- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ジョコ 全米はフェデラーの山

ノヴァーク・ジョコビッチ
第6シードのジョコビッチ
画像提供: tennis365.net
27日に開幕するテニスの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)は23日、男子シングルスの組み合わせ抽選が行われ、第6シードのN・ジョコビッチ(セルビア)は初戦で世界ランク40位のM・フチョビッチ(ハンガリー)と対戦することが決まった。

>>錦織ら全米OP対戦表<<

>>錦織vsマーテラー 1ポイント速報<<

>>西岡vsフェデラー 1ポイント速報<<

上位シード勢が勝ち進むと、ジョコビッチは3回戦で第26シードのR・ガスケ(フランス)、4回戦で第12シードのP・カレノ=ブスタ(スペイン)、準々決勝で第2シードのR・フェデラー(スイス)と対戦する組み合わせ。

31歳のジョコビッチは、前週のW&Sオープン(アメリカ/シンシナティ、ハード、ATP1000)決勝でフェデラーを下して大会初優勝を果たし、史上初となる「ATPマスターズ1000」全9大会制覇の『ゴールデン・マスターズ』を達成、前人未到の偉業を成し遂げた。

全米オープンは2011・2015年に優勝しており、今大会で3年ぶり3度目のタイトル獲得を狙う。

また、23日には第4シードのA・ズベレフ(ドイツ)と練習し、初戦に向けて調整した。

21歳のズベレフは、21日に元世界ランク1位のI・レンドル(アメリカ)をチームに招へいしたことを発表。この日はベンチでレンドルからアドバイスをもらうなど、四大大会初優勝に向けて手応えを得ていた。


第4シードのアレクサンダー・ズベレフ



(左から)ズベレフとレンドル


(左から)ジョコビッチとレンドル


現在開催中の男子テニスATPワールドツアー250 「ウィンストンセーラム」をWOWOWメンバーズオンデマンドにて配信!

【配信予定】
8月23日(木)〜8月26日(日)
■詳細・配信スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・錦織との不平等にジョコ不満
・錦織 ジョコに脱帽「1番大変」
・ジョコ時代終焉払拭の復活V

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年8月24日14時05分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!