国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ティーム8強「信じられない」

ドミニク・ティーム
ドミニク・ティーム
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスのジェネラリ・オープン(オーストリア/キッツビュール、レッドクレー、ATP250)は27日、シングルス2回戦が行われ、世界ランク199位のD・ティーム(オーストリア)が同235位のS・オフナーを6-2, 3-6, 6-3のフルセットで下し、3大会連続のベスト8進出を決めた。試合後にティームは「またしても信じられないような雰囲気だった」と振り返った。

>>インターハイ男子団体 組合せ<<

>>インターハイ女子団体 組合せ<<

昨年6月に右手首を負傷し、約9ヶ月間の長期離脱を強いられた元世界ランク3位のティームは今年3月に復帰。初戦敗退が続いたなか、前々週のノルデア・オープン(スウェーデン/バスタッド、レッドクレー、ATP250)で8強、前週のEFG スイス・オープン・グシュタード(スイス/グシュタード、レッドクレー、ATP250)では昨年5月のムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、ATP1000)以来1年2ヶ月ぶりのツアー4強入りを果たした。

この試合、ティームはファーストサービスが入ったときに67パーセントの確率でポイントを獲得。第1セットを36分で先取するも、続く第2セットではこの日初のブレークを許し1セットオールとされる。それでも、ブレークの奪い合いとなったファイナルセットを制して1時間57分で勝利した。

男子プロテニス協会のATPは公式サイトにティームのコメントを掲載し「勝利できて本当にうれしいよ。もちろん、昨日とはまったく違うコンディションだったけどね。彼(オフナー)との対戦もそうだったけど、僕らはお互いによく知っているし、何度も一緒に練習しているよ。最後は素晴らしい戦いで勝ち越せてうれしい」と語った。

勝利したティームは準々決勝で世界ランク140位のY・ハンフマン(ドイツ)と対戦する。ハンフマンは2回戦で同315位のI・ガコフを6-3, 6-7(5-7), 6-4のフルセットで破っての勝ち上がり。

また同日には、第3シードのR・バウティスタ=アグ(スペイン)、第5シードのA・ラモス=ヴィノラス(スペイン)、第7シードのP・マルティネス(スペイン)、世界ランク68位のJ・レヘチカ(チェコ)、ワイルドカード(主催者推薦)で出場している同205位のF・ミソリッチ(オーストリア)が準々決勝進出を決めている。




■関連ニュース

・ティームが3週連続で8強
・ティーム 錦織と同じくWCで参戦
・ティームが14ヶ月ぶり4強

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2022年7月28日8時29分)

その他のニュース

8月9日

元世界3位 MP6本目で勝利 (20時07分)

パリ五輪 全仏OP会場で開催 (18時42分)

【告知】大坂vsカネピ (18時20分)

【告知】西岡良仁vsペール (18時15分)

西岡良仁「素晴らしい1週間」 (17時03分)

ハチャノフ 単200勝達成 (15時42分)

フェルナンデス 2カ月ぶり白星 (15時18分)

ハレプ完勝「自信に繋がった」 (14時23分)

フェデラー41歳「歳とったなぁ」 (12時29分)

前週Vメド5位へ 最終戦ランク (9時14分)

ワウリンカ撃破「夢が叶った」 (8時27分)

セリーナ 14カ月ぶり白星 (7時28分)

8月8日

通算5勝目「素敵な数字」 (22時10分)

大坂なおみ 39位に浮上 (20時28分)

錦織297位、西岡54位に (19時42分)

西岡「もっと試合をしたい」 (18時35分)

前週準V西岡、初戦はペール (15時25分)

ズベレフ、ギプス外して練習 (14時59分)

錦織圭着用ウエアが新発売 (12時31分)

東レ チケット一般発売を開始 (12時02分)

キリオス、シティOP単複制覇 (11時24分)

元女王 カナダ入国不可で欠場 (10時57分)

青山/チャン組、今季初Vならず (10時18分)

キリオス 7勝目「感慨深い」 (9時13分)

ダニエル太郎、本戦出場ならず (8時33分)

キリオス 西岡撃破で3年ぶりV (8時10分)

西岡良仁 4年ぶりVならず (7時32分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsキリオス (6時00分)

8月7日

大坂、全米前哨戦会場で練習 (23時50分)

西岡「まさかの決勝進出」 (22時21分)

ズベレフ 糖尿病の子供を支援 (21時58分)

SBC女子2ndR 優勝は阿部宏美 (19時03分)

SBC男子2ndR 優勝は伊藤竜馬 (18時25分)

メド 全米OP以来のV「特別」 (16時34分)

西岡 500初決勝「楽しみたい」 (14時03分)

西岡良仁 ルブレフ撃破でV王手 (11時37分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsルブレフ (9時43分)

ダニエル太郎 快勝で本戦王手 (8時57分)

世界1位メド 今季初V王手 (7時27分)

8月6日

キリオス MP5本しのぎ4強 (21時36分)

西岡「マジできつかった」 (21時05分)

SBC女子 2ndラウンド8強揃う (20時43分)

SBC男子 2ndラウンド8強揃う (20時20分)

第40回全小 女子は駒田唯衣がV (17時59分)

第40回全小 男子は川村准椰がV (17時22分)

メドらモントリオール組み合わせ (13時18分)

西岡が2年半ぶりツアー4強 (11時14分)

大坂なおみ 初戦は世界37位 (9時33分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsエヴァンス (8時40分)

キリオスが今季6度目の8強 (8時03分)

大坂、敗戦も「自信がある」 (7時01分)

ナダルがモントリオール欠場 (5時58分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!