国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ジョコビッチ「彼はラファ」

ノヴァーク・ジョコビッチ
決勝進出を果たしたジョコビッチ
画像提供: ゲッティ イメージズ
テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は9日、男子シングルス準決勝が行われ、第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)が第5シードのS・チチパス(ギリシャ)を6-3, 6-2, 5-7, 4-6, 6-1のフルセットで破り、2016年以来4年ぶり5度目の決勝進出を果たした。会見では、全仏オープンで12度の優勝を誇る第2シードのR・ナダル(スペイン)との決勝について「彼はラファ。最高の試合を楽しみにしている」と意気込んだ。

>>ジョコvsナダル 1ポイント速報<<

>>YouTube 東京国際大学テニス部に潜入! 灼熱の炎天下で選手と対決<<

両者は56度目の顔合わせで、ジョコビッチの29勝26敗。

「彼(ナダル)はこの大会で多くの優勝を飾っている。このコートで2回しか負けていない。5・6月に行われるいつもの大会と比べて状況は違う。それは自分にチャンスがあると思う」

「彼はまだここにいる。僕らは対戦する。5セットマッチのローランギャロスの決勝で彼との対戦。それがどんな気持ちかは知っている。このコートでは彼にほとんどで負けている。でも2015年には唯一の勝利を飾った。あの試合を思い出し、あの試合から前向きなものを持ち出し、彼に対する戦略として使うように努めようと思う」

この日、ジョコビッチはチチパスから第3セットでマッチポイントを握った。しかし、このチャンスを逃すとファイナルセットへ突入。その後は息を吹き返したジョコビッチが第2ゲームから6ゲーム連取の猛攻で、3時間54分におよぶ死闘を制した。

ジョコビッチは「今日の試合は4時間ほどだったけど、肉体的な疲労はあまり感じていない。素晴らしい戦いだった。体調はいい」と現状を明かした。

「第3・第4セットで終わらせることができなかったことは満足しなかった。でも精神的な落ち着きを維持できたことはとても満足。自分の方が勝っていると思えていた。プレーをして居心地のよさを感じていた。彼(チチパス)は最高のテニスをした」

「第4セットは何度も彼のサービスをブレークするチャンスがあったし、より早く試合を終わらせるチャンスがあった。彼はファイター。彼は世界でもベストな選手の1人。初めてのグランドスラム決勝へ向けて戦っていた。でも最後は彼のエネルギーがなくなってしまったんだと思う。そこで自分はステップアップして、最高の形で試合を終えた」

[PR]「全仏オープンテニス」
9月27日(日)〜10月11日(日)WOWOWで連日生中継!

「男子テニスATPツアー500 サンクトペテルブルク」
10月12日(月)〜10月18日(日)WOWOWメンバーズオンデマンド限定ライブ配信!


■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織との不平等にジョコ不満
・ナダル 不意打ちサーブに言及
・「寒すぎる」とナダル苦言

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2020年10月10日11時51分)

その他のニュース

10月20日

【告知】錦織vsアンドゥハル (14時11分)

サッカリ 快勝で初戦を突破 (13時48分)

ズベレフら NHLスターと交流 (12時12分)

好調ティアフォーが初戦を突破 (11時06分)

内山ら アントワープ本戦ならず (9時12分)

チリッチに6度目の正直 2回戦へ (8時19分)

西岡良仁、快勝で初戦突破 (0時46分)

10月19日

【1ポイント速報】西岡vsエドモンド (22時58分)

錦織36位 西岡は56位に (21時50分)

ナダルの快挙「想像絶する」 (21時46分)

YouTube 田島とジョコの秘話とは (18時38分)

ジョコ 路上で子どもにレッスン (18時37分)

2時間超えの熱戦制しV (16時53分)

大坂は3位 19日付世界ランク (14時54分)

17歳新星、史上2番目の年少記録 (13時43分)

世界31位、食中毒で次戦欠場 (11時56分)

今季4勝目のルブレフ「幸せ」 (10時38分)

ズベレフ今季初V 20歳を称賛 (9時03分)

錦織36位 19日付世界ランク (8時13分)

10月18日

ラオニッチ、ビッグ3の記録語る (16時30分)

20歳新星が初タイトルへ王手 (15時47分)

大坂が9月の最優秀選手に (15時11分)

18歳新星に「驚き」も決勝へ (14時51分)

ズベレフ 今季初Vへ王手 (14時25分)

錦織 ディミトロフと練習公開 (11時21分)

西岡良仁 1回戦は世界47位 (11時19分)

ルブレフ 今季4勝目に王手 (8時03分)

錦織 初戦は世界54位に決定 (2時31分)

10月17日

ルブレフ 今季32勝目で4強入り (16時06分)

好調のオジェ アリアシム4強へ (15時03分)

エース15本で難敵撃破「満足」 (13時35分)

ズベレフ 地元ドイツで4強入り (11時52分)

WB 観客有りで開催も検討 (10時40分)

ゴファン 再検査も陽性「残念」 (9時40分)

躍進18歳 ツアー初4強「最高」 (8時24分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!