- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

クヴィトバは恋人シュティエパネックと出場<ホップマンカップ>

毎年シーズン開幕と同時に行われるテニスのエキシビション 国別対抗戦 ホップマンカップ(オーストラリア/パース、ハード)は、2013年12月28日から2014年1月4日まで地元オーストラリア始め、昨年チャンピオンのスペインなど8カ国で争われる。

各国男女1名ずつで戦うホップマンカップは8チームを4チームずつ2グループに分け、男女それぞれのシングルスとミックスダブルスの3試合で勝敗を競い、各グループの1位同士が決勝戦を行い優勝国が決まる。

今年はオーストラリア、スペインに加えて、ポーランド、アメリカ、チェコ共和国、カナダ、イタリア、フランスの8カ国が出場する。

地元のオーストラリアからは女子のエースで2011年の全米オープンチャンピオのS・ストザーと、男子若手の期待の星であるB・トミック(オーストラリア)で臨み、1999年に優勝したM・フィリプーシス(オーストラリア)J・ドキッチ(オーストラリア)以来となる2度目のタイトルを狙う。

前年度チャンピオンのスペインは、F・ベルダスコ(スペイン)と組んで優勝を飾ったA・メディーナ=ガリゲス(スペイン)が2年連続3度目の優勝を狙う。今回のパートナーであるT・ロブレド(スペイン)は、2002・2010年と2度の優勝経験を誇る。

また、当初ポーランドは女子から2年連続でトップ5フィニッシュしたA・ラドワンスカ(ポーランド)が、2012年の終盤から目覚ましい活躍をみせたJ・ヤノヴィッツ(ポーランド)と出場する予定だった。しかし、世界ランク21位のヤノヴィッツはオフシーズン中に足を負傷したため欠場を表明、代わりに世界ランク287位のG・パンフィルが出場する事となった。

これまで何度も優勝経験のある常連のアメリカからは2011年優勝のJ・アイズナーが、初出場のS・スティーブンス(アメリカ)と組んで出場する。

チェコ共和国からはチェコ女子テニスを牽引するP・クヴィトバ(チェコ共和国)が、プライベートでの交際を公にしているR・シュティエパネック(チェコ共和国)と出場。クヴィトバは2012年にT・ベルディフと共に出場しタイトルを獲得しているが、シュティエパネックは同イベント初出場となる。

カナダからは伸び盛りの若手の布陣で臨む。女子は19歳ながら今季一気にランキングを急上昇させたE・ブシャール(カナダ)が出場し、今季初のトップ10入りを果たしたM・ラオニチ(カナダ)とペアを組む。ブシャールは年初147位だったランキングを32位にまで上げた成長株。両者はこれが初めての出場。

イタリアからは右手首の手術から復帰を果たしたF・ペネッタ(イタリア)が、昨年に続く出場となるA・セッピ(イタリア)とエントリーしている。ペネッタは2009年に出場して以来自身2度目の出場となる。

フランスは、突然の引退表明をしたM・バルトリ(フランス)に次ぐランキングの27位にいるA・コルネ(フランス)が、トップ10のJW・ツォンガ(フランス)と出場する。コルネは2009年に次いで、ツォンガも昨年に次いで2度目の出場。


■関連記事■

《2011全英女王クヴィトバが交際、34歳シュティエパネックと》

《スペインがジョコビッチ率いるセルビア下し栄冠◇ヒュンダイ・ホップマン・カップ》

《ジョコビッチのサイン中ハプニング起きるも1勝◇ヒュンダイ・ホップマン・カップ》


■関連動画■

《今季最後の1戦は39度目のライバル対決!ATP男子ツアーマガジン Vol.197》

《2013年で最も飛躍した若手を発表!ATP男子ツアーマガジン Vol.197》

《11年連続で"最も人気のある選手"に選ばれたのは!?ATP男子ツアーマガジン Vol.197》

(記事/弓削忠則)
(2013年12月26日12時29分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

4月21日

今季2人目の単複制覇に王手 (18時06分)

クレー初決勝へ「本当に素晴らしい」 (17時01分)

アルカラス 史上初3連覇なるか (16時07分)

追い上げ許すも逃げ切り決勝へ (15時01分)

経験値UP&豪華景品付?!テニス365大会情報 (13時59分)

「完璧な試合」2連覇中のルーネ撃破 (13時20分)

あと1勝でポルシェ獲得も「免許ない」 (11時27分)

2週連続決勝進出、リベンジへ (10時09分)

最高の選手は3人「おそらく私と…」 (8時42分)

チチパス10連勝 2週連続V王手 (7時35分)

ジョコ 2年連続マドリッド欠場 (6時19分)

元世界1位ムグルサ 現役引退 (5時29分)

大激闘の末に3連覇阻止し決勝へ (0時09分)

【1ポイント速報】シフィオンテクvsルバキナ (0時00分)

4月20日

日比野ペア 逆転負けで決勝逃す (21時55分)

スコア操作&賭博、審判が永久追放 (18時35分)

17歳新星を撃破「現実離れしてた」 (17時23分)

ズベレフ「この天候では勝てない」 (16時26分)

高級リゾートで団体戦、非日常体験 (15時00分)

全チーム賞金獲得!団体戦が開催 (15時00分)

女王シフィオンテク 3連覇へあと2勝 (14時32分)

極寒の戦い制す、7度目の正直なるか (13時54分)

大坂なおみ以来の珍記録 (11時47分)

無敗記録を継続 3連覇へ前進 (10時34分)

世界3位撃破「信じられない結末」 (9時11分)

大苦戦チチパス、逆転勝ちで4強 (8時06分)

4月19日

ズベレフ 世界106位に敗れ4強逃す (22時55分)

先月負傷のマレー 練習再開 (21時19分)

ルバキナ 接戦制しクレー初戦白星 (18時58分)

西岡良仁、世界40位とバスケ対決 (17時58分)

わずか48分、母国大会で圧勝し8強 (17時13分)

弧を描く“バナナショット”披露 (15時34分)

世界1位 今季クレー初戦白星で8強へ (14時32分)

フェデラーも協力 新作テニスゲーム (13時53分)

島袋将 元世界31位ハリスに敗北 (12時21分)

【1ポイント速報】島袋将vsハリス (10時53分)

17歳フォンセカ、ツアー2度目の8強へ (10時16分)

デミノー撃破の19歳フィスが8強へ (8時35分)

ダニエル太郎 オジェに屈し8強ならず (7時19分)

4月18日

通算200勝達成「知らなかった」 (22時05分)

日比野菜緒ペア 不戦勝で4強 (21時02分)

ナダル 全仏OPに覚悟「命を懸ける」 (19時18分)

試合後に気持ち溢れ号泣 (17時34分)

大坂なおみ撃破「対戦できて光栄」 (15時53分)

NEW ERAコラボ第3弾があたるプレゼント企画実施中 (15時28分)

島袋将 チャレンジャー大会8強へ (14時19分)

【1ポイント速報】島袋将vsホン (12時33分)

錦織、全仏&全米の新作ウエア発表 (12時25分)

東レPPO 毎トー優勝者に予選WC付与決定 (12時04分)

ナダルに勝利「一生に一度のチャンス」 (11時01分)

36歳バウティスタ=アグ 400勝に到達 (8時58分)

ナダル敗退「このコートに別れを告げることができた」 (7時37分)

ナダル 世界11位に敗れ16強ならず (1時10分)

【動画】ムグルサ 四大大会初優勝の瞬間 (0時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!