- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

杉田 死闘制し今季CH2勝目

杉田祐一
ウィンブルドンの杉田祐一
画像提供: tennis365.net
男子テニスの四日市チャンレンジャー(日本/三重、ハード、ATPチャレンジャー)は11日、シングルス決勝が行われ、第5シードの杉田祐一が第2シードのJ・ダックワース(オーストラリア)を3-6, 6-3, 7-6 (7-1)の逆転で破り、今季2度目のATPチャレンジャー優勝を果たした。

>>錦織らW&Sオープン対戦表<<

>>錦織2回戦 1ポイント速報<<

決勝戦、杉田は第1ゲームでブレークする好スタートを切ったが逆転を許す。ダックワースのセットポイントをしのぐ粘りを見せるも、第1セットを落とした。

第2セットに入ると第6ゲームでネットプレーなどを決めてブレークに成功。リードを守り、ファイナルセットへ持ち込む。

その後、杉田は先にブレークされるもゲームカウント4−4に追いつくと、マッチポイントではフォアハンドのウィナーを決めて2時間5分の死闘を制した。

今シーズン、杉田は6月のウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)で予選3試合を勝ち抜き、1回戦でR・ナダル(スペイン)と対戦した。

さらに前々週のレーヴィン ゴールディン&トンプソン・テニス チャレンジャー(アメリカ/ニューヨーク、ハード、ATPチャレンジャー)で優勝、前週の成都チャレンジャー・インターナショナル(中国/成都、ハード、ATPチャンレンジャー)では準優勝を飾っていた。

錦織圭 出場予定 男子テニスATPツアー マスターズ1000 シンシナティ」

【大会期間】
8/11(日・祝)〜8/18(日)※大会1日目無料配信 WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定配信!
※大会1日目無料配信

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・杉田祐一「入籍いたしました」
・ナダル 杉田を称賛「芝知ってる」
・錦織 杉田を評価「30・20位」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年8月11日17時01分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!