- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

18歳の快進撃止まらず 4強入り

ビアンカ・アンドリースク
18歳のアンドリースク
画像提供: ゲッティイメージズ
女子テニスのBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、プレミア・マンダトリー)は12日、シングルス準々決勝が行われ、ワイルドカード(主催者推薦)で出場のB・アンドリースク(カナダ)が第20シードのG・ムグルサ(スペイン)を6-0, 6-1のストレートで破り、ベスト4進出を果たした。

>>BNPパリバ女子対戦表<<

>>フェデラー、ナダルらBNPパリバ対戦表<<

この試合、5度のブレークに成功したアンドリースクは、自身のサービスゲームでもブレークを許すことなくわずか52分でムグルサを振り切った。

世界ランク60位で18歳のアンドリースクは今年、開幕戦のASBクラシック(ニュージーランド/オークランド、ハード、インターナショナル )で準優勝を飾ると、全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)では四大大会初勝利。2月のアビエルト・メキシコ・テルセル(メキシコ/アカプルコ、ハード、WTAインターナショナル)では4強入りを果たすなど、躍進を遂げた。

今大会では1回戦で世界ランク70位のI・C・ベグ(ルーマニア)を逆転で破ると、2回戦では第32シードのD・チブルコワ(スロバキア)、3回戦では同109位のS・ヴォエグル(スイス)、4回戦では第18シードのワン・チャン(中国)にストレートで勝利し、8強入りを決めていた。

アンドリースクは決勝進出をかけて、準決勝で第6シードのE・スイトリナ(ウクライナ)と世界ランク61位のM・ボンドロウソワ(チェコ)の勝者と対戦する。

一方、敗れた25歳のムグルサは大会初のベスト4へ駒を進めることはできなかった。

男子テニスATPツアー マスターズ1000 インディアンウェルズ」
WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定ライブ配信!

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・大坂 なおみ 新チームは「まずまず」
・大坂 笑顔で「楽しんでいた」
・錦織「何度も打たされた」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年3月14日9時00分)

オススメ記事
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!