国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ダニエル太郎がイベント登場

ダニエル太郎
ダニエル太郎
画像提供: tennis365.net
男子テニスで世界ランク95位のダニエル太郎は4日、楽天ジャパンオープンテニス チャンピオンシップス2022(日本 /東京、ハード、ATP500)の会場内で行われたミズノ主催のトークイベントに登場し、ファンに向けて「応援ありがとうございました」と話した。

>>西岡、ルードら楽天OP組合せ・結果<<

>>守屋 宏紀vs. 清水 悠太 1ポイント速報<<

ダニエルは3日に行われた1回戦で、世界ランク80位のB・ミラリェス(スペイン)に5-7, 5-7のストレートで敗れ、2019年大会に続く2度目の初戦突破とはならなかった。

4日に行われたトークイベントでダニエルは前日の1回戦、日本での試合出場について、そして今シーズンについて語った。

Q.昨日の試合を振り返って
「今も少し悔しさと疲れが残っている感じです。正直すごい元気な気分ではないですけど、でも全力を尽くしたし、いろんな課題を見つけられた試合だったので絶対に次につなげるポジティブな気分で練習に向かいたいと思っています」

Q.久しぶりの日本での大会
「日本だったからこそ楽しみでもあったし、同時に自分に期待しているところもあって。そういう点で大事なところで緊張した部分もありました。次回はそれを力にしていけるように、今回経験を重ねられたと思うので、来年はもっといい感じにしていきたいと思いました」

Q.日本のファンの声援について
「もちろん(励みに)なります。特に2年間、観客無しでのプレーが多かったので。逆に観客が入れるようになってからは(コロナ禍の)前よりも観客がたくさん入るようになって、1回戦から(観客が)フルなスタジアムでプレーできたことは本当にありがたいです。応援ありがとうございました」



Q.今シーズンを振り返って
「今年のスタートは失うことを恐れずにいいプレーがずっと続けられました。その後、自分のテニスの課題に取り組んできて。今はもうちょっとの部分があるので、(そこを改善すれば)また全豪オープンのようなプレーができるかな、と思います。今までで一番安定して強いプレーができているシーズンだと思うので、今シーズンの残り3、4大会でも自分の強さをどんどん出していきたいなと思います」

Q.着用しているミズノ(ウエア、シューズ)について
「ミズノは大きなブランド、日本ではレジェンド的なブランドなので、すごい安心して着用できます。ウエアでも少しアジャスト(調整)をしてくれたり、そういうサポートが僕にとってはすごい大きいです。それ(細かいサポート)と同時に、安定して誰にでも合うようなウエア、シューズがあるので、皆さんも是非」



また一般参加者からの質問で「試合のサービスを打つ際に、3球以上のボールから2球を選ぶ時の基準」を問われると、「僕も子供の時は、なんで(プロの選手は)それをやっているのかな、って思ってました(笑)だいたいの選手はサーブ(スピード)を生かせるようになるべくボールの毛(フェルト)が少ない、毛羽だっていないものを選んでいます」と答えた。


楽天オープン会場内のミズノブース


ミズノブース内のダニエル太郎コーナー

[PR]10/3(月)~10/9(日)「楽天ジャパンオープンテニス」
WOWOWで連日生中継!WOWOWオンデマンドでライブ配信!


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・ダニエル太郎「今はがっかり」
・ダニエル太郎 楽天OP初戦敗退
・西岡 良仁 4年ぶりツアー優勝

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2022年10月4日16時06分)

その他のニュース

11月30日

YouTube 相生学院の練習法を公開! (20時00分)

デ ミノー「強くなって戻る」 (19時52分)

SBCドリームテニスツアー観戦チケットをプレゼント (18時30分)

大坂なおみ 初の著書「楽しみ」 (18時23分)

ナダル「感動的な雰囲気」 (17時30分)

キリオス 来季の芝大会出場へ (16時14分)

ダニエル太郎、添田豪と練習 (15時22分)

デ杯準優勝「とても特別」 (13時35分)

四大大会 ベストゲーム5選 (12時59分)

男女の機会均等に向け第一歩 (11時47分)

錦織 来季デルレイビーチ出場へ (9時36分)

ラドゥカヌ 英国勲章授与「光栄」 (8時22分)

敗戦ショック「頭の中グルグル」 (7時34分)

11月29日

準V野口「戦えて良かった」 (22時27分)

18歳ガウフ NFLの応援に (21時01分)

シャポ「夢を持ちながら育った」 (20時02分)

ワウリンカ「自信になった」 (19時03分)

ズベレフ「全豪前に試合を」 (18時03分)

ティアフォー 敗退は「良かった」 (17時02分)

ナダル訪問「光栄に思う」 (16時28分)

守屋「自分を信じ挑戦する」 (14時47分)

ツアー大会 ベストゲーム5選 (12時22分)

綿貫「本当に信じられない」 (10時43分)

内山「怪我に苦しんだ1年」 (9時06分)

デ杯 ビーンズドームで開催 (8時31分)

11月28日

島津全日本室内テニス選手権 12月に開催 (21時31分)

デ杯2023予選 組合せ決定  (19時59分)

前週V綿貫キャリアハイ更新 (17時14分)

バドサ、スペイン戦を現地観戦 (16時03分)

キリオス SNSで対戦相手募集 (15時17分)

ラオニッチ「最高の瞬間」 (12時53分)

ルードがナダルから初白星 (11時55分)

フェレールとピケ、デ杯を観戦 (11時10分)

シャポ「気持ちが強かった」 (10時33分)

オジェ、デ杯Vに「夢見てた」 (9時22分)

ジョコ、デ杯優勝カナダを祝福 (8時19分)

カナダ 豪を破りデ杯初優勝 (7時41分)

11月27日

テニス選手会 公式グッズ登場 (18時01分)

綿貫陽介「最高の締めくくり」 (17時58分)

ナダル 空港でリフティング披露 (17時15分)

清水悠太 CH複で2週連続V (15時22分)

綿貫陽介 CHで2週連続優勝 (14時02分)

ナダル、ブラジルでルード破る (12時53分)

綿貫、決勝「死ぬ気で頑張る」 (11時41分)

オジェ「優勝するのが目標」 (10時44分)

カナダがイタリア破り決勝へ (9時56分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!