ジョコのコロナ感染「悲しい」

ゲッティイメージズ
アドリア・ツアーのジョコビッチ
画像提供:ゲッティイメージズ

プロバスケットボール選手のB・ボグダノビッチ(セルビア)は27日にインスタグラムで、男子テニスで世界ランク1位のN・ジョコビッチ(セルビア)について語った。

【YouTube】キレッキレのスライス 内山 靖崇から3つの極意を学ぶ

【YouTube】強烈サーブに吹き飛ばされる!? 【内山 靖崇】と五番勝負で再戦、リターンなるか!?

ジョコビッチは今月自身が主催する「アドリア・ツアー」を開催。しかし参加したジョコビッチ、コーチのG・イバニセビッチ(クロアチア)、世界ランク19位のG・ディミトロフ(ブルガリア)、同33位のB・チョリッチ(クロアチア)らの新型コロナウイルスの感染が報告され、大会の中止が発表された。

ボグダノビッチは「ジョコビッチに起こってしまったことは本当に悲しい。彼がこれに向けて全力を尽くしていたことを知っている。世界中のファン、特にセルビアのみんなに彼が与えたものを忘れないでほしい」とジョコビッチがバスケットボールをプレーする写真と共に綴った。

「彼はセルビアの1つでいつだって僕らの国のチャンピオンだ。多くの人の見本となってきて、これからもずっとそう。彼の早い回復を願っている。僕ら全員でこの難しい期間を耐え抜いていこう」

感染が確認されたジョコビッチたちや、検査で陰性となったが「アドリア・ツアー」に参加した世界ランク7位のA・ズベレフ(ドイツ)、同14位のA・ルブレフ(ロシア)らは現在自粛を行っている。




■関連ニュース

・ジョコ主催大会 中止を発表
・ジョコ陽性「申し訳ない」
・ジョコのコーチ、コロナ陽性

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング

(2020年6月28日11時46分)
その他のニュース