国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ジョコ 今季GSで25連勝達成

ノヴァーク・ジョコビッチ
ベスト8進出を果たしたジョコビッチ
画像提供: ゲッティイメージズ
テニスの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)は6日、男子シングルス4回戦が行われ、第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)が世界ランク99位のJ・ブルックスビー(アメリカ)を1-6, 6-3, 6-2, 6-2の逆転で下してベスト8進出、今季の四大大会では負けなしの25連勝となった。

>>オジェアリアシムvsアルカラス 1ポイント速報<<

>>ジョコら全米OP対戦表<<

今大会で年間グランドスラムと歴代最多21度目の四大大会タイトルを狙うジョコビッチはこの日、ファーストサービスが入ったときに73パーセントの確率でポイントを獲得。45本のウィナーを決めて6度目のブレークに成功し、2時間59分で逆転勝利をおさめた。

今季、全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)、全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)、ウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)の3大会を制し、現在開催中の全米オープンでタイトルを獲得すれば年間グランドスラムを達成する世界ランク1位のジョコビッチ。

今年の四大大会ではA・ズベレフ(ドイツ)D・メドベージェフ(ロシア)M・ベレッティーニ(イタリア)R・ナダル(スペイン)S・チチパス(ギリシャ)D・シャポバロフ(カナダ)など対戦したトップ10選手のすべてを倒しトロフィーを掲げてきた。

あと3試合に勝利すれば年間グランドスラムを達成することについて、試合後の会見では「初めてグランドスラムのセンターコートで試合をしてから、初めて本戦の試合を戦ってから、もう16年になる。随分と時間が経ったものだ」と話した。

「例えばだけど、まだ車に乗っているときにこれまで走ってきたすべての道を振り返ることは難しい。よく聞かれるのは『どんな気分ですか?自分がしたことを理解していますか?』ということなんだけど、本当に自分がやったことを理解しているのか、ツアーのことを考えているのかわからない。もちろん考えてはいる。でも、テニスは次の日にはページをめくらなければならないスポーツだ。この大会は終わった、じゃあ次の大会はどこ?次のチャレンジは何?次に達成すべき目標は?どこに向かっているの?たくさんあるんだ」

「自分が経験してきたことを振り返る時間やエネルギーは、実際にはあまりない。でも、僕は感謝の気持ちを忘れないようにしている。もちろん、旅のひとつひとつにも感謝している。いつかプロのテニス選手でなくなったときには、おそらくもう少し大きな視点で物事を見て、自分が経験してきたことをもう少しよく理解していると思うよ」

準々決勝では第6シードのベレッティーニと対戦する。ベレッティーニは4回戦で世界ランク144位のO・オッテ(ドイツ)を下しての勝ち上がり。

ジョコビッチとベレッティーニは今季の四大大会だけで3度目の顔合わせ。全仏オープンの準々決勝、ウィンブルドンの決勝ではいずれも4セットで勝敗が決している。

[PR]全米オープンテニス
8/30(月)~9/13(月)
WOWOWで連日独占生中継!


■放送&配信スケジュールはこちら>



■関連ニュース

・「大坂の考え同意できない」
・錦織との不平等にジョコ不満
・大坂 なおみ、失格ジョコに言及

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2021年9月7日19時01分)

その他のニュース

9月28日

大坂 ラグビー主将リーチと共演 (16時08分)

大坂に続きバーティも欠場へ (15時29分)

土居美咲 熱戦制し初戦突破 (13時57分)

【告知】錦織vsマレー (11時53分)

フルカチュ 最終戦出場圏内へ (11時37分)

本玉真唯 WTAツアー初白星 (10時27分)

ペール 1カ月ぶり白星で初戦突破 (8時39分)

9月27日

錦織52位、望月が399位に浮上 (18時21分)

元世界5位が敗退で本戦ならず (18時16分)

大坂なおみ 1つ上げ7位に浮上 (17時26分)

マッケンロー「全力尽くした」 (16時30分)

ノーシードが優勝で今季2勝目 (15時27分)

24歳フルカチュが今季3勝目 (14時08分)

フェデラーとロディックが対談 (11時50分)

セリーナ 40歳の誕生日迎える (11時08分)

錦織 世界ランク52位へ浮上 (10時37分)

レーバー杯 ヨーロッパが大勝 (9時20分)

クォン 韓国勢18年ぶり優勝 (8時36分)

9月26日

フェデラー 膝は「良い状態」 (18時25分)

サッカリ 2年4ヶ月ぶり決勝 (18時13分)

レーバー杯 2日目は4勝0敗に (15時54分)

メド完勝 全米OP後の初戦白星 (15時19分)

マクラクラン組、決勝ならず (14時34分)

モンフィス下し今季3度目の決勝へ (13時47分)

韓国クォン 初のツアー決勝へ (12時05分)

ズベレフ、イズナーとの熱戦制す (10時46分)

ダニエル太郎 世界350位に苦杯 (9時47分)

チチパス 快勝でレーバー杯白星 (8時33分)

錦織 ディミトロフとラリー練習 (7時27分)

9月25日

錦織 初戦はマレーと激突 (18時05分)

シフィオンテク 快勝で4強 (17時55分)

シャポ組 ワールド初勝利掴む (15時39分)

ルブレフ勝利 ヨーロッパが3勝 (12時39分)

同国対決制し今季初4強 (12時01分)

錦織 サンディエゴ会場で練習 (11時27分)

フェデラーがレーバー杯会場に (10時53分)

ベレッティーニが逆転勝利 (10時18分)

激闘制し4強「難しい試合」 (9時34分)

ルード勝利 レーバー杯初戦 (8時59分)

フルカチュ、マレー撃破で4強 (7時59分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!