた。

ノルウェーvs.ブラジルの試合結果と予定

【31日】
M・エルゴ(ノルウェー) 4-6, 2-6 B・ハダッド=マイア(ブラジル)
V・ドゥラソヴィッチ(ノルウェー) 3-6, 3-6 F・メリジェニ・アウヴェス(ブラジル)

【1日】
ルード 6-3, 6-2 モンテイロ
U・エイケリ(ノルウェー) 3-6, 4-6 ピゴシ
エイケリ/ ドゥラソヴィッチ 4-6, 5-7 ステファニー/ マトス

グループEの所属チームとメンバーは以下の通り。

【イタリア】
ベレッティーニ、L・ムセッティ(イタリア)、A・ババソリ(イタリア)、M・ボルトロッティ(イタリア)、M・トレヴィサン(イタリア)L・ブロンゼッティ(イタリア)、C・ロサテッロ(イタリア)

【ブラジル】
モンテイロ、メリジェニ・アウヴェス、M・プシネリ・デ・アウメイダ(ブラジル)、マトス、ハダッド=マイア、ピゴシ、C・アウヴェス(ブラジル)、ステファニー

【ノルウェー】
ルード、ドゥラソヴィッチ、A・ペトロヴィッチ(ノルウェー)、エルゴ、エイケリ、L・エリダ(ノルウェー)




■関連ニュース

・ルード 今季初戦は白星
・最終戦 ルードがオジェ破る
・ルード「西岡はいい選手」

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2023年1月1日18時34分)

その他のニュース

5月19日

2大会連続準V「何度負けても…」 (7時15分)

頂上決戦制しV 史上3人目の快挙も達成 (6時00分)

5月18日

世界2位シナー 全仏OPへ練習再開 (22時49分)

阿部宏美/永田杏里ペアが優勝 (22時05分)

ナダル&フェデラーを広告に起用 (20時04分)

ダニエル太郎 完勝で予選決勝へ (19時11分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎 リヨン予選1回戦 (17時30分)

松井/上杉ペア 2大会連続の準優勝 (17時10分)

ジョコvsマレー 実現の可能性 (16時32分)

ベッカーに並ぶ歴代7番目の記録 (15時32分)

チチパス兄弟、全仏ダブルスに出場 (15時02分)

ティーム&シュワルツマン 全仏会場で練習 (12時06分)

ジョコ 全仏OP前週の大会参戦 (11時05分)

西岡 リヨン初戦はモンフィスに (9時20分)

“ダークホース”ジャリーが決勝へ (8時02分)

逆転勝ちズベレフが決勝へ (6時57分)

錦織圭 全仏OP前週の大会を欠場 (6時05分)

【動画】強い!女王シフィオンテク 3度目の優勝に大はしゃぎ! (0時00分)

5月17日

ナブラチロワとエバートの記録に並ぶ (22時58分)

17歳の西村佳世が4強入り (21時00分)

松井/上杉ペア 2大会連続決勝へ (18時09分)

シュワルツマン不満、活躍に見合わず (16時57分)

収入ランク、テニス選手はトップ50入らず (15時54分)

西岡良仁ら 能登半島地震の支援に参加 (15時25分)

26歳の躍進 カギは「ウナギ」にあり (14時58分)

ワウリンカとマレーは2回戦で敗退 (14時01分)

「WTA1000」 2大会連続同カードの決勝に (12時01分)

ローマ4強 ズベレフがV候補筆頭に (11時12分)

マレー、ラケット変更理由明かす (10時08分)

ガウフに快勝、女王が今季4勝目に王手 (8時40分)

マスターズ1000で2名のチリ人が4強の快挙 (7時32分)

ダニエル太郎 元世界9位に屈し8強逃す (3時14分)

西岡良仁 1回戦で途中棄権 (2時55分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsナカシマ (1時08分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎vsバウティスタ=アグ (0時40分)

トップ10に連勝!激闘制し4強入り (0時09分)

【動画】まさかのミスに審判も味方も爆笑 (0時00分)

5月16日

第1シード秋田史帆 8強入り (20時39分)

険悪ムードも20戦19勝1敗で4強 (18時45分)

西岡良仁 2日遅れで1回戦へ (16時26分)

ローマ4強 トップ3シードが健在 (15時48分)

3試合以上できる!平日シングルス大会 (15時24分)

快勝で2年ぶり4強 盤石のプレー披露 (14時28分)

【YouTube】マレー、ラケットをHEADからYONEXに変更?! 第1回「テニス Weekly News」 (14時02分)

WOWOW 特別企画の配信がスタート (12時00分)

「今が人生最高のテニス」快進撃で4強 (10時58分)

ズベレフ Big3に次ぐクレー記録に到達 (10時15分)

マレー 相手途中棄権で復帰戦白星 (8時31分)

ダニエル太郎 エルベール下し初戦突破 (7時18分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!