杉田は完敗、デ杯セルビア戦

ゲッティイメージズ
敗れた杉田祐一
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスの国別対抗戦デビスカップ・ファイナルズ(スペイン/マドリッド、室内ハード)は20日、グループAの日本vsセルビア シングルス第1試合が行われ、世界ランク104位の杉田祐一は同40位のF・クライノビッチ(セルビア)に2-6, 4-6のストレートで敗れ、日本の0勝1敗となった。

>>西岡vsジョコビッチ 1ポイント速報<<

>>内山/ マクラクランvsティプサレビッチ/ トロイキ 1ポイント速報<<

この日、杉田は第1セットの第3ゲームでブレークを許すと、その後もバックハンドのミスを繰り返し追いかける展開に。

第2セットでもクライノビッチの強烈なサービスとストロークに苦しんだ杉田は、ブレークを1度も奪うことができずに力尽きた。試合時間は1時間10分。

現在はシングルスの第2試合、世界ランク73位の西岡良仁と同2位のN・ジョコビッチ(セルビア)の試合が行われている。

20日に行われる日本vsセルビアの組み合わせは以下の通り。

シングルス1:杉田祐一 2-6, 4-6 F・クライノビッチ
シングルス2:西岡良仁vsN・ジョコビッチ
ダブルス:内山靖崇/ マクラクラン勉vsJ・ティプサレビッチ(セルビア)/ V・トロイキ(セルビア)


グループAの各国代表メンバーは以下の通り。

【日本】
西岡良仁
内山靖崇
ダニエル太郎
杉田祐一
マクラクラン勉

【セルビア】
N・ジョコビッチ
F・クライノビッチ
D・ラヨビッチ(セルビア)
J・ティプサレビッチ
V・トロイキ

【フランス】
G・モンフィス(フランス)
B・ペール(フランス)
JW・ツォンガ(フランス)
PH・エルベール(フランス)
N・マウー(フランス)

日本は前日行われたグループA第1戦でフランスに1勝2敗で敗れている。

「男子テニス国別対抗戦デビスカップ 決勝ラウンド」
母国の名誉と威信を懸けてしのぎを削る“テニスのワールドカップ”。新フォーマットで争われる世界最強国の称号を懸けた戦いをWOWOWは生中継でお届け!

【大会期間】
11月18日(月)~25日(月)連日生中継

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・フェデラー ATPカップ参加せず
・錦織 術後初のラケット動画
・大坂 なおみ「今季は『U』」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2019年11月20日20時28分)
その他のニュース