国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

全日本選手権 開催可否は8月判断

テニス
イメージ
画像提供: ゲッティイメージズ
日本テニス協会JTAは22日、第95回 三菱全日本テニス選手権大会(東京/有明コロシアム、ハード)の開催可否判断を8月19日に開催する常務理事会で最終判断すると発表した。

【YouTube】これぞプロの超高速フォアハンド! 【テニス 関口 周一】と対決

>>YouTube テニス365チャンネル<<

今年の三菱全日本テニス選手権大会は10月21日から11月1日にかけて開催予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、今月15日に開かれた同理事会において8月に開催可否の最終決定を行うとした。

22日に発表された内容は以下の通り。

1, 三菱全日本テニス選手権大会の開催に関する決定は、新型コロナウイルス感染状況、選手及び大会関係者の健康と安全の確保並びに日本テニス協会が担う社会的責任と使命等を勘案し、8月19日開催予定の常務理事会にて最終判断を行う。

2, 日本テニス協会は、JTAコロナウイルス対策基本方針に基づき、健康と安全確保を前提に国内テニス大会最高峰の本大会の開催に向けて最善の努力を継続する。但し、開催する場合、下記の通り日程変更等を含め縮小大会とする。
・変更後日程:10月27日〜11月1日※予定
・種目及びドロー数の縮小:男女シングルス本戦のみ、各種目32ドローで開催
・種目及びドロー数の縮小によって、東日本・西日本大会の中止
・賞金100万円以上の地域選手権大会の本戦ワイルドカード(主催者推薦)採用の中止

3, 日程の縮小・変更により、エントリー開始日・締切日、またウィズドロー(出場取り消し)締切日は下記の通り(※すべて予定)。
・エントリー開始日 8月10日 0時
・エントリー締切日 10月5日 13時59分
・ウィズドロー締切日 10月19日 13時59分

昨年の三菱全日本テニス選手権大会は男子シングルスで野口莉央、女子シングルスは本玉真唯が優勝を果たした。

[PR]「テニスツアー再開!全米OP開幕!優勝で振り返る錦織圭大坂なおみ、これまでの偉業」
テニスツアー再開と全米オープン開催決定を記念し、錦織圭・大坂なおみが残した数々の優勝シーンをプレーバック!日本が誇る2人のすごさをあらためて見つめ直す特別番組をWOWOWで無料放送。

【放送日】
8/2(日)午後5:00 ※無料放送

■詳細・放送スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・全日本選手権、野口莉央がV
・20歳の本玉真唯、全日本初V
・全日本、清水と野口が決勝へ

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2020年7月26日12時56分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!