国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

最終戦に初導入「絶好の機会」

ATPファイナルズ
最終戦に出場する8選手
画像提供: ゲッティイメージズ
男子プロテニス協会のATP公式サイトは14日、15日に開幕する最終戦のNitto ATPファイナルズ(イギリス/ロンドン、室内ハード)で採用されるエレクトリック・ライン・コールとビデオ・レビューについて特集した。

>>ATPファイナルズ組み合わせ表<<

>>ティームvsチチパス 1ポイント速報<<

>>ナダルvsルブレフ 1ポイント速報<<

同大会で2つのシステムが導入されるのは今回が初。今年は線審がいることはなく、主審と自動判定装置であるエレクトリック・ライン・コールのみで試合が進行していくが、選手は判定に疑問を持った場合ビデオ・レビューを要求することができるようになる。

男子プロテニス協会のATP公式サイトにはツアーチーフオフィサーを務めるロス・ハッチンズ氏のコメントが掲載されている。

「技術革新とテクノロジーは、Nitto ATPファイナルズの成功において常に中心的な役割を果たしてきた。ロンドンでの開催最後の年となる今回、エレクトリック・ライン・コールとビデオ・レビューを導入できることをうれしく思っている。また、、今年は新型コロナウイルスの課題にも直面しているため、人と人の接触をできるだけ避けるためにもこれらを使用する絶好の機会となった」

「それらを使用するための適切な時期であるとともに、ロンドンで現在行われている外出等の制限。そして、特に選手と審判の間の相互作用とテニスにおける安全性の確立のために最新の技術を使用することとなった」

「実際にこれらの制度が何をもたらしてくれるのかを見てみると、より公平な結果を与え、ゲームの完全性を高めることができると思っている。また、ダイナミックでプレーのペースを維持することができるはずだ。スポーツにそのような価値をもたらし、最終的には選手のために最適な審判の精度を保証することができる新しいテクノロジーを採用しないわけがないだろう」

Nitto ATPファイナルズは8選手が2グループに分かれてリーグ戦を行い、各グループの上位2名が決勝トーナメントに進出。リーグ戦1位通過者は、もう一方のリーグ戦2位通過者と準決勝で対戦する。

昨年は決勝でD・ティーム(オーストリア)を下したS・チチパス(ギリシャ)が初の栄冠に輝いた。

[PR]「男子テニス Nitto ATPファイナルズ」
11/15(日)〜11/22(日)WOWOWメンバーズオンデマンド限定ライブ配信!


■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織以来の若さでのVへ王手
・「いつか最高の選手に」と決意
・錦織の大逆転勝ちが1位に

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2020年11月15日16時29分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!