- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織「30歳までに優勝したい」

錦織圭
会見で意気込みを語った錦織圭
画像提供: tennis365.net
テニスの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)に出場する28歳の錦織圭は25日、ザ・キタノ・ホテル・ニューヨーク(THE KITANO HOTEL)で行われた会見で「30歳になるまでに、大きな大会で優勝したいです」と四大大会初優勝へ向け意気込んだ。

>>錦織ら全米OP対戦表<<

>>大坂ら全米OP対戦表<<

>>錦織vsマーテラー 1ポイント速報<<

>>西岡vsフェデラー 1ポイント速報<<

昨年は右手首のけがにより欠場した錦織は2年ぶりに全米オープンの舞台に立つ。

「戻ってこれて、うれしいです。不安もありますが、楽しみな気持ち」

前週のW&Sオープン(アメリカ/シンシナティ、ハード、ATP1000)2回戦で元世界ランク3位のS・ワウリンカ(スイス)にストレートで敗れた錦織は「安定感が自分の中でないので、試合でアップダウンが出る原因になっている。細かい部分がちょっと欠けている」と明かした。

第21シードで出場する錦織は同日に、3回戦で対戦の可能性がある第13シードのD・シュワルツマン(アルゼンチン)と練習をして手応えを得ていた。

「今週はいい練習ができていて、感覚も戻りつつある。自信を積み重ねていけば、チャンスは出てくると思う。できるだけ主導権を握れるように、自分のやりたいテニスを意識して入りたいです」

初戦では世界ランク49位のM・マーテラー(ドイツ)と対戦する。この試合は、日本時間29日の5時(現地28日の16時)以降に開始予定。

その他の日本勢では、世界ランク76位のダニエル太郎が同43位のA・デ ミナー(オーストラリア)、同93位の杉田祐一が第26シードのR・ガスケ(フランス)西岡良仁が第2シードのR・フェデラー(スイス)と1回戦で顔を合わせる。

8月27日開幕の「全米オープンテニス」をWOWOWにて連日独占生中継!大会第1日(8月27日夜11:55〜、WOWOWプライム)、大会第5日ナイトセッション(9月1日午前7:30〜、WOWOWライブ)は無料放送!

【放送予定】
8月27日(月)〜9月10日(月)

■詳細・配信スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・錦織11位 20日付最終戦ランク
・運恵まれず 西岡はフェデラーと
・ジョコ 全米はフェデラーの山

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年8月26日8時08分)

その他のニュース

5月20日

ナダル復活V 全仏OPへ弾み (2時21分)

ナダル、ローマ2連覇9度目V (1時40分)

【1ポイント速報】ジョコvsナダル (1時38分)

5月19日

マレー パデル普及の支援表明 (22時00分)

畑と辻岡が12歳以下制す (21時42分)

前田と石井が14歳以下制す (21時42分)

「球遅かった」チチパス敗戦 (19時56分)

イズナー 全仏OP欠場を発表 (18時30分)

ナダル「前向き」 ジョコ戦へ (18時11分)

ジョコ決勝へ「究極の挑戦」 (17時00分)

ジョコ、ナダルとの決勝へ (8時44分)

ナダル 決勝進出でV王手 (0時22分)

【1ポイント速報】ナダルvsチチパス (0時19分)

5月18日

フェデラー 全仏ウエア公開 (19時41分)

錦織 全仏OP着用ウエア公開 (16時31分)

雄叫びジョコ「苦しめられた」 (14時41分)

「いいニュース」ナダル4強 (13時46分)

錦織 世界ランク7位へ後退 (11時21分)

錦織に初勝利「自信あった」 (10時23分)

ジョコ 3時間死闘制し4強 (9時56分)

錦織 脱帽「とても強かった」 (0時26分)

5月17日

フェデラー 右足の負傷で棄権 (23時01分)

錦織 敗退で3年ぶり4強逃す (22時06分)

【1ポイント速報】錦織vsシュワルツマン (20時26分)

大坂 棄権「どうして起きたか」 (20時05分)

【中止】フェデラーvsチチパス (20時04分)

大坂なおみ 右手負傷で棄権 (18時41分)

【中止】大坂vsベルテンス (17時14分)

錦織らローマ8強出揃う (17時13分)

ナダル圧勝も「非常に危険」 (16時24分)

ジョコ「完璧」13年連続8強へ (14時12分)

錦織「タフな試合」制し8強 (10時02分)

大坂 日本初のGS第1シード (9時05分)

フェデラー 死闘制し8強へ (8時02分)

試合放棄キリオス「酷かった」 (6時42分)

錦織 崖っぷちから8強へ進出 (3時54分)

大坂 2試合乗り切り初の8強 (2時11分)

【1ポイント速報】錦織vsシュトルフ (2時10分)

【1ポイント速報】大坂vsブザルネスク (0時34分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!