国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

本玉「昨日の反省点活かせた」

本玉真唯
会見に臨んだ本玉真唯
画像提供: tennis365.net
女子テニスの国別対抗戦 ビリー・ジーン・キング・カップ by ゲインブリッジ(日本/東京、ハード)「日本vsコロンビア」は11日、大会2日目のシングルス第2試合が行われ、世界ランク124位の本玉真唯が同531位のM・エラソ ゴンサレス(コロンビア)を6-2, 6-2のストレートで破り、日本は2勝2敗に追いつき第3試合のダブルスで勝敗が決することとなった。試合後の会見で本玉は「昨日の反省点を全て活かせました」と語った。

>>【BJK杯】青山/柴原ペアvsエラソ ゴンサレス/ ペレス ガルシア組 1ポイント速報<<

>>ダニエル 太郎ら松山CH組合せ<<

今回のプレーオフは初日にシングルスを2試合、2日目にシングルス2試合、ダブルス1試合を行うベスト5マッチ(先に3勝した方の勝利)。全て3セットマッチで行われ、勝利すれば来年のファイナル予選に進み、敗戦するとグループ1部に回ることになる。

初日となった10日の第1試合、本玉はC・オソリオ(コロンビア)にストレートで敗れ、日本は初戦を白星で飾ることができず。それでも第2試合、世界ランク90位の日比野菜緒が同823位のY・リサラソ(コロンビア)をストレートで破り、日本は初日を1勝1敗で終えた。

迎えた大会2日目のシングルス第1試合、日比野が登場するもオソリオを相手にチャンスを掴めず、わずか57分でストレート負けを喫した。

それでもシングルス第2試合に登場した本玉は第1セット、第1ゲームでいきなりブレークに成功。試合前に対戦相手が変更されたにも関わらず、開始から主導権を握ると第7ゲームで2度目のブレークを奪い先行する。続く第2セット、勢いそのままに本玉は第1・第5ゲームでブレークに成功。サービング・フォー・ザ・セットとなった第8ゲームでは2度のブレークポイントを凌ぎキープし1時間18分で勝利した。

試合後の会見で本玉は「今日の試合、私が負けたら負けということですごい緊張したんですけど昨日の反省点を全て活かして自分のプレーをしっかりできたかなと思います。内容的にも良かったです。相手は低いボールで色んなことをしてきたので大変でしたが、流れが変わりそうなときに自分が絞められたので、このスコアで勝てたのかなと思います」とコメント。

試合前の対戦相手変更については「対戦相手が変わったのはびっくりしたんですけど自分のやるべきことは変わらないと思って臨みました。相手のプレースタイルとか全く分からなかったのでそれは入ってから、プレーしてからと思っていましたがポイントを押さえられたので良かったです」と述べた。

なお、この後行われる最終試合のダブルスには青山修子/柴原瑛菜ペアが登場しオソリオ/リサラソ組と顔を合わせる。

【国別対抗戦 ビリー・ジーン・キング・カップ by ゲインブリッジ結果・日程】

<第1日目>
第1試合 本玉真唯 4-6, 4-6 オソリオ
第2試合 日比野菜緒 6-2, 6-4 リサラソ

<第2日目>
第1試合 日比野 2-6, 0-6 オソリオ
第2試合 本玉 6-2, 6-2 M・エラソ ゴンサレス(コロンビア)
第3試合 青山修子/ 柴原瑛菜 vs. オソリオ/ リサラソ

両国の代表メンバーは以下の通り。

【日本代表】
日比野菜緒(ブラス)
本玉真唯(島津製作所)
坂詰姫野(橋本総業ホールディングス)
柴原瑛菜(橋本総業ホールディングス)
青山修子(近藤乳業)
監督:杉山愛(日本テニス協会)

【コロンビア代表】
オソリオ
E・アランゴ(コロンビア)
リサラソ
エラソ ゴンサレス
M・ペレス ガルシア(コロンビア)
監督:ファビオラ・ズルアガ




■関連ニュース

・日比野敗れ日本は1勝2敗と崖っぷち
・杉山愛監督「明日に向け良い形」
・日比野「声援に助けられた」

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2023年11月11日17時17分)

その他のニュース

4月21日

あと1勝でポルシェ獲得も「免許ない」 (11時27分)

2週連続決勝進出、リベンジへ (10時09分)

最高の選手は3人「おそらく私と…」 (8時42分)

チチパス10連勝 2週連続V王手 (7時35分)

ジョコ 2年連続マドリッド欠場 (6時19分)

元世界1位ムグルサ 現役引退 (5時29分)

大激闘の末に3連覇阻止し決勝へ (0時09分)

【1ポイント速報】シフィオンテクvsルバキナ (0時00分)

4月20日

日比野ペア 逆転負けで決勝逃す (21時55分)

スコア操作&賭博、審判が永久追放 (18時35分)

17歳新星を撃破「現実離れしてた」 (17時23分)

ズベレフ「この天候では勝てない」 (16時26分)

高級リゾートで団体戦、非日常体験 (15時00分)

全チーム賞金獲得!団体戦が開催 (15時00分)

女王シフィオンテク 3連覇へあと2勝 (14時32分)

極寒の戦い制す、7度目の正直なるか (13時54分)

大坂なおみ以来の珍記録 (11時47分)

無敗記録を継続 3連覇へ前進 (10時34分)

世界3位撃破「信じられない結末」 (9時11分)

大苦戦チチパス、逆転勝ちで4強 (8時06分)

4月19日

ズベレフ 世界106位に敗れ4強逃す (22時55分)

先月負傷のマレー 練習再開 (21時19分)

ルバキナ 接戦制しクレー初戦白星 (18時58分)

西岡良仁、世界40位とバスケ対決 (17時58分)

わずか48分、母国大会で圧勝し8強 (17時13分)

弧を描く“バナナショット”披露 (15時34分)

世界1位 今季クレー初戦白星で8強へ (14時32分)

フェデラーも協力 新作テニスゲーム (13時53分)

島袋将 元世界31位ハリスに敗北 (12時21分)

【1ポイント速報】島袋将vsハリス (10時53分)

17歳フォンセカ、ツアー2度目の8強へ (10時16分)

デミノー撃破の19歳フィスが8強へ (8時35分)

ダニエル太郎 オジェに屈し8強ならず (7時19分)

4月18日

通算200勝達成「知らなかった」 (22時05分)

日比野菜緒ペア 不戦勝で4強 (21時02分)

ナダル 全仏OPに覚悟「命を懸ける」 (19時18分)

試合後に気持ち溢れ号泣 (17時34分)

大坂なおみ撃破「対戦できて光栄」 (15時53分)

NEW ERAコラボ第3弾があたるプレゼント企画実施中 (15時28分)

島袋将 チャレンジャー大会8強へ (14時19分)

【1ポイント速報】島袋将vsホン (12時33分)

錦織、全仏&全米の新作ウエア発表 (12時25分)

東レPPO 毎トー優勝者に予選WC付与決定 (12時04分)

ナダルに勝利「一生に一度のチャンス」 (11時01分)

36歳バウティスタ=アグ 400勝に到達 (8時58分)

ナダル敗退「このコートに別れを告げることができた」 (7時37分)

ナダル 世界11位に敗れ16強ならず (1時10分)

【動画】ムグルサ 四大大会初優勝の瞬間 (0時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!