- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

元天才少女 2年連続初戦突破

女子テニスのボルボ・カー・オープン(アメリカ/チャールストン、クレー、WTAプレミア)は4日、シングルス1回戦が行われ、元天才少女で35歳のM・ルチッチ=バーロニ(クロアチア)が予選勝者のA・クルニッツ(セルビア)を6-1, 4-6, 6-3のフルセットで下し、2年連続で初戦突破を果たした。

この試合、M・ルチッチ=バーロニは、クルニッツのサービスゲームを6度破って1時間52分の接戦を制した。

2回戦では、世界ランク88位のM・バーテル(ドイツ)と対戦する。バーテルは同日の1回戦で同77位のJ・ブレイディ(アメリカ)に7-5, 6-4のストレートで勝利しての勝ち上がり。

現在、世界ランク23位のルチッチ=バーロニは、1997年に当時15歳でプロ転向を果たし、その直後のクロアチアでのツアー大会でタイトルを獲得。さらに、1999年のウインブルドンでは若くしてベスト4入りを果たすなどの活躍を見せ、天才少女と称された。

今年1月の全豪オープンでは、1999年のウインブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)以来18年ぶりに四大大会でベスト4に進出。アビエルト・メキシコ・テルセル(メキシコ/アカプルコ、ハード、WTA インターナショナル)ではベスト4、前週のマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、WTAプレミアマンダトリー)ではベスト8進出を果たすなど好調をキープしている。

今大会の上位シードは、第1シードがM・キーズ(アメリカ)、第3シードがV・ウィリアムズ(アメリカ)、第4シードがE・ヴェスニナ(ロシア)、第5シードがC・ウォズニアキ、第6シードがS・ストーサー(オーストラリア)、第7シードがK・ベルテンス(オランダ)、第8シードがA・セバストバ(ラトビア)

第2シードで出場予定だったJ・コンタ(英国)は、右肩の怪我を理由に今大会を欠場した。






■関連ニュース■ 

・元天才少女「書かれてイライラ」
・またも元天才少女に敗れる
・最後は自撮り「毎日クレイジー」
(2017年4月5日15時31分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!