- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

全小最終日 日本一決まる

全小
全国小学生テニス選手権大会
画像提供: tennis365.net
全国から集まった小学生が日本一を競う第34回第一生命全国小学生テニス選手権大会(東京/相娯園総合グラウンドテニスコート、クレー)は大会最終日の30日、男女シングルスの準決勝と決勝が行われ、優勝者が決まる。

前日の準々決勝では、男子第1シードのジョーンズ 怜音(三重/四日市市立八郷西小学校)がストレートで敗れた。

ジョーンズ 怜音を破った平川 朝陽(埼玉/加須市立不動岡小学校)は、準決勝で松村 康太郎(東京/私立立教小学校)と対戦する。

同大会では、男子テニスで世界ランク6位の錦織圭(日本)が2001年に優勝。その他では添田豪(日本)は1996年に優勝、守屋宏紀(日本)は2002年に準優勝、関口周一(日本)は2003年に準優勝、内山靖崇(日本)は2004年に優勝、西岡良仁(日本)は2007年に優勝、中川直樹(日本)は2008年に準優勝している。

女子では奈良くるみ(日本)が2002年に準優勝、2003年に優勝。尾崎里紗(日本)は2006年に優勝した。

昨年は、男子が井上玄意(日本)(三重/当時:津市立桃園小学校)、女子は松田絵理香(神奈川/当時:横浜市立東品濃小学校)が優勝を飾った。


【男子シングルス準決勝 組合せ】

平川 朝陽(埼玉/加須市立不動岡小学校) vs 松村 康太郎(東京/私立立教小学校)

中村 健太(千葉/習志野市立大久保東小学校) vs 森田 皐介(埼玉/本庄市立本庄東小学校)


【男子シングルス準々決勝 結果】

平川 朝陽(埼玉/加須市立不動岡小学校) 7-6 (7-4), 7-6 (9-7) ジョーンズ 怜音(三重/四日市市立八郷西小学校)

松村 康太郎(東京/私立立教小学校) 7-5, 6-1 松岡 隼(神奈川/私立湘南学園小学校)

森田 皐介(埼玉/本庄市立本庄東小学校) 6-4, 6-2 平田 理央(東京/狛江市立緑野小学校)

中村 健太(千葉/習志野市立大久保東小学校) 6-4, 6-1 角 陽太(島根/松江市立揖屋小学校)



【女子シングルス準決勝 組合せ】

久保 杏夏(広島/広島市立古市小学校) vs 田中 愛美(大阪/大阪市立北粉浜小学校)

古賀 彩花(千葉/野田市立みずき小学校) vs 繁益 春音(京都/京都市立桂東小学校)


【女子シングルス準々決勝 結果】

久保 杏夏(広島/広島市立古市小学校) 6-3, 7-5 麻坂 芽生(東京/江戸川区立東葛西小学校)

田中 愛美(大阪/大阪市立北粉浜小学校) 7-6 (7-4), 6-2 虫賀 心央(愛知/一宮市立奥小学校)

繁益 春音(京都/京都市立桂東小学校) 2-6, 6-0, 6-2 宮原 千佳(福岡/春日市立須玖小学校)

古賀 彩花(千葉/野田市立みずき小学校) 6-2, 6-2 廣島 莉子(東京/青梅市立第三小学校)






■関連ニュース■ 

・錦織も優勝した全小
・平川朝陽 ジョーンズ怜音破る
・繁益春音 2試合連続逆転勝ち
(2016年7月30日9時10分)

その他のニュース

7月1日

【速報中】ティアフォーvsブブリク (19時40分)

女王「グラスはかなり厄介」 (19時34分)

バドサと元WB女王が激突 (18時52分)

単引退「完璧な終わり方」 (17時27分)

ナダル「引退近かった」 (14時48分)

ガスケ 6年ぶりのWB3回戦へ (13時54分)

チチパス キリオス戦「楽しみ」 (13時40分)

【告知】ジョコvsキツマノビッチ (12時09分)

42歳ヴィーナス WB混合複出場 (11時38分)

ガウフ快勝 WB3度目の3回戦へ (10時45分)

快勝キリオス「証明したかった」 (9時14分)

36歳ナダル「毎日が挑戦」 (7時57分)

昨年4強シャポ 3回戦進出逃す (6時46分)

ネット際ダイブで勝利掴む (5時52分)

ナダル 11度目の3回戦進出 (4時01分)

【1ポイント速報】ナダルvsベランキス (2時15分)

苦戦も37連勝で3回戦進出 (2時07分)

キリオス/コキナキス組 WB棄権 (0時34分)

全仏とWBで初戦敗退「辛い」 (0時15分)

6月30日

マクラクラン組 WB初戦敗退 (23時54分)

チチパス 3回戦はキリオス (23時32分)

キリオス 6度目の3回戦進出 (22時05分)

【1ポイント速報】キリオスvsクライノビッチ (21時00分)

コロナ陽性で棄権は3選手目 (20時51分)

2018年女王ケルバー 3回戦へ (20時20分)

柴原ペアと青山ペア 初戦突破 (20時01分)

棄権した複ペアに不満「不公平」 (14時00分)

マレー WBで初の2回戦敗退 (13時07分)

ラドゥカヌ WB敗退「いい経験」 (11時51分)

レーバー杯 マレーの出場を発表 (10時56分)

アルカラス WB初の3回戦進出 (9時35分)

イズナーがマレー下し3回戦へ (8時17分)

ジョコ「テニスの質高かった」 (7時17分)

WB2回戦敗退「ジョコは壁」 (6時34分)

ルード 逆転で3回戦進出逃す (5時57分)

本玉真唯 WB3回戦進出ならず (2時34分)

【1ポイント速報】本玉真唯 WB 2回戦 (0時51分)

女王 ウクライナ支援を発表 (0時33分)

6月29日

ジョコ 13大会連続の3回戦へ (23時38分)

【1ポイント速報】ジョコビッチvsコキナキス (22時55分)

セリーナ撃破「夢のよう」 (22時49分)

昨年8強も敗退「腹が立つ」 (21時06分)

ハレプ 3年ぶりWB初戦突破 (20時37分)

西岡 WB敗退「タフな1日」 (20時00分)

土居 敗因の「ポイント」語る (19時22分)

サッカリ 初戦突破「気分いい」 (18時49分)

柴原瑛菜「タイトル取りたい」 (18時31分)

試合中の罵声「影響与えた」 (12時51分)

キリオス「最もハードな試合」 (12時03分)

錦織 7月アトランタOP出場へ (10時58分)

初戦突破チチパス 前週Vで自信 (9時55分)

復帰のセリーナ WB初戦敗退 (8時25分)

初戦突破のナダル「改善必要」 (7時13分)

西岡良仁 WB初戦敗退 (3時10分)

ナダル 14度目のWB初戦突破 (3時00分)

【1ポイント速報】日本勢 WB2日目 (0時20分)

【1ポイント速報】ナダルvsセルンドロ (0時10分)

6月28日

土居/二宮ペア WB欠場 (23時47分)

シフィオンテク 36連勝 (23時06分)

ダニエル太郎 WB初戦敗退 (21時30分)

ディミトロフ 負傷で途中棄権 (21時01分)

土居美咲 WB初戦突破ならず (20時17分)

昨年準Vベレッティーニ WB欠場 (19時46分)

シャラポワ WBでの画像を公開 (19時42分)

ワウリンカ敗退「がっかり」 (18時17分)

西岡 WBへ「気持ち上がる」 (17時13分)

最終戦ランク、チチパスが2位へ (14時59分)

54本エースで11度目の初戦突破 (14時02分)

YONEX最高級ラケット 最新デザイン発売 (12時59分)

アルカラス 激闘制し初戦突破 (12時54分)

チリッチ、コロナ陽性でWB棄権 (11時48分)

19歳ラドゥカヌ 2年連続初戦突破 (10時46分)

シナー ワウリンカ下しWB初勝利 (9時25分)

マレー 逆転勝ちでWB初戦突破 (8時11分)

ジョコ 全米欠場に再び言及 (7時12分)

ジョコ「尊敬の念しかない」 (6時26分)

本玉がGS初勝利「嬉しい」 (5時54分)

昨年4強フルカチュを撃破 (5時04分)

本玉 グランドスラム初勝利 (3時30分)

ダニエル、土居初戦が順延 (2時58分)

【1ポイント速報】日本勢 WB初日1回戦 (1時45分)

ジョコ史上初 全GSで80勝 (1時32分)

ジャバー 2年連続初戦突破 (1時26分)

WBでのフェアプレーが話題 (0時28分)

ジョコ 17大会連続 WB初戦突破 (0時10分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!