国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

UCHIYAMA CUP仁木/柚木組が優勝

UCHIYAMA CUP
増田健太郎、仁木/柚木、川上/田島、内山靖崇(左から)
画像提供: UCHIYAMA CUP/長浜功明
男子テニスで世界ランク247位の内山靖崇が主催するUCHIYAMA CUP(北海道/札幌、ハード、ITF)は4日、ダブルス決勝が行われ、第4シードの仁木拓人/ 柚木武組が第2シードの川上倫平/ 田島尚輝組を3-6, 6-4, [10-8]で破り、優勝をおさめた。

>>メドベージェフvsキリオス 1ポイント速報<<

>>メドベージェフ、ナダルら全米OP男子 組合せ<<

同大会は2021年に内山の故郷である札幌市(札幌市平岸庭球場)で初開催。テニスファンや子供たちにプロテニスを間近に見てもらいたいという想いや、地元北海道への恩返しの想いを込めて開催された。また、昨年はコロナ禍ということもあって無観客での開催となった。

昨年は国内ツアーのJTT1として開催され、今年はITF国際大会(賞金総額25,000ドル)として2週連続で開催される。

UCHIYAMA CUP第1週のダブルス決勝は、6月のグアム・ハモンのITF2万5千ドル大会で優勝した仁木/柚木組が川上/田島組に第1セットを先取されるも、第2セットを奪い、10ポイント先取のマッチタイブレークを制して逆転優勝を飾った。また柚木は昨年の第1回大会で楠原悠介とのペアで優勝をおさめており、大会2連覇をおさめた。

【ダブルス結果】
■決勝
(4)仁木拓人/ 柚木武vs. (2)川上倫平/ 田島尚輝, 3-6, 6-4, [10-8]

■準決勝
(4)仁木拓人/ 柚木武 vs.(1)今井慎太郎/ 望月勇希, 6-7 (5-7), 6-1, [10-8]
(2)川上倫平/ 田島尚輝 vs. 伊藤竜馬/ 田沼諒太, 6-2, 7-6 (8-6)



【優勝:仁木拓人コメント】
「最初からいい状態でプレーできることが少なく、あまりよくない展開でセットやゲームを落とすことが、大会通して多かったと思います。2人のプレーのクオリティが下がってしまう時間帯もあり、結構苦しかったのですが、最終的にどんどんプレーが良くなり、集中力が上がって取り切れたのが良かったと思います」

「相手がどうというより、自分たちがいいサーブ、リターンを打って主導権をとっていこうということをテーマに戦いました。来週も簡単に勝てる相手はいないので、結果を考えず、1試合ずつ全力で戦いたいと思います」

【優勝:柚木武コメント】
「(2連覇は)本当にうれしいです。要所要所で仁木さんのサーブやリターンに助けられた場面が初戦からあり、今日のマッチポイントも仁木さんのいいサーブがあったからこそ相手にプレッシャーをかけられたと思います」

「6月、ITFの初優勝が仁木さんとのペアで、色々コミュニケーションを取りながら役割分担をしてプレーできるのがいいダブルスになっています。優勝は今日まで。来週また仁木さんと組むので、明日から練習してフレッシュな状態で臨みたいです」

UCHIYAMA CUP第2週は、9月4日から11日にかけて行われる。

[PR]全米オープンテニス
8/29(月)~9/12(月)
WOWOWで連日独占生中継!
WOWOWオンデマンド、WOWOWテニスワールドにて全コートライブ配信
第7日 女子ダブルス3回戦 柴原 瑛菜、青山 修子が登場!

9/19(月)~「東レ パン パシフィック オープンテニス」、10/3(月)~「楽天ジャパンオープンテニス」も連日生中継&ライブ配信!


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・島袋 将、白石 光破り初代王者に
・柚木/楠原が初代ダブルス王者
・錦織 出場予定リストに名前なし
■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2022年9月4日21時54分)

その他のニュース

5月28日

ジョコ Vなしで全仏OPは4度目 (23時23分)

歴代最多69大会連続出場で引退 (21時58分)

ビッグカップルが復縁、破局から一転 (20時54分)

世界2位シナー「錦織と対戦したい」 (19時43分)

加藤未唯 全仏OP連覇へ 混合複出場 (18時13分)

観客にボール直撃「混乱していた」 (17時21分)

喜び爆発!ツアー初勝利が全仏OPに (13時45分)

復活の元女王 10ヵ月白星で初戦突破 (12時59分)

【YouTube】杉村太蔵が元デ杯代表と激突!得意のサーブ&ボレーで攻略なるか?!毎トー優勝へ向け3セットマッチ (11時52分)

メド 全仏OP2年ぶり初戦突破 (11時19分)

モンフィス、ツォンガ抜き仏男子歴代最多に (10時37分)

ナダル 今後は?「自分の気持ちを確認する」 (9時13分)

日比野菜緒 全仏OP初戦敗退 (8時05分)

西岡 オジェのサーブ「どうしても崩せない」 (6時54分)

ズベレフ「最も特別な試合の1つ」 (5時53分)

大坂なおみ戦へ「準備必要」 (5時04分)

ナダル「感謝してもしきれない」 (2時57分)

引退示唆ナダル 全仏初の初戦敗退 (1時51分)

ズベレフ 全仏OPでナダル撃破 (1時30分)

【1ポイント速報】ナダルvsズベレフ (0時15分)

5月27日

錦織圭 全仏OP2回戦は世界15位 (23時36分)

西岡良仁 全仏OP初戦敗退 (23時17分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsオジェアリアシム (23時05分)

大坂なおみ 2回戦はシフィオンテク (22時03分)

シナー勝利も「100%じゃない」 (21時02分)

苛立ち見せ打ったボールが観客直撃 (20時01分)

37歳ガスケ初戦突破 チョリッチにストレート勝ち (13時16分)

苦しむ元女王、全仏V後は3年連続初戦敗退 (12時35分)

錦織 “5セットキング”は継続、現役最高勝率記録 (11時01分)

錦織「様子見て決める」棄権の可能性も示唆 (9時21分)

錦織 4時間超え死闘「紙一重」で勝利 (8時37分)

ジョコ「期待は低く、望みは高い」 (7時49分)

ワウリンカ、マレー撃破で全仏OP初戦突破 (6時36分)

大坂なおみ「どの試合も勝てる」 (6時00分)

錦織圭 3年ぶり全仏OPで初戦突破 (5時35分)

【1ポイント速報】錦織圭vsディアロ 全仏OP1回戦 (1時05分)

望月慎太郎 世界8位に屈し初戦敗退 (0時33分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎、望月慎太郎 全仏OP1回戦 (0時20分)

5月26日

右腕に不安残すも完勝で2回戦へ (23時45分)

ダニエル太郎、敗退も「ポジティブ」 (23時28分)

大坂なおみ 初戦突破「緊張していた」 (22時08分)

ダニエル太郎 善戦も全仏OP初戦敗退 (21時24分)

大坂なおみ 全仏OP3年ぶり初戦突破 (21時13分)

【1ポイント速報】大坂なおみ 全仏OP1回戦 (19時00分)

日比野菜緒「すごく調子いい」 (17時38分)

西岡良仁「良いテニスできてる」 (17時07分)

大坂なおみ 四大大会全制覇「目標」 (16時17分)

ナダルコーチ「ラファは死ぬまでプレーする」 (14時59分)

20歳新星がツアー初V「大きな自信」 (11時21分)

ダブルヘッダー制し12勝目、勢いつけ全仏へ (10時23分)

ナダル「最後の全仏になる可能性は高い」 (8時45分)

西岡、五輪「もちろん出たい」 (7時29分)

【動画】現役引退を迎え涙を流すコルネ (0時00分)

5月25日

錦織圭 6月芝大会に出場へ (23時11分)

阿部宏美/永田杏里ペア 2週連続V (22時29分)

大坂なおみ 全仏OPへ「準備は順調」 (20時22分)

18連勝の内島萌夏 全仏OPへ「楽しむ」 (19時12分)

望月慎太郎 全仏OPで世界8位と激突 (18時11分)

1ゲームで6回アンダーサーブ!結果は? (17時10分)

フェデラー「素晴らしい経験」 (15時54分)

錦織圭 全仏OPへ「1回戦突破目指す」 (15時41分)

「錦織圭は天才的」とダニエル太郎 (14時20分)

腰負傷のシナー「良い感じ」 (12時03分)

「ラファと戦いたかったけど...」 (11時04分)

ジョコ「僕は全仏V候補ではない」 (10時02分)

アルカラス「フォア打つのは怖い」 (8時58分)

錦織圭「不安は正直かなりある」 (7時56分)

初戦でナダル回避「よかった」 (6時55分)

錦織圭 全仏OP初戦は世界166位に決定 (1時46分)

【動画】大坂なおみ 全仏OP初戦突破の瞬間! (0時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!