- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

奈良くるみ 接戦制し2勝2敗

女子テニスの国別対抗戦フェドカップ ワールドグループ2部プレーオフ(入れ替え戦)日本vsイギリス(日本/兵庫、室内ハード)は大会2日目の22日、シングルス第2試合が行われ、世界ランク100位の奈良くるみが同77位のH・ワトソン(イギリス)を7-6 (9-7), 6-4のストレートで破り、日本は2勝2敗とした。

>>加藤/二宮組vsスミス/テイラー組 1ポイント速報<<

両者3度ずつブレークする展開となった第1セットをタイブレークの末に先取した奈良は、第2セット序盤で3ゲーム連取に成功。その後追いつかれたが、最後は第10ゲームで再びブレークを決めて勝利した。

同日に行われたシングルス第1試合では、世界ランク22位の大坂なおみが同23位のJ・コンタ(イギリス)に3-6, 3-6のストレートで敗れ、日本は1勝2敗となっていた。

日本は2勝2敗でワールドグループ2部昇格をかけて、加藤未唯/ 二宮真琴組とA・スミス(英国)/ G・テイラー(英国)組による正念場のダブルスを迎える。

また前日は、大坂がワトソンに6-2, 6-3のストレートで勝利するも、奈良がコンタに4-6, 2-6のストレートで敗れて、1勝1敗で初日を終えていた。

両国は3度目の対戦で、日本の2連敗中。日本が勝てば、ワールドグループ2部に昇格する。

日本は今年2月のアジア・オセアニアゾーン・グループ1部 プールB決勝でカザフスタンに2勝1敗で勝利し、3年ぶりのプレーオフ進出を果たした。

フェドカップはシングルス4試合、ダブルス1試合の計5試合によって争われ、先に3勝したチームの勝利。各試合は3セットマッチとなっている。

組み合わせは以下の通り。

【大会1日目】
シングルス第1試合:大坂なおみ 6-2, 6-3 H・ワトソン

シングルス第2試合:奈良くるみ 4-6, 2-6 J・コンタ

【大会2日目】
シングルス第1試合:大坂なおみ 3-6, 3-6 J・コンタ

シングルス第2試合:奈良くるみ 7-6 (9-7), 6-4 H・ワトソン

ダブルス:加藤未唯/ 二宮真琴 vs A・スミス(英国)/ G・テイラー(英国)

4月15日開幕の男子テニス モンテカルロ・マスターズをWOWOWメンバーズオンデマンドにて全日程無料配信中。

【配信予定】
2018年4月15日(日)〜4月22日(日)
■詳細・配信スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・奈良 イケメンは「ゴンサレス」
・大坂 新コーチ与える影響とは
・カープ女子 二宮真琴が始球式

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年4月22日15時48分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!